そういえばソフトバンクCMのお母さん「樋口可南子」はヘアヌード写真集の元祖だった♪
2016年2月5日 更新

そういえばソフトバンクCMのお母さん「樋口可南子」はヘアヌード写真集の元祖だった♪

映画やドラマで活躍する大御所女優、樋口可南子。今ではソフトバンクのCMでお馴染みです。彼女が1991年に発売したヘアヌード写真集を思い出す。

26,197 view
ソフトバンクCM、白戸家のお母さん役「樋口可南子」。
今でこそ、お淑やかな印象ですが、かつては大胆な演技と言動で世間を騒がせた大女優でございまする。
1983年には谷崎潤一郎原作の映画『卍』でのレズビアン役、1987年に山田詠美原作の映画『ベッドタイムアイズ』での大胆な濡れ場シーンなどで話題をさらった。
映画『卍』

映画『卍』

映画『ベッドタイムアイズ』

映画『ベッドタイムアイズ』

そして、1991年。日本中に衝撃が走る!

篠山紀信撮影の写真集『Water Fruit 不測の事態』を発売。
約55万部のベストセラーを記録。
この写真集が事実上、日本でヘアヌードを解禁させるきっかけに。
まさに記念碑的写真集です。
http://www.paimise.com/wp-content/uploads/2014/05/higuchikanako4.jpg (489555)

http://livedoor.blogimg.jp/pianaobiro/imgs/e/a/eaa58bad.jpg (489556)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi009.jpg (489557)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi002.jpg (489558)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi006.jpg (489559)

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTId08lpS3cUqy4V2FP2MZC0ams_Ol2dD8qAGTW6n02pxewHCyR (489560)

http://livedoor.blogimg.jp/pianaobiro/imgs/7/c/7c82700f.jpg (489561)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi015.jpg (489562)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi014.jpg (489563)

http://blog-imgs-40.fc2.com/e/r/o/eroxmania/bx_kanako_higuchi010.jpg (489564)

http://img.blog.voc.com.cn/zip/201010/31/2625_d9922b7810a126e_10.jpg (489565)

当時22~23歳の樋口可南子が脱いだ篠山紀信撮影の写真集

http://kumsei3.fc2web.com/HiguchiKanako/HiguchiBath/images/HGK167L.jpg (489567)

http://kumsei3.fc2web.com/HiguchiKanako/HiguchiBath/images/HGK183L.jpg (489568)

37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

【篠山紀信】樋口可南子から始まった一流芸能人ヌードの新編集「アクシデントシリーズ」を振り返る。

ミドルエッジ世代の度肝を抜いたヌード写真集やヘアヌード写真集のほとんどが「篠山紀信」先生の「アクシデントシリーズ」だった!全15冊出版されているシリーズを全て振り返ってみよう。 「樋口可南子」「荻野目慶子」「葉月里緒菜」「宮本はるえ」「永井流奈」「宮沢りえ」「本木雅弘」「吉川ひなの」「大輝ゆう」「小板橋愛美」「高岡早紀」「大竹しのぶ」「宝生舞」「国舞亜矢」「森下璃子」
【訃報】写真家・篠山紀信さん死去。宮沢りえ「Santa Fe」など“ヘアヌード”ブームをけん引

【訃報】写真家・篠山紀信さん死去。宮沢りえ「Santa Fe」など“ヘアヌード”ブームをけん引

写真家の篠山紀信さんが4日、東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。83歳でした。
隣人速報 | 474 view
【山崎真由美】アイドル歌手・グラビアアイドルとして存在感を発揮!懐かしき美少女アイドルの軌跡に迫る!

【山崎真由美】アイドル歌手・グラビアアイドルとして存在感を発揮!懐かしき美少女アイドルの軌跡に迫る!

元おニャン子クラブB組在籍のアイドルで、人形のように整った顔立ちで存在感を発揮した山崎真由美さん。1991年からグラビアアイドルに転身してからは、女性らしい魅惑的な体を披露し複数の写真集を世に送り出してきました。今回の記事では、そんな山崎真由美さんの過去をエッチな要素も交えながら深く掘り下げていきたいと思います。
ひろすみ | 2,215 view
【横山知枝】やまだかつてないWinkとして存在感を発揮!写真集で披露した一糸まとわぬ姿などもチェック!

【横山知枝】やまだかつてないWinkとして存在感を発揮!写真集で披露した一糸まとわぬ姿などもチェック!

かつてアイドルデュオWinkのものまね的要素でブレイク。『やまだかつてないWink』というコピーユニットまで結成した横山知枝さん。そして、写真集でご披露した全裸は多くの男性ファンの股間を刺激したものです。今回の記事では、そんな横山知枝さんにフォーカスし、その軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 7,325 view
【藤田朋子】ノンちゃんの夢などテレビドラマを中心にご活躍!発売中止になってしまった幻の全脱ぎ写真集『遠野小説』とは?

【藤田朋子】ノンちゃんの夢などテレビドラマを中心にご活躍!発売中止になってしまった幻の全脱ぎ写真集『遠野小説』とは?

現在もベテラン女優として存在感を発揮している藤田朋子さん。『ノンちゃんの夢』『渡る世間は鬼ばかり』などのテレビドラマが有名ですよね。トラブルによって発売中止になってしまった全脱ぎ写真集『遠野小説』も気になるところ。今回の記事では、そんな藤田朋子さんをフォーカスし、その軌跡を振り返っていたいと思います。
tsukumo2403 | 3,843 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト