名作ドラマ「探偵物語」を語る
2017年2月1日 更新

名作ドラマ「探偵物語」を語る

松田優作主演日本テレビ系列のドラマ「探偵物語」をまとめています。

6,960 view
「探偵物語」は同じ松田優作主演でも薬師丸ひろ子が共演した映画版と、ドラマ版がありますが今回はドラマ版の方を取り上げたいと思います。

映画版とドラマ版の違いって??

なお、松田が探偵役を演じた(旧)角川春樹事務所製作の1983年の映画『探偵物語』とはストーリー・設定上の関連は一切なく、全くの別作品である。
ちなみに映画版とドラマ版の違いはWikiによるとこのようです。

オープニング映像がたまりません!

探偵物語 オープニングテーマ BAD CITY バッドシティ 松田優作 - YouTube

OPの松田優作演じる工藤俊作の動作一つ一つがいちいち印象付けてくれる感じでたまりません。

ファンを惹き付けたポイント!!

コミカルなシーンも劇中たっぷり見せてくれるのも松田優作...

コミカルなシーンも劇中たっぷり見せてくれるのも松田優作ファンにも嬉しいポイント。

絆創膏がすごく浮いて見えるのもなかなか面白いです。
当時の貴重な舞台裏

当時の貴重な舞台裏

こうやってファンミーティングなるイベントも行っていたとは、これを見てこちら側も温かい気持ちにさせてくれます。
タバコが似合う男

タバコが似合う男

今でも日本一煙草を吹かす姿が似合う俳優と言っても過言でないでしょう。
黒の中折れハットにサングラス、スーツにサスペンダー、ライターの火力を全開にしてタバコに火をつけるなどその個性的なスタイルは話題を呼んだ。
あれをサマに見せるようにするのなら、多分努力だけじゃなく本人の持ってる素質がないと無理かもしれません。
松田優作はまた自分の前に課題をだした。軽い調子で、口数が多く、「あたしゃね、午前中と休日は仕事しないの」なんて横柄な態度をとったり、喧嘩に強そうで弱かったり、そうかと思えば仲間には信頼され情が暑く、きちんとしたポリシーをもって仕事をする。正義感をもつ実直なジーパンとも、あくまでいい加減で黒岩のために働くトクでもない、もっと言えば「遊戯」シリーズでもない、あらたな優作ワールドが創造されたのだ。
掴みどころのないようで、信条をきっちり持っているのを視聴者にも感じさせるそのキャラクター造形が見事です。
工藤俊作、もちろん松田優作なのでそれだけでカッコいいのもカッコいいのですが、弱い者(というのかマイノリティ?)に対してとっても懐が深く暖かい。
もっともそう言った優しさが、工藤俊作を好きになるもっとも大きなポイントでした。

探偵物語予告集(放映前番組告知〜最終回予告まで) - YouTube

探偵物語全話分、フラッシュバックのように思い出したい時はこれを見ると良いかもしれません。

エピソード紹介

「聖女が街にやって来た」私立探偵・工藤俊作の元に、教会のシスターが仕事の依頼をしてきた。それは、彼女の教え子である夏子が盗んだハンドバッグを、穏便に持ち主に返して欲しいというものだった。依頼を引き受け、持ち主の住むマンションへ赴く工藤。ところが、その女性は何者かによって殺害され、彼は容疑者にされてしまう。しかも、彼女を殺害したギャングが、バッグに隠しておいたブツを返せと脅迫してきた。
工藤俊作の苦難っぷりが第一話から凝縮されてます。
殺人の濡れ衣を着せて無実の男を自殺に追いやった悪徳刑事の様な救いのないエピソード、
スペクトルマン好きの男の子が犯罪組織に狙われるエピソードの様に変化球を絡めたエピソード、強盗団の片割れと入れ墨者が仲間に命を狙われるハードなエピソード等、
バラエティに富んでいました。
脇役の登場人物達も個性がたっぷりで、見てて飽きませんし一体何かしでかすんじゃないかと時々ハラハラしてました。
まず、最終回についてですが、当時リアルタイムで見たとき
中学生だった自分には衝撃的な終わり方でした。
マジになる優作はやはり迫力と狂気の魅力です。
次回予告ではそんなそぶりを一つも見せなかった分、あの終わり方だったから余計に伝説となったのでしょう。

つい最近も蘇る探偵物語

シック Schick 探偵物語キャンペーンCM 松田優作 - YouTube

これは欲しくなりますよね。当たった人が羨ましくなります。しかしインターネットと言う言葉が時代を感じます。

THE GUNZE CM 松田優作 探偵物語 - YouTube

これからも松田優作及び探偵物語のプレゼントキャンペーンをやってくれる事でしょう。
23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『探偵物語』みんな、ひろ子のカムバックを待っていた

映画『探偵物語』みんな、ひろ子のカムバックを待っていた

大学受験の為、1年間休業していた薬師丸ひろ子の復帰作として話題を呼んだ『探偵物語』。当時、絶大な人気を誇っていた彼女の復帰はファンならずとも、みんな待っていた。大学生になってちょっぴり大人になった薬師丸ひろ子に演技派俳優松田優作とのコンビは話題を呼んだ。
くれない | 8,942 view
まるで「リアル○○」!昭和のロマンが漂う「1階が喫茶店で2階が探偵事務所」の物件

まるで「リアル○○」!昭和のロマンが漂う「1階が喫茶店で2階が探偵事務所」の物件

1階が喫茶店で2階が探偵事務所・・・こういうお店を見るとワクワクしますね!
ガンモ | 2,505 view
松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

赤川次郎のベストセラー小説「探偵物語」が、俳優・斎藤工と女優・二階堂ふみの出演で34年ぶりに映像化されることが決定しました。テレビ朝日の単発番組枠「日曜プライム」の第1作として4月に放送予定となっています。
隣人速報 | 2,703 view
故松田優作と言う男!!『11月6日は命日』

故松田優作と言う男!!『11月6日は命日』

1989年11月6日にお亡くなりになった松田優作さんの命日です。生前大好きだった松田優作さんを偲んで色々とまとめてみました。
ギャング | 8,432 view
【クイズ】ファミコン本体・周辺機器に関するクイズ!

【クイズ】ファミコン本体・周辺機器に関するクイズ!

ファミリーコンピューターが1983年に発売された後、ファミコン用の周辺機器が多く発売されました。懐かしいファミコン本体や周辺機器に関するクイズです。あなたは何問正解できるかな?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト