ザ・ベストテン『“追いかけます、お出かけならばどこまでも”』を売りにした名物中継!!
2018年1月19日 更新

ザ・ベストテン『“追いかけます、お出かけならばどこまでも”』を売りにした名物中継!!

歌手が地方や海外に行っていてスタジオに来られない場合でも、当時TBSアナウンサーだった松宮一彦や生島ヒロシ、JNN各局のアナウンサーが「追っかけマン」「追っかけウーマン」として、現地からの歌唱を中継披露していました。

7,287 view

中継

ザ・ベストテン中継名場面~山口百恵、松田聖子名曲集

歌手が地方や海外に行っていてスタジオに来られない場合でも、“追いかけます、お出かけならばどこまでも”を売りに、当時TBSアナウンサーだった松宮一彦や生島ヒロシ、JNN各局のアナウンサーが「追っかけマン」「追っかけウーマン」として登場し、TBS系列各局の協力を得て、現地からの歌唱を中継披露するのも恒例行事でありました。
当時、今では考えられない所と言うより、今では、まず許可が下りないであろう場所での中継をよくやっていました。
そんな、中継場所をまとめてみました。

“追いかけマンは

松宮一彦(当時TBSアナウンサー)

生年月日 1953年12月11日
没年月日 1999年9月27日(45歳没)
1999年9月28日、東京都渋谷区富ヶ谷の自宅マンションの玄関ドアノブにネクタイをかけて首を吊り縊死しているのを、当時交際中の女性が合鍵を使って松宮の自宅に入った際に発見されました。

生島ヒロシ(当時TBSアナウンサー)

生島ヒロシオフィシャルブログより

生島ヒロシオフィシャルブログより

出典 ameblo.jp
本名 生島 博
生年月日 1950年12月24日(67歳)
現在はファイナンシャル・プランナーや福祉住環境コーディネーターの資格を持ち、自身の番組スポンサーでもある日興コーディアル証券のCMに出演したり、ヘルスケアアドバイザーとして、コジマのストアサポーターに就任。義母の介護体験から『おばあちゃま、壊れちゃったの?』を出版(のちにドラマ化)するなど福祉への造詣も深く、健康や福祉、金融や人生をテーマにした講演を精力的に行っている。

その他TBS系列各局アナウンサー

松田聖子

初登場の松田聖子さんは羽田空港に到着後すぐランプエリアで歌い。
その後甲子園から梅田へ向けて走る阪神電車の車内で歌ったりと・・・

堀ちえみ

『スチュワーデス物語』
『スチュワーデス物語』撮影中の堀ちえみさんが、日本航空のスチュワーデスの服装で(すなわち、撮影用の衣装のまま)成田空港のハンガー内に駐機しているボーイング747の機内で歌っていました。

郷ひろみ

80 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 📺♪ PREF.GUNMA tbs 2021/11/20 19:51

    当時追っかけマンの「Boowyの群馬テレビ」からのはないのかな・・・・!?またはテレ玉の「alfeeは?」といつも気にしましたが
    「現5いっしょ3ちゃんねる」TVKもチバテレそしてテレ玉もありませんでした

    イサオ 2020/2/18 21:28

    ザ・ベストテンの魅力は久米さん・黒柳さんの名司会コンビだけじゃ有りません。同番組がきっかけでブレイクしたTBSアナの出演も忘れられません。そのブレイクしたアナは今は亡き松宮一彦さんと生島ヒロシさんで追っかけマンとして登場し、松下賢次さん(現・フリーアナ)もベストテン司会就任前にも追っかけマンとして出演しました。表記された彼らは、久米さん勇退後の司会代理も努め、久米さん勇退から約半年後の秋に、本格的な司会者として俳優の小西博之さんが就任し、1年間に渡って司会を努め、その後松下賢次さんを経て最後の3クールは渡辺正行さんと別の男性アナがサポートとして参加し、黒柳さんとのトリオ司会で有終の美を飾り、ベストテンは終了しました。

    I.O 2019/11/17 09:43

    ザ・ベストテンの名物企画といったら、中継コーナーとスポットライトで、中継先では地方の駅や空港の滑走路を使っての歌披露やスポットライトは将来ベストテン入り確実のアーティストやベストテンランクインとは別の歌を披露する歌手が登場した人気企画でした。尚・中継先の空港の滑走路を使ったり、駅のホームで歌を披露する事は今では絶対に許可が降りません。

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ザ・ベストテン』がTBS音楽特番内で復活!司会はもちろん黒柳徹子!往年の名場面も放送!

『ザ・ベストテン』がTBS音楽特番内で復活!司会はもちろん黒柳徹子!往年の名場面も放送!

本日10月31日(月)、TBS系で生放送される音楽番組「ハロウィン音楽祭2016」の中で、かつての人気番組「ザ・ベストテン」が“復活”する。司会は初回から最終回まで務めた黒柳徹子と、TBSの安住紳一郎アナ。松田聖子らの中継名場面もVTRで紹介する。
過去にはスキャンダルも報じられたフリーアナウンサー『久米宏』の現在は?!

過去にはスキャンダルも報じられたフリーアナウンサー『久米宏』の現在は?!

当時人気歌番組「ザ・ベストテン」の司会でも有名だった久米宏さん、近年ではラジオ番組ばかりで、メディアで見かけることが少なくなくなってきました。そんな久米さんの過去のスキャンダルや現在をまとめてみました。
ギャング | 3,258 view
黒柳徹子「徹子の部屋」「ザ・ベストテン」「窓際のトットちゃん」「ユニセフ親善大使」「笑っていいとも!」「世界・ふしぎ発見!」

黒柳徹子「徹子の部屋」「ザ・ベストテン」「窓際のトットちゃん」「ユニセフ親善大使」「笑っていいとも!」「世界・ふしぎ発見!」

衝撃の「徹子の部屋」第1回放送。「ザ・ベストテン」開始。戦後最大のベストセラー「窓際のトットちゃん」発売。ユニセフ親善大使任命。「笑っていいとも!」ジャック事件。「世界・ふしぎ発見!」における草野仁、スタッフとの戦い。
RAOH | 639 view
 80,90年代に活躍した各局名物アナウンサー(TBS編)

80,90年代に活躍した各局名物アナウンサー(TBS編)

ドリフを始め、バラエティ・ドラマを中心にイケイケ状態だった80,90年代のTBS。他局に比べるとバラエティ要素は低く、スポーツ中継やニュース番組などで本来のアナウンサーとしての仕事で目立っていたのがTBSアナウンサーです。ここでは、80,90年代に活躍したTBS名物アナウンサーをプレイバックしてみましょう。
yt-united | 10,957 view
【女子アナブーム】1990年代~2000年代初めに人気のあった女子アナウンサーは?

【女子アナブーム】1990年代~2000年代初めに人気のあった女子アナウンサーは?

美人で知的でテレビの清涼剤とも言える女子アナは、各時代ごとにお茶の間の人気を博してきました。1980年代のフジテレビ3人娘(有賀さつき・河野景子・八木亜希子)に始まった女子アナブームですが、1990年代以降はどんな人気女子アナがいたのでしょうか?今回は1990年代から2000年代初めに人気だった女子アナについてご紹介したいと思います。
そうすけ | 1,223 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト