耽美派女子はコソコソしてこそ華。隠れて読んだALLANとJUNE
2015年12月2日 更新

耽美派女子はコソコソしてこそ華。隠れて読んだALLANとJUNE

今や市場として確立されたBLは最近の流行ではありません。「やおい」「耽美派」と呼ばれて30年前から存在していたのです。 良識派の友人たちに白い目で見られつつ、同志たちと回し読みした懐かしい雑誌を特集します。

9,691 view

日陰に咲く徒花

今やカルチャーとして確立したBL(ボーイズラブの略。美しい男性同志の恋愛を描いたマンガや小説など)ですが、少年愛が女性たちに認識されるようになったのは、30年以上前に創刊された2つの雑誌の功績が大きいのです。
それは現代のように腐女子などと呼ばれてテレビや雑誌で明るく取り上げられることもなく、こっそり買ってきて、同じ嗜好の数少ない貴重な友人達と回し読みするものでした。

June(ジュネ) サン出版

https://pbs.twimg.com/media/B__E9bZVEAA_WF3.jpg:large (558658)

1978年10月に「COMIC JUN」として創刊され、後に「June」と誌名が変わりました。
少年愛をテーマに、映画、音楽、マンガ、小説等カルチャー全般を扱った雑誌として、それまでの甘い初恋物語一辺倒の少女漫画に違和感を感じていた少女達に受け入れられたのです。

萩尾望都、坂田靖子他そうそうたる少女マンガ家達や、今ではカルト的な人気の丸尾末広、花輪和一ら、豪華な顔ぶれが揃っていました。

「風と木の詩」でカリスマ的人気を誇っていたマンガ家竹宮恵子は毎号の表紙を担当。更に連載「竹宮恵子の漫画教室」では西炯子などのマンガ家が巣立って行きました。

また「グイン・サーガシリーズ」で知られる作家の栗本薫(中島梓)は「小説道場」を連載し、数々の小説家を育てました。
「耽美写真館」は大人気の連載企画でした。
毎号掲載される美しい少年たちの写真に、少女達は胸をときめかせました。
http://shot.photo.qip.ru/101reaD.jpg (558660)

モデルは遠藤遼一(SOFT BALLET)。
こんな写真が載ってるんですもの、そりゃ親に見られちゃマズイですわ。
http://stat.ameba.jp/user_images/20130318/01/aonekodo2/56/2c/j/o0400031612462072052.jpg (558661)

ISSAYも耽美写真館で人気が出た一人です。
下でご紹介するアランにも登場しました。
横に書かれている文章、今で言う厨二病ですね。
その後小説専門誌「小説June(略して小ジュネ)」が創刊され、Juneはマンガを中心とする雑誌として「大ジュネ」という愛称で呼ばれるようになりました。
http://www.magdeli.jp/img_zassi/13703.jpg (558663)

その後は画風もテイストも大きく様変わりし、耽美的な雰囲気は亡くなってしまいました。
2012年12月発売の最終号の表紙には「緊縛愛を貫いて15年」と書かれており、創刊当初の世界観とは全く変わってしまったことがわかります。
この最終号をもって、Juneはその歴史に幕を閉じました。

ALLAN(アラン) みのり書房

「少女のための耽美マガジン」がキャッチフレーズでした。

「少女のための耽美マガジン」がキャッチフレーズでした。

アニメパロ雑誌「OUT」の増刊号として、Juneに遅れること2年、1980年10月に創刊されました。

丸尾末広、花輪和一などJuneと共通するマンガ家の作品も多く掲載されていましたが、その後はマンガはまつざきあけみの「ぼくらは青年探偵団」一本のみになってしまいました。

中期以降のアランは、人気時代劇などを取り上げた巻頭特集と「ぼくらは青年探偵団」以外は全て読者からの投稿でページが占められていたのが大きな特徴でした。
そしてその投稿内容のほとんどはミュージシャンや俳優、野球選手などありとあらゆる有名人をホモに設定した妄想小説で、モデルにされた有名人からクレームがついたことも何度かありました。
アランに繰り返し登場した美少年、美青年たち
美少年界の帝王 「ベニスに死す」のビョルン・アンドレセン

美少年界の帝王 「ベニスに死す」のビョルン・アンドレセン

デヴィッド・シルビアン

デヴィッド・シルビアン

ローリング・ストーンズ誌に「世界で一番美しい男」とその美貌を讃えられた彼も今年57才。
和製デヴィッド・シルヴィアン 本田恭章

和製デヴィッド・シルヴィアン 本田恭章

ドラマ「2年B組仙八先生」やドラマ版「ねらわれた学園」等に出演し、大変な美貌で話題となりました。
ミュージシャンに転向してからは本人の志向と世間のニーズがなかなか合致せず、ヒット曲に恵まれることはありませんでした。
ご存知 美輪明宏

ご存知 美輪明宏

少年期の超絶美貌写真が紙面に登場したことから、彼の生き方が読者に興味を持たれ、特集が組まれました。
ぼくらは青年探偵団

ぼくらは青年探偵団

表紙も担当していたまつざきあけみの連載マンガ「ぼくらは青年探偵団」のキャラクター勢ぞろいの閉じ込み付録です。
美麗な絵で知られる作者ですが、この作品は耽美、猟奇、ダジャレ、ナンセンスがつめ込まれたカオスな作品でした。
作中には不二家のペコちゃん、赤ん坊少女たまみちゃん、モスラ、北の湖他ありとあらゆるキャラクターが登場しました。
「月光」

「月光」

「ALLAN」が3年9ヶ月で廃刊となったのは各方面から度々寄せられたクレームが原因だろうと言われています。
その後は東京デカド社より、「月光」「LUNA」など何度か誌名を変えながら発行され続けました。

密やかに語り継がれる雑誌として

「June」も「ALLAN」も、もうこの世には存在しません。
しかし普通の少女文化に適合したくなかったかつての少女達の胸の中に、今も存在し続けているのです。
インターネットの海で、密やかに語り継がれながら。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

相変わらず可愛い『モンチッチ』がサンキューマートとコラボ!レトロなグッズが続々登場!

相変わらず可愛い『モンチッチ』がサンキューマートとコラボ!レトロなグッズが続々登場!

70~80年代に人気を集めたキャラクター人形『モンチッチ』。サンキューマートとのコラボ商品を発売した。合皮台形ポーチや缶バッジ等、レトロな雰囲気が可愛く演出された商品となっている。
『君しかいらない』――吉住渉先生が描いたバツイチの女子高生の恋愛模様!

『君しかいらない』――吉住渉先生が描いたバツイチの女子高生の恋愛模様!

成績優秀だが、恋にはオクテな高校生・十時 集。放課後の教室で出会った転入生・栗原朱音に一目惚れをした集は、突然やってきた「初恋」の甘さに舞い上がる。しかし彼女には、16歳にして「バツイチ」という衝撃的な過去があって――!?
me*me | 1,504 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,170 view
明星のチャルメラとリカちゃんがコラボ!リカちゃんのおばあちゃんから教わった味をカップ麺で再現!

明星のチャルメラとリカちゃんがコラボ!リカちゃんのおばあちゃんから教わった味をカップ麺で再現!

明星食品を代表する即席麺「チャルメラ」とタカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」がコラボすることが分かった。5月1日に「明星 チャルメラカップ リカちゃんヌードル オニオングラタン味」と同「ポトフ味」を発売する。

関連する記事こんな記事も人気です♪

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,205 view
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 2,380 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,073 view
懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

懐かしさで涙が出そう・・・「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!

カセットテープに使っていたカセットレーベル!今回は「FM STATION」のカセットレーベル集めてみたよ!
うーくん | 118,411 view
ミドルエッジ世代も参加OK!あの「チャンプロード」がコラボ企画「成人式で一番イケてるヤツ」コンテストを開催!!

ミドルエッジ世代も参加OK!あの「チャンプロード」がコラボ企画「成人式で一番イケてるヤツ」コンテストを開催!!

株式会社Donutsが運営するゲーム「暴走列伝 単車の虎」が、伝説のヤンキー雑誌「チャンプロード」と共同で成人式を記念した企画「成人式で一番イケてるヤツ」コンテストの開催を決定しました。
隣人速報 | 1,747 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト