昭和の歌姫・山口百恵のライブ商品2タイトルがリニューアル・リファインされて再登場!
2018年12月18日 更新

昭和の歌姫・山口百恵のライブ商品2タイトルがリニューアル・リファインされて再登場!

山口百恵の凄さを感じられるライブ商品2タイトルが12月12日に発売された。「伝説から神話へ (リニューアル版)」&「MOMOE LIVE PREMIUM(リファイン版)」はオススメ。

220 view

山口百恵のライブ商品!「伝説から神話へ (リニューアル版)」&「MOMOE LIVE PREMIUM(リファイン版)」

昭和のスーパーヒロイン、山口百恵の凄さを感じられるライブ商品2タイトルが12月12日に発売された。山口百恵がその芸能活動に幕を閉じた1980年10月5日の歴史的コンサート、日本武道館さよならコンサート・ライブ映像「伝説から神話へ BUDOKAN…AT LAST」のBlu-rayリニューアル版。

もうひとつは、すべてのライブ音源(1975年「第1回百恵ちゃんまつり」~1980年「伝説から神話へ」)と「伝説から神話へ」のライブ映像(Blu-rayリニューアル版)をコンプリートした豪華BOX仕様の「MOMOE LIVE PREMIUM(リファイン版)」(完全生産限定盤)。

懐かしい山口百恵の名曲が蘇る!

ライブ映像「伝説から神話へ BUDOKAN…AT LAST 」は、2012年に初Blu-ray化されたが、
この度のBlu-rayリニューアル版は、下記のようにリニューアルされ再登場。

[1] 映像は、カラー・グレーディング(色彩補正・色彩演出)によるニューヴァージョンを収録。
otronano:山口百恵スペシャルサイトでは、旧Blu-ray版と今回リニューアルBlu-ray版との比較画像を確認することができる。
http://www.110107.com/momoe_box

[2] ステレオ音声は、ハイレゾ音源(96KHz/24bit)を収録。
*5.1chサラウンド音声は、容量の都合上、48KHz/16bit で収録

[3] ニュープライス&Blu-ray Discケース仕様による新装発売。

発売日:12月12日発売
価格:¥4,000+税
発売:ソニー・ミュージックダイレクト
 (2071554)

<アマゾンでもご購入可能!>

そして、「MOMOE LIVE PREMIUM」は、山口百恵引退25周年記念商品として2006年に発売され、既に販売を終了したが、お客様の熱いご要望にお応えしてリファイン版として再登場!完全生産限定盤!

ライブ音源は、最新リマスタリングを施し高品質Blu-spec CD2化にしている。ライブ映像「伝説から神話へ BUDOKAN…AT LAST 」は、Blu-ray Discで収納。このBlu-ray映像は、カラー・グレーディング(色彩補正・色彩演出)によるニューヴァージョンで収録し、ステレオ音声は、ハイレゾ音源(96KHz/24bit)で収録(5.1chサラウンド音声スペックは、48KHz/16bit で収録)している。

また、2006年初発売に際して特典となっていたシングル・オリジナル・カラオケ(16曲)も引き続き収納。
 (2071558)

【完全生産限定盤】12cmCD12枚+8cmCD8枚+Blu-ray Disc 1枚の計21枚セット
[1] Disc1~12(12cmCD):W紙ジャケット、2018年最新リマスタリング、高品質Blu-spec CD2
[2] Disc13~20(8cmCD):シングル紙ジャケット、ノーマルCD(2006年マスター音源使用)
[3] Disc21(Blu-ray Disc) :デジパック仕様
[4] 上記を収納した豪華BOX仕様

<収納内容>
◆Disc1~2(CD) 第1回百恵ちゃんまつり/歌だ!!祭りだ!!百恵ちゃん(1975年)
◆Disc3~4(CD) 第2回百恵ちゃんまつり/ヒットパレード 山口百恵と共に(1976年)
◆Disc5~6(CD) 第3回百恵ちゃんまつり/ヒットパレード 百恵と共に(1977年)
◆Disc7~8(CD) 第4回百恵ちゃんまつり/ヒットパレード 百恵と共に(1978年)
◆Disc9~10(CD) 山口百恵リサイタル -愛が詩にかわる時-(1979年)
◆Disc11~12(CD) 伝説から神話へ BUDOKAN…AT LAST(1980年)
◆Disc13~20(CD) シングル8タイトルのAB面16曲を収録(カラオケ)。
◆Disc21(Blu-ray Disc) 伝説から神話へ BUDOKAN…AT LAST(1980年)

発売日:12月12日発売
価格:¥21,000+税
発売:ソニー・ミュージックダイレクト

<アマゾンでもご購入可能!>

2タイトルの詳細は、otronano:山口百恵スペシャルサイトまで。↓

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

山口百恵の引退作・映画「古都」が松雪泰子主演で甦る!

山口百恵の引退作・映画「古都」が松雪泰子主演で甦る!

1980年公開の市川崑監督「古都」。山口百恵の引退作であり、一人二役に挑戦した映画であった。松雪泰子の「古都」では設定が現代版にアレンジされているとの事。本稿では山口百恵版のあらすじや画像をご紹介する。
コロナに負けるな!NOKKO、杏里、小柳ゆきなど80~90年代の歌姫が集結したチャリティーコンサートが開催決定!!

コロナに負けるな!NOKKO、杏里、小柳ゆきなど80~90年代の歌姫が集結したチャリティーコンサートが開催決定!!

ビルボードジャパンが、チャリティ公演「billboard classics festival 2020 in Tokyo ~音楽をチカラに~」の開催を決定しました。
隣人速報 | 31 view
70年代の代表的なドラマシリーズといえば、それはもう「赤いシリーズ」でしょうよ。

70年代の代表的なドラマシリーズといえば、それはもう「赤いシリーズ」でしょうよ。

70年代のテレビドラマに、忘れようにも忘れられないシリーズがあります。通称「赤いシリーズ」。山口百恵を主演させ、山口百恵と三浦友和を共演させ、山口百恵と三浦友和を結婚させた、あのドラマシリーズですよ。
obladioblada | 346 view
1980年に行われた『第22回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

1980年に行われた『第22回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

紅白歌合戦と共に行われている年末の風物詩でもある「日本レコード大賞」。レコード大賞を受賞した楽曲の売上が大きく伸びると言われた時代もありました。時代を表すレコード大賞を主な受賞作と共に振り返ってみましょう!
もこ | 1,112 view
「赤いシリーズ」一挙紹介!

「赤いシリーズ」一挙紹介!

1974年から1980年にかけて製作・放送された「赤いシリーズ」。TBSと大映テレビ共同作品で、テレビドラマ9作品とテレビスペシャル1作品の計10作品。いずれの作品もタイトルが「赤い」から始まっています。
かわうそ | 478 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト