ゴマちゃんがカワイイ!バブル末期のゆるキャラアニメ・少年アシベ
2015年11月30日 更新

ゴマちゃんがカワイイ!バブル末期のゆるキャラアニメ・少年アシベ

1991年から放送され、つぶらな瞳とカワイイ鳴き声のゴマフアザラシ・ゴマちゃんのグッズが大ブームになった人気アニメ「少年アシベ」。このアニメは放送終了後も1996年まで夏休みに再放送されていたので、覚えている人も多いのではないでしょうか。ここではそんな少年アシベについて振り返ってみました。

43,571 view

「少年アシベ」とは?

 (1521677)

『少年アシベ』(しょうねんアシベ)は森下裕美による日本の漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。

ゴマフアザラシの赤ちゃんであるゴマちゃんと小学1年生の芦屋アシベ(あしや あしべ)達の交流を描いたギャグ漫画。
テレビアニメはゴールデンタイムの放送であり、玩具メーカーのタカラ(現・タカラトミー)が番組スポンサーに入りぬいぐるみなどのキャラクター商品が展開されたこともあって比較的子供向けを重視した内容で作られ、原作の少々ブラックなギャグや描写は放送コードの関係上割愛されていた。

少年アシベ  【リトル・ダーリン】 - YouTube

作詞は何とヒット曲を連発した有名作詞家・松本隆さん。田村英里子さんの爽やかな声ときれいなメロディーがマッチした名曲です。

少年アシベ - まかせて! チン・トン・シャン - YouTube

こちらはアイドルのヒット曲には欠かせない馬飼野康二さんが作曲。一度聞いたら忘れられないポップなメロディーで、元気になれる一曲です。
第1話~第5話までのOPが『リトル・ダーリン』、EDは『愛のナイチンゲール』でしたが、第6話以降のOPが『まかせて! チン・トン・シャン』、EDは『リトル・ダーリン』となっていたため、どちらも同じ作画になっています。

「少年アシベ」のあらすじ

 (1521737)

舞台は90年代の東京。目黒区に引っ越してきた元気な転校生芦屋アシベは小学1年生。アシベは大工職人の父ちゃんが建築中の家を火事で焼いてしまったため転入してきました。アシベは持ち前の明るさで、隣の席のクールなゆうまくんや寡黙で優しいまおちゃんとすぐに友達になりました。

学校の帰り道、トラックの荷台から白い生き物が落ちてきて、アシベはそれを大きな魚だと思って持って帰ります。父ちゃんが図鑑で調べてみると、それは魚ではなくゴマフアザラシの赤ちゃんでした。買い物から帰ってきた母ちゃんの了解を得て、アシベはその赤ちゃんを「ゴマちゃん」と名付けて飼う事になりました。夕食後、愛らしいゴマちゃんは早速家族が取り合いになるほどのアイドルになるのでした。
 (1522202)

アシベの転校前の学校の友達だったスガオくんはアシベのことが大好き。アシベのことを思い出しては泣く毎日でしたが、見かねたお父さんは「もうすぐアシベくんの住んでいる町に転勤する」と嘘を言ってしまいます。転勤を楽しみにして何日も寝ずにいたスガオくんはそれが嘘だと知って寝込んでしまい、お母さんはお詫びに手作りのアシベ人形を渡すのでした。

嘘をついた罰が当ったのか、スガオ君のお父さんは本当に転勤になってしまいましたが、行き先は何とネパール。急だったためアシベに電話で別れを告げることもできなかったスガオくんですが、ネパールで出会った少女・チットちゃんや雪男のイエティなど、愉快な仲間達に囲まれてネパールの日々を過ごすのでした。
 (1522293)

アシベの父方のじいちゃんは芦屋商事の社長で、大金持ちです。じいちゃんはセントバーナードやイグアナの専用牧場を持つほどの動物好きで、ゴマちゃんのことも大好きです。芦屋商事には金髪紫眼の美人秘書・ペッペッペッさんをはじめ、強面の完治くんや陰険な味田くんなど、個性的な人材がズラリ。好奇心旺盛なアシベはゴマちゃんを連れてたびたび芦屋商事を訪れるのでした。
 (1521681)

「少年アシベ」は一回で3話のオムニバス形式で、アシベを中心とする学校の話、スガオくんを中心とするネパールの話、芦屋商事を中心とする会社の話がランダムで放送されていました。
個性的な登場人物が多く、たまに大人も笑えるブラックな笑いや切ない話があるところも魅力的でした。今見るとテレホンカードやボディコンの女性など、バブル時代の名残が感じられる描写が多いところも面白いですね。

個性豊かなキャラクター

芦屋 アシベ

芦屋 アシベ

この物語の主人公。
ナスのような髪型と縦長の瞳がトレードマーク。誰とでも仲良くなれる天真爛漫な性格で、学校だけでなく商店街の人々や祖父の会社員など交友関係が広い。絵とピアノの才能があり素直で元気な子だが、声が大きくデリカシーがないところがある。

一人称は「オイラ」。
ゴマちゃん

ゴマちゃん

アシベが拾ってきたゴマフアザラシの赤ちゃん。
アシベの周囲ではアイドル的存在だが、家の中ではぞんざいに扱われていることも。
魚介類とアイスキャンディーが大好物で、熱い場所と猫が苦手。

鳴き声は「キュー」。
67 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

本日19時から『V6の愛なんだ2017』が放送!学校へ行こう時代の屋上から告白する名物企画も!

本日19時から『V6の愛なんだ2017』が放送!学校へ行こう時代の屋上から告白する名物企画も!

本日19時より、TBSでV6による『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』が放送される。前身番組だった90年代の人気番組『学校へ行こう!』時代に人気だった屋上からの告白コーナーも放送される。
今年の夏はゴマちゃんと過ごそう!原宿・渋谷で少年アシベの夏イベントが開催!!

今年の夏はゴマちゃんと過ごそう!原宿・渋谷で少年アシベの夏イベントが開催!!

8月2日より「少年アシべ GO!GO!ゴマちゃん」のイベント『シブヤキュ ハラジュキュ イットキュ~? GO!GO!ゴマちゃんプロジェクト』が開催されます!この夏はご家族で可愛いゴマちゃんを堪能してみてはいかがでしょうか?
隣人速報 | 510 view
アニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」がニンテンドー3DS(TM)向け”一筆書きパズルゲーム"になった!

アニメ「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん」がニンテンドー3DS(TM)向け”一筆書きパズルゲーム"になった!

森下裕美による漫画『少年アシベ』。90年代にはアニメ化もされたが、2016年から23年ぶりに新作アニメが放映されており、今回ニンテンドー3DS(TM)向けゲーム『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん キュ~トなゴマちゃんいっぱいパズル』が配信されている。
ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 47,772 view
シェイプUPガールズ中島史恵が著書「最強逆トレ」を発売!50歳に見えない身体を写真に収めてきた!!

シェイプUPガールズ中島史恵が著書「最強逆トレ」を発売!50歳に見えない身体を写真に収めてきた!!

90年代に人気を集めたシェイプUPガールズの中島史恵が、著書『たった3週間で下がらない体をつくる 最強逆トレ』(大和書房)を発売しました。50歳には見えない奇跡のリフトアップボディ、その秘訣は「逆トレ」にありとのこと!発売会見にお邪魔しました!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト