【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?関西九州編
2015年9月15日 更新

【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?関西九州編

温泉DNAが疼く季節は一年中。各地の名湯・秘湯たちをご紹介。どこでしっぽりしましょうか?関西九州編。

4,337 view

有馬温泉【兵庫県神戸市北区有馬町(旧摂津国)】

日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉や、枕草子の三名泉にも
数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付け
された。名実ともに日本を代表する名泉の一つである。公的な外湯は
「金の湯」(金泉)、「銀の湯」(銀泉)があり、観光客や下山客で
にぎわっている。
■有馬温泉の泉源の1つ『御所泉源』

■有馬温泉の泉源の1つ『御所泉源』

■温泉テーマパーク【太閣の湯】

■温泉テーマパーク【太閣の湯】

手ぶらでOKの温泉テーマパーク。
有馬三泉の金泉・銀泉・炭酸泉(人工)が
揃うのはここだけ。
■日帰り温泉【康貴】金泉・銀泉

■日帰り温泉【康貴】金泉・銀泉

竹取亭円山別邸【康貴】の金泉・銀泉。
有馬温泉のほぼ中央に位置する日帰り温泉施設。
金泉と銀泉が両方同時に楽しめる。
■月光園 鴻朧館

■月光園 鴻朧館

観光経済新聞の有馬温泉旅館250選に
5年連続選ばれた、5ツ星旅館。
有馬随一の景観、絶品料理、サービスと
オールマイティな超優良な旅館。
月光園 鴻朧館

月光園 鴻朧館

露天風呂『金波の湯』
自家源泉の湯をお楽しみあれ。
月光園 鴻朧館

月光園 鴻朧館

この時期蛍が見える。
ここは月光館の【蛍スポット】。
金泉と銀泉のお湯は良質。特に川沿いの離れの温泉は行くまでが
少し寒いものの特によい金泉でした。料理も最高!!神戸牛の陶板焼き、
イセエビのおつくり、他一品料理などどれも美味で大満足。
宿よし、料理よし、サービスもよし。再訪したいと思う宿でした。

城崎温泉【兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)】

平安時代から知られている温泉で、1300年の歴史をもつ。
江戸時代には「海内第一泉(かいだいだいいちせん)」と呼ばれて
いて、今もその碑が残る。基本的に七湯ある外湯めぐりが主体の温泉。
http://www.kinsui.net/kinosaki/sotoyu/images/sotoyumap.gif (395598)

■七湯の外湯めぐり

■七湯の外湯めぐり

さとの湯

さとの湯

円山川や自然を眺めながらゆったりとできる。
一の湯

一の湯

合格祈願・交通安全・開運招福の湯。
御所の湯

御所の湯

火伏防災・良縁成就・美人の湯。
まんだら湯

まんだら湯

商売繁盛・五穀豊穣・一生一願の湯。
地蔵湯

地蔵湯

家内安全・水子供養・衆生救いの湯。
柳湯

柳湯

夫婦円満・不老長寿・しあわせを招く湯。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?関東甲信越編

【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?関東甲信越編

温泉DNAが疼く時、ありませんか?各地の名湯および秘湯をご紹介。とことん温泉に浸かるもよし、お宿を楽しむもよし雰囲気だけでも味わえる。ぜひどうぞ。関東甲信越編。
【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?東北編

【温泉旅】日本全国の名湯温泉でしっぽりなんていかがですか?東北編

ふいに日本人の温泉DNAが疼く時、ありませんか?各地の名湯・秘湯をご紹介。ゆっくり巡ってるヒマがないよ~って方も、”秘湯感が完璧”なお湯・お宿揃ってます。雰囲気だけでも味わえる。ぜひどうぞ。東北編。
減りつつある・・・昭和の社員旅行の楽しかった穴場スポット!!

減りつつある・・・昭和の社員旅行の楽しかった穴場スポット!!

昭和の社員旅行といえば温泉でしたよね?バブル時期には海外なんていうのもありましたが、温泉は温泉で楽しくなかったですか?宴会の後、仲間同士で繰り出したスナックや〇〇〇など、近年穴場スポットなど廃業してるそうです。
ギャング | 8,073 view
ポルノという言葉は東映映画「温泉芸者」シリーズの「温泉みみず芸者」で初めて使われたって知っていましたか?

ポルノという言葉は東映映画「温泉芸者」シリーズの「温泉みみず芸者」で初めて使われたって知っていましたか?

ポルノというと一般的には日活を連想するのではないかと思いますが、その言葉を作ったのは実は東映なんです。温泉芸者シリーズの第4弾「温泉 みみず芸者」でその言葉は生まれました。全部で6本作られたこのシリーズ、実は大爆笑ものなんですよ。お色気は満載ですが、きっとポルノのイメージが覆されることでしょう。
obladioblada | 5,683 view
ルーツは諸葛亮孔明?饅頭の起源について。

ルーツは諸葛亮孔明?饅頭の起源について。

温泉が恋しい季節になってまいりました。温泉宿に行くと、お部屋に入ると、机の上にお茶とご当地お茶菓子がそっと用意されてあったりして、日本らしい「おもてなし」にホッコリしたりする、そんな季節が。温泉といえば温泉饅頭(まんじゅう)!と、饅頭が頭に浮かんだので、今回は饅頭のコネタを。
山崎敬子 | 570 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト