「キカイダー」「イナズマン」「忍者キャプター」三たび主役を演じた『伴大介』!!
2020年4月18日 更新

「キカイダー」「イナズマン」「忍者キャプター」三たび主役を演じた『伴大介』!!

特撮テレビ番組1972年7月8日 ~放送の「人造人間キカイダー」や1973年10月2日~放送した「イナズマン」更に「忍者キャプター」で三たび主役を演じた伴大介さん。他にも多数の作品に登場している伴さんを追ってみました。

7,915 view

伴大介 プロフィール

 (2185073)

本名 斉藤 清憲 (さいとう きよのり)
別名義 伴 直弥 (ばん なおや)
生年月日 1947年5月5日(72歳)
出生地 埼玉県川口市
身長 171 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台
事務所 アイ コンティネンス

生立ち

1947年5月5日に埼玉県川口市で生まれた伴さんは埼玉県立蕨高等学校入学し、高校在学中より演劇活動を始められています。
その後、明治大学文学部卒業後に劇団NLTのオーディションを受けて合格して研究生となり、本格的に役者の道に進み劇団の仕事で地方の学校を巡回公演されています。

デビューは?

特別機動捜査隊 オープニング

伴さんのデビューはNETテレビ(日本教育テレビ、現在のテレビ朝日)で1961年から放送されていた刑事ドラマ『特別機動捜査隊』のチョイ役に3話ほど登場されました。

第491話「最後の道化師」(1971年) - 卓也
第745話「大学は出たけれど」(1976年) - 板垣志郎
第798話「大都会の魔手」(1977年)
人造人間キカイダー
 (2184589)

そして伴さんの代表作1972年7月8日から放送された『人造人間キカイダー』では主役のジローに大抜擢され、本格的デビューを果たしています。

その際、原作者・石ノ森章太郎氏に「伴 大介」と命名され芸名が伴大介さんとなりました。

 (2184592)

「人造人間キカイダー」終了後1973年からは再び「イナズマン」で主演を務める事に。

その際、姓名判断によって「伴 直弥」(ばん なおや)に改名。
しかし、石ノ森氏や東映スタッフへの事前報告をせずに独断で改名したため、激しい怒りを買ったといいます。

特に吉川進氏(東映のプロデューサー)からは「直弥」名義での出演を拒否され、『キカイダー01』には改名後にもかかわらず「大介」名義で出演することになったそうです。
最も怒っていたのは名付け親の石ノ森氏だったらしく、『イナズマン』の現場に石ノ森氏が監督として現れた際によそよそしさを感じたという・・・。
東映から干された!!
 (2184626)

1976年『忍者キャプター』(東京12チャンネル)では三たびヒーローを演じることとなった伴さん。
誤解からスタッフとの間に確執が生じ、互いにそれをエスカレートさせてしまい、このことが原因となり、内定していた『特捜最前線』(テレビ朝日)へのレギュラー出演が取りやめになり、しばらくの間は東映から干されてしまいます。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「仮面ライダーストロンガー」で主役の城 茂を演じた!『荒木しげる』の生涯!!

「仮面ライダーストロンガー」で主役の城 茂を演じた!『荒木しげる』の生涯!!

1975年4月5日 ~ 12月27日までTBS系列で放送された『仮面ライダーストロンガー』で主役の城 茂を演じた俳優、荒木しげるさん。他にも多数の映画やドラマに出演されていました。そんな荒木さんの生涯を追ってみました。
ギャング | 10,599 view
仮面ライダー、ゴレンジャー、キカイダー、サイボーグ009――石ノ森ヒーローは永遠に不滅だ!「石ノ森章太郎クロニクル 魂」本日発売!

仮面ライダー、ゴレンジャー、キカイダー、サイボーグ009――石ノ森ヒーローは永遠に不滅だ!「石ノ森章太郎クロニクル 魂」本日発売!

1938年に生まれ、数々の作品とヒーローを生みだし、60歳の若さでこの世を去ってしまった石ノ森章太郎。彼の生誕80週年を記念して、ヒーローにスポットを当てた集大成本「石ノ森章太郎クロニクル 魂」が登場。設定資料やカラー原画、モノクロ生原稿などを収録しています。
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.9(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.9(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい1970年代の昭和の特撮ドラマを中心に衝撃的な傑作エピソードやバッドエンドな特撮作品を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 60,609 view
平成だけじゃない!特撮ヒーローは昭和時代からイケメンぞろい!【3.伴大介】

平成だけじゃない!特撮ヒーローは昭和時代からイケメンぞろい!【3.伴大介】

「リング」の貞子の父・伊熊平八郎博士がキカイダーだったことをご存じのかたはどのくらいいらっしゃいますか?昭和の一時期、特撮ヒーロー西の横綱といわれた伴大介さんについて出演作をおさらいしてみたいと思います。
金色の女将 | 13,599 view
『ファイヤーマン』 『秘密戦隊ゴレンジャー』などで主役を演じた『誠直也』!!

『ファイヤーマン』 『秘密戦隊ゴレンジャー』などで主役を演じた『誠直也』!!

古くは『不良番長』『仁義なき戦い』シリーズなど任侠もの演じ、その後は特撮テレビドラマではヒーロー物の主人公を演じるなどオールマイティな役者の誠直也さんをまとめてみました。
ギャング | 17,475 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト