【ブルージャスティス】魅せるレスラー、永田裕志!
2016年11月25日 更新

【ブルージャスティス】魅せるレスラー、永田裕志!

新日本プロレス第3世代の一人、永田裕志。素晴らしいレスリングテクニックを持ちながらもプロとして観客を魅せることに情熱を燃やす男。

6,514 view

永田裕志といえば・・・

「技をかけながら自ら白目を剥く」キャラ!

「技をかけながら自ら白目を剥く」キャラ!

キテマス!

キテマス!

キテマス!!

キテマス!!

キテマ~ス!!!

キテマ~ス!!!

か~ら~の~

Awsome dance,"Nagadance"×3 - YouTube

ナガダンス~!!!

【お宝動画】永田裕志とKENTAのマイク&ノアでナガダンス GHC王者奪取【NJPW 新日本プロレスまとめ】 - YouTube

NOAHのリングでもやっちゃった~!!!

すみません、超一流のプロレスラーです

敬礼ポーズ!!!

敬礼ポーズ!!!

父は千葉県立高校の校長兼野球部監督を務め、千葉県立成東高校では鈴木孝政、中村勝広らを指導した。妹であるネイルアーティストの永田貴子は、アメリカで開催されるネイルトレードショー・WINBAで1999年入賞、2000年優勝の実績を持ち、裕志はもちろん、弟である日本の総合格闘家の永田克彦のコスチュームデザインも行なう。ちなみに克彦は、シドニーオリンピックのレスリングで、銀メダリストに輝いている。新日本プロレスの試合でレスリングルールによる対戦もしている。また、父と同様に裕志と克彦も教員免許を持っている。ケンドー・カシンとはチームJAPANでユニットを組む等、特に仲がよい。カシンが大学院に合格した際には「東金デストロイヤー」なる覆面レスラーとして「祝福」に訪れた。現在プロレス界の各タイトルを獲得しながらも、「技をかけながら自ら白目を剥く」キャラを主として「現在、新日本プロレスで最も盛り上がるのが、永田が白目になった瞬間である(金澤克彦)」と言われるほどの人気を博しており、シリアスな試合展開ながらも「ひょうきんレスラー」として人気を博している。
11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

創立45周年の新日本プロレスがメモリアルブックを発売!永田裕志や中西学、天山、小島聡らが特集に登場!

創立45周年の新日本プロレスがメモリアルブックを発売!永田裕志や中西学、天山、小島聡らが特集に登場!

2017年3月6日で創立45周年を迎えた新日本プロレス。それを記念して、レスラーたちが新日本プロレスについて語る『新日本プロレスぴあ2017 45周年メモリアルBOOK』がぴあより発売された。
【新日本プロレス】「あの頃、君は若かった!」懐かしのヤングライオン時代【闘魂三銃士~第三世代編】

【新日本プロレス】「あの頃、君は若かった!」懐かしのヤングライオン時代【闘魂三銃士~第三世代編】

誰にでも若かったデビュー時代があるんです。今見ると、ちょっと恥ずかしいでもがむしゃらに頑張っていたあの頃。新日本プロレスのヤングライオン時代を振り返ってみよう!闘魂三銃士(橋本真也、蝶野正洋、武藤啓司)、U系戦士(船木誠勝、高田延彦)、第三世代(天山広吉、小島聡、永田裕志、中西学)、獣神サンダーライガー(?)(山田恵一)まで。
レイルウェイズ | 55,394 view
藤波辰爾デビュー50周年!記念ツアーが今秋開催へ!令和の名勝負数え唄は生まれるか!?

藤波辰爾デビュー50周年!記念ツアーが今秋開催へ!令和の名勝負数え唄は生まれるか!?

プロレスラー・藤波辰爾がデビュー50周年を迎え。記念ツアー「TATSUMI FUJINAMI 50th ANNIVERSARY THE NEVER GIVE UP TOUR」の開催が発表されました。長州力との激闘「名勝負数え唄」も振り返ります。
【訃報】“暴走戦士”の異名で日米のプロレス界で活躍した「ロード・ウォリアーズ」のアニマル・ウォリアーさん死去。

【訃報】“暴走戦士”の異名で日米のプロレス界で活躍した「ロード・ウォリアーズ」のアニマル・ウォリアーさん死去。

アメリカ出身の元プロレスラーで、タッグチーム「ザ・ロード・ウォリアーズ」として活躍したアニマル・ウォリアーさんが、9月22日に亡くなっていたことが明らかとなりました。60歳でした。
隣人速報 | 1,740 view
【訃報】初代タイガーマスクと抗争を繰り広げた!「初代ブラック・タイガー」マーク・ロコさん死去。

【訃報】初代タイガーマスクと抗争を繰り広げた!「初代ブラック・タイガー」マーク・ロコさん死去。

覆面レスラー・初代タイガーマスクのライバルとして、80年代に新日本プロレスで抗争を繰り広げた「初代ブラック・タイガー」ことマーク・ロコさんが、7月30日に亡くなっていたことが明らかとなりました。69歳でした。
隣人速報 | 2,150 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト