「遠山の金さん」や「暴れん坊将軍」も 天下御免の時代劇キャラ
2016年9月22日 更新

「遠山の金さん」や「暴れん坊将軍」も 天下御免の時代劇キャラ

様々な時代劇に登場するキャラクターをまとめした。特に暴れん坊将軍の笑顔が印象的です。

10,521 view

遠山の金さん

桜と言えば遠山の金さんとここを読んでいる人ならすぐに連想される方が大多数と思います。子供心に身体に施して貰いたかったと言う人もいるでしょう。
数多くの俳優が遠山の金さんを演じており、時代劇としては有名な作品である。
演じているのは以下の通り(TVシリーズのみ)。

初代:中村梅之助(遠山の金さん捕物帳)
二代:市川段四郎(ご存じ遠山の金さん)
三代:橋幸夫(ご存じ金さん捕物帳)
四代:杉良太郎(遠山の金さん)
五代:高橋英樹(遠山の金さん)
六代:松方弘樹(名奉行 遠山の金さん、金さんVS女ねずみ)
七代:松平健(遠山の金さん)
一般的に、今の世代に知名度が高いのは杉良太郎か松方弘樹版であろう。
想像以上に色んな俳優が演じているのですね。マツケンもやってるのが特に驚きました
杉良太郎版

杉良太郎版

松方さんからのイメージとは違って意外にすらっとしています。
松方弘樹 版

松方弘樹 版

裸の上からこの桜吹雪を描くのは、時間がかかったのでしょうね。

決まり文句

パターン1
金さん「その方らの悪事を確かに見ているものが居る。遊び人の金さんという者が…」
悪人 「金さん…?はて。そんな者は知りませんな。本当に金さんなるものが居るのならば、今この場に連れてきていただきましょうか!」
手下達「そうだそうだ!金さんって奴を連れてきてもらおうじゃねえか!なあ、みんな!」
金さん「…。じゃかましいやい!! そうかい、そんなに言うんなら、拝ませてやるぜ!(諸肌脱いで)おう! この見事に咲いた遠山桜、忘れたとは言わせねえぜ!」

パターン2
金さん「同上」
悪人 「おお、その金さんとやらが恐らくこの事件の首謀者です!如何にも怪しげな遊び人でして、派手な桜の刺青をしておりました。…きっとそいつが○○を殺害したに違い有りません!」
金さん「おうおう…随分と言ってくれるじゃねえか…目ん玉かっぽじってようく見やがれ!おめえが見たって言う桜吹雪は(諸肌脱いで)…これのことかい!」
水戸黄門の印籠と同じですね。水戸黄門のように戦いの場を沈めるためでなく、その場をより一層ビシッと締めるために一肌脱ぐ。

暴れん坊将軍

某仮面ライダーに特別出演。またマツケンサンバなど幼かったり若い世代にも覚えてる人は多いと思います。
江戸幕府第8代将軍・徳川吉宗を主人公とした、松平健のライフワークとも言うべき時代劇シリーズ。

北島三郎の主題歌や、高島礼子が下積み時代にお庭番役で出演していたことでも有名。
高島礼子さんのは意外で驚きました。
徳川吉宗

徳川吉宗

日本では白馬に乗ってる人と言えば王子様よりマツケン
○「成敗!」ハワイで→「Punish them!」(徳川吉宗、徳田新之助//松平健)
○「うつけ者!余の顔を見忘れたか!」 (徳川吉宗、徳田新之助//松平健)
○「俺の命は天下の命、三つ葉葵の風が吹くってなぁ。俺の命、そう簡単には渡せない!」
(徳川吉宗、徳田新之助//松平健)
「うつけ者」って台詞の部分がインパクトあります。

大岡越前

哀愁ただよう主題曲も有名。主人公の名前を大岡越前と思い込んでる人が多数だと思いますが、安易に主人公の名前をドラマタイトルにしなかったのは英断かもしれません。
『大岡越前』(おおおかえちぜん)は、1970年から1999年にTBS系列の『ナショナル劇場』で月曜日の20時台に放送されていた時代劇テレビドラマ。なお、2006年3月20日には、ナショナル劇場50周年記念特別企画の1つとして、最終回にあたる2時間スペシャルが放送された。制作はC.A.L。全15部及び2時間スペシャルまで一貫して主演は加藤剛(全402話+スペシャル1本)。
水戸黄門と並ぶTBSの時代劇としても有名でした。
大岡忠相

大岡忠相

こう見るとひたすら青い‥と言う感じがします。
大岡越前守忠相(演:加藤剛)
本日のお白洲それまで!
お白洲(おしらす)は、江戸時代の奉行所など訴訟機関における法廷が置かれた場所。
お白洲の言葉を大人になってから初めて知った人も多いことでしょう。

必殺仕事人

必殺仕事人と言えば必殺仕置人などシリーズが無数にと言っていいくらいにあります。その点様々な個性あるキャラクターが登場しました。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

いつしかつい見入ってしまうようになった時代劇、その千両役者たち。

いつしかつい見入ってしまうようになった時代劇、その千両役者たち。

時代劇、子供のころは親が見ててもつまらなかったですよね。チャンネルかえたかった思い出ばかり。でも時代劇って自分が年とってから見るとカッコいいと思いませんか?
青春の握り拳 | 5,488 view
バーのお洒落なBGMと化した「暴れん坊将軍」!その優雅な暴れっぷりが話題に!!

バーのお洒落なBGMと化した「暴れん坊将軍」!その優雅な暴れっぷりが話題に!!

日本を代表する時代劇のひとつである「暴れん坊将軍」。その迫力あるオープニングは、誰もが聞き覚えがあると思います。そんな暴れん坊将軍のBGMを「バーでバレずに弾く方法」が現在SNSを中心に話題となっています。一体どういう事なんでしょうか?
隣人速報 | 549 view
ドラマでお馴染みの〝大岡越前〟 彼は南町奉行になる前と終わった後、なにをしていたのだろうか

ドラマでお馴染みの〝大岡越前〟 彼は南町奉行になる前と終わった後、なにをしていたのだろうか

南町奉行と言えば大岡越前、大岡越前と言えば南町奉行――と答えるのは簡単、日本史を知らない人でも越前と吉宗は知っているというほどお茶の間に馴染み深い大岡越前。しかし、彼にも少年期があり、南町奉行を勤め上げた後の半生もあった。南町奉行ではない時期の彼は、どのように生き、何を残したのか。
冬子の群青 | 3,871 view
正月、お茶の間、時代劇!「大岡越前スペシャル~親子をつなぐ名裁き~」を楽しむために!

正月、お茶の間、時代劇!「大岡越前スペシャル~親子をつなぐ名裁き~」を楽しむために!

お正月恒例の時代劇。今回もいくつかのドラマが放映されているが、定番モノとしては1月4日の「大岡越前スペシャル~親子をつなぐ名裁き~」が注目されているようだ。年を経るごとに馴染み深くなっていく〝東山越前〟 こちらのドラマを楽しむための、ちょっとした情報をご紹介しよう。
冬子の群青 | 397 view
定番時代劇【大岡越前】 加藤剛、横内正……我々は越前を語ることができるか!?

定番時代劇【大岡越前】 加藤剛、横内正……我々は越前を語ることができるか!?

1月4日に放送される新春のスペシャル時代劇「大岡越前スペシャル ~親子をつなぐ名裁き~」。越前と言えば〝忠臣蔵〟や〝遠山の金さん〟と並ぶ定番モノの時代劇。というわけで今までのドラマに登場した大岡越前、あるいは大岡越前をメインにしたドラマについて調べてみました。最も多く大岡越前を演じたのは……?
冬子の群青 | 703 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト