【まさか実写化されるとはね】ヤッターマン
2015年9月15日 更新

【まさか実写化されるとはね】ヤッターマン

夢中で見てましたよ。 タイムボカンシリーズ。 だって面白かったんだもん。 でもね、まさか実写化されるなんて思いませんでしたね。

6,674 view

ヤッターマン

『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』(英語表記:Yatterman)は、1977年1月1日から1979年1月27日までフジテレビ系列で毎週土曜18時30分 - 19時00分(JST)に全108話が放映された、タツノコプロ制作のテレビアニメ。『タイムボカンシリーズ』第2作目に当たる。
タイムボカンシリーズ2作目にして
タイムボカンシリーズの代表作。

―だよね?ヤッターマン。
復活したヤッターマン

復活したヤッターマン

子どもの頃見てた絵とはかなり違う。

あらすじ

アニメではギャクでしたが
実写化では恋愛?
ヤッターマン1号(櫻井翔)と2号(福田沙紀)は、今日もドロンボーたちと闘っていた。泥棒の神様ドクロベエの手先であるドロンボーは、ドロンジョ(深田恭子)とボヤッキー(生瀬勝久)&トンズラー(ケンドーコバヤシ)で構成され、彼らは伝説のドクロストーンを探していた。4つのドクロストーンすべてを集めると、どんな願いも叶うといわれていた。
毎週のお約束。
ヤッターマンとドロンジョ一味の追いかけっこ(^^)
激しいバトルの末、ヤッターマンはドクロストーンを守るが、その過程でドロンジョとガンちゃんは恋に落ちてしまう。そんな二人を、皆は複雑な思いで見守る。
複雑な思いは観ているほうも同じだったり。
ヤッターマンとドロンボーの戦いの末、ガンちゃんは愛ちゃんとの真の愛に目覚めるのだった。
新たなテイストですね。

登場人物たち

ガンちゃん(ヤッターマン1号)

ガンちゃん(ヤッターマン1号)

おもちゃ屋のガンちゃん。
おもちゃ屋っていうかおもちゃ作れる人。
『ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!!』
正義感と熱血漢に溢れる性格の持ち主だが、ドロンボーに対しては容赦がなく、悪党相手とはいえ、彼らを騙したり、悲惨な姿を見ようとするなど正義の味方らしからぬこともする。
ガンちゃん、正義の味方らしからぬこともするf(^^;
実写化されたガンちゃん(ヤッターマン1号)

実写化されたガンちゃん(ヤッターマン1号)

実写のガンちゃん。
こうなりました。
ガンちゃん、13歳って設定らしいけど?

櫻井翔くんです。
ガンちゃんぽうような。
別に寄せてきてないような。
正直言うとよくわかりません。
アイちゃん(ヤッターマン2号)

アイちゃん(ヤッターマン2号)

アイちゃんは電気屋の娘。
ガンちゃんのことが好きなヤキモチやきの女の子。

平成のアイちゃんは"メガパー"とか言っててビックリ。
ガンちゃんとラブラブ。
ガンちゃんには乙女なのに結構な毒舌家。
1号同様正義感が強く愛に満ちているがドロンボーには容赦がなく、悪党相手とはいえ暴言を吐くなど正義の味方らしからぬこともする。
アイちゃんも正義の味方らしからぬこともする。
それがヤッターマン。
アイちゃんはこうです(ヤッターマン2号)

アイちゃんはこうです(ヤッターマン2号)

可愛いです。
電気に強くて運動神経もいい。

実写は福田沙紀。
ジャジャーン

ジャジャーン

きまってる!と言っていいのかちょっと迷う。
ごめんなさい。
変身前の2人

変身前の2人

プリクラでも撮ってるところみたいな2人。
ドロンジョ様

ドロンジョ様

セクシーなドロンジョ様

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメ『ハクション大魔王』の最終回ってどうだった?

アニメ『ハクション大魔王』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?涙、涙の『ハクション大魔王』はこんな感じでした!
こういち | 685 view
アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』の最終回ってどうだった?

アニメ『科学忍者隊ガッチャマン』の最終回ってどうだった?

子供のときに見てたけど、最終回ってどんなだったっけ?そんな作品ってけっこうありますよね。そんな方のために、最終回のあらすじをお届けします。これであなたも思い出せるはず?有名タイトル『科学忍者隊ガッチャマン』はこんな感じでした!
こういち | 696 view
「科学忍者隊ガッチャマン」シリーズ最終作の科学忍者隊ガッチャマンF。三部作見届けましたか?

「科学忍者隊ガッチャマン」シリーズ最終作の科学忍者隊ガッチャマンF。三部作見届けましたか?

「科学忍者隊ガッチャマンF(ファイター)」は、「科学忍者隊ガッチャマン」、「科学忍者隊ガッチャマンII」と連続して、フジテレビ系で毎週日曜日に放送されました。タツノコプロ製作のテレビアニメで、1979年10月から1980年8月まで、全48話が放映されました。
かわうそ | 635 view
「超時空要塞マクロス」と2本立て放送だった「愛の戦士レインボーマン」。特撮版より内容が現代向きになって登場したのですが…

「超時空要塞マクロス」と2本立て放送だった「愛の戦士レインボーマン」。特撮版より内容が現代向きになって登場したのですが…

「愛の戦士レインボーマン」は、1982年から1983年にかけ、TBS系列で放送されていたテレビアニメです。毎日放送と特撮ドラマ「愛の戦士レインボーマン」のアニメ版ですね。全22話。アニメになることで、巨大ロボット「レインボーセブン」が登場するなど、特撮とは一新しています。しかし特撮ドラマに続き「死ね死ね団」は登場するも、特撮と違い明るいヒーローアニメとなっています。
かわうそ | 7,950 view
第三部にして完結する科学忍者隊ガッチャマンF!本編の魅力を存分にご紹介!

第三部にして完結する科学忍者隊ガッチャマンF!本編の魅力を存分にご紹介!

当時の男の子から圧倒的な人気を誇ったタツノコプロ制作の科学忍者隊ガッチャマンシリーズ。戦いが激化するにあたって、パワー主人公・健の新しい武器・Gフェンサージョーなど、主人公たちの武器や乗り物もパワーアップを果たして強力なものになっていきます。本編の登場人物の設定やストーリーの楽しさなど振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 1,555 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト