【憂木瞳】『ギルガメッシュないと』で人気だったAV女優!エピソード・代表作!
2020年6月8日 更新

【憂木瞳】『ギルガメッシュないと』で人気だったAV女優!エピソード・代表作!

1990年代前半に活躍したAV女優で、深夜帯に放送されていたセクシー系のバラエティー番組『ギルガメッシュないと』では裸エプロンで圧倒的な存在感を放っていた憂木瞳さん。今回はそんな彼女に注目して、経歴や伝説的なエピソード・代表作などを紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。

11,454 view

『ギルガメッシュないと』で人気のAV女優・憂木瞳さん

憂木瞳さんのプロフィール

憂木瞳さんのプロフィール

別名  :中山アンナ
     工藤あずさ
     憂木ひとみ
     石黒樹里
生年月日:1973年8月31日
出生地 :神奈川県
サイズ :身長   163cm
     バスト  83cm
     ウエスト 58cm
     ヒップ  83cm
活動期間:1992年~

憂木瞳さんの経歴

美容専門学校の在学中にスカウトされ、『憂木瞳』の名前で1992年にAV作品デビュー。
翌年には『中山アンナ』の名義でもAV作品に出演し、1993年の前半までは『憂木瞳』と『中山アンナ』の二つの名義で活動されています。
童顔で純粋そうな表情に加え、美しい色白な肌、抜群なスタイルの容姿で多くの男性ファンを獲得されました。ハード路線もこなせるAV女優といったこともあり、制作メーカーとの専属契約がなかったのにトップクラスの人気を獲得する存在になります。
1993年に出演した地上波番組『ギルガメッシュないと』では、裸エプロンの姿で注目されて、看板アイドルとしての地位を確立されました。しかし、翌年の4月には、番組収録中で体調を崩して病院にかつぎ込まれ、同年6月には収録現場に出てこないというトラブルを起こしてしまいます。そういった事態に伴ない、急遽、プロダクション側が引退を表明することになりました。
プライベートでは交際していた相手と結婚するものの、2年後にはピリオドが打たれて離婚。
1995年には『ギルガメッシュないと』に復活して、浅草のロック座ではストリッパーとしても活躍されました。
2002年には1年でしたが『憂木ひとみ』に改名してAV業界に復帰され、2004年には再び『憂木ひとみ』に名前を戻してAV作品に出演されるようになります。それからはペースを抑えながら新作のリリースを続け、2012年には『石黒樹里』と、これまでの芸名の面影を排除して活躍されています。

憂木瞳さんのエピソード

父方の祖母がドイツ人

情報誌『ビデオ・ザ・ワールド』1993年7月号、その企画として行なわれたインタビューにて、本人から、父方の祖母がドイツ人だと語られています。憂木瞳さんの日本人離れした容姿や、抜群のスタイルはそういった血筋に起因するところも大きいのかもしれません。

学生時代はサッカー部のマネージャー

1993年に発売されたAV作品『憂木瞳としてみませんか?』、その中で、本人から学生時代はサッカー部のマネージャーをしていたことが明かされています。その内容で驚かされたのは、レギュラー部員の7人と肉体関係を持ったいたということ。憂木瞳さんは、プライベートにおいてもイメージ通りの肉食系女子のようです。

『工藤あずさ』の名義でグラビアデビュー

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r333721782 (2198071)

世間では、当時人気だった女優・工藤夕貴に似ていると声が多かったようです。
そのため、芸名を『工藤あずさ』と名乗ってグラビアに出演されていた時期もありました。

1000人ものファンが押し寄せる

https://www.amazon.co.jp/MANGO-NATA-COCO-%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B2%A1%E7%94%B0-%E6%86%82%E6%9C%A8%E7%9E%B3/dp/B00005MYKC (2198073)

『ギルガメッシュないと』の番組企画で、1993年にイジリー岡田とデュエット曲『マンゴ・ナテデ・ココ』を発売。その関連イベントがストリップ劇場・浅草ロック座で行われると店員300人の会場に1000人もの男性ファンが押し寄せるという人気ぶりを見せました。

憂木瞳さんの代表作

AV作品
『危ない寄り道帰り道』

『危ない寄り道帰り道』

発売時期:1992年
メーカー:アトラス21

おすすめポイント

憂木瞳さんが華々しくAV作品のデビューを飾ったコンテンツ。サッカー部のマネージャーだった学生時代のエピソードを想像すると、制服姿で登場する憂木瞳さんにリアリティーがあって興奮してしまいますね。
ソフト路線で初々しい絡みに、憂木瞳さんの若さ溢れる弾けるような肉体が堪らないです。
『憂木瞳としてみませんか?』

『憂木瞳としてみませんか?』

発売時期:1993年
メーカー:Vogue

おすすめポイント

29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【沢口みき】元祖・爆乳系のAV女優!略歴やエピソード・代表作など

【沢口みき】元祖・爆乳系のAV女優!略歴やエピソード・代表作など

1990年代の後半、バスト101cmのJカップといったダイナマイト級の肉体を武器に活躍されたAV女優・沢口みきさん。今回は、そんな彼女に注目して、略歴やエピソード・代表作などを紹介していきます。ぜひ記事をご覧になって、下着から溢れんばかりに成長した爆乳を堪能してください。
tsukumo2403 | 8,149 view
【小室友里】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

【小室友里】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

1990年代の後半に活躍したAV女優で、AVアイドル・AVクイーンとして君臨した存在。 今回の記事では、そんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作を紹介していきます。現在の活動状況もまとめていますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 9,872 view
【若菜瀬奈】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

【若菜瀬奈】1990年代後半を代表するAV女優!経歴やエピソード・代表作など

1990年代後半にAV女優として活躍し、プロレスにも参戦した若菜瀬奈さん。今回はそんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作を紹介していきます。それでは、若菜瀬奈さんの大胆な活躍ぶりや魅力をさっそく振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 8,438 view
【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

【星野ひかる】流れ星のようなAV女優!略歴やエピソード・代表作まとめ

1990年にAVデビューすると、その美少女ぶりから注目を集めた星野ひかるさん。しかし、AV作品に出演していたのは1年限りで、流れ星のように現れ、去っていったことでも知られている存在です。今回はそんな彼女の略歴やエピソード・代表作を紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 59,838 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 13,418 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト