スラムダンク、NANA、ちはやふる...漫画キャラの告白やプロポーズシーン特集!!
2019年12月25日 更新

スラムダンク、NANA、ちはやふる...漫画キャラの告白やプロポーズシーン特集!!

思春期の男女を扱う漫画とは切っても切れない告白・プロポーズシーン。皆さんの印象に残っている一コマもあるかと思います。この記事では、かつて一世を風靡した漫画作品における、告白・プロポーズシーンをいくつかご紹介したいと思います。

485 view

「スラムダンク」桜木花道

まずご紹介するのは「スラムダンク」の告白シーン。1巻1話の冒頭で、桜木花道が可愛い女の子に告白をするのですが、「バスケットボール部の小田くんが好き」と言われあっさりフラれてしまいました。これでフラれた人数が50人に到達した桜木。「バスケットボールなんてクソくらえ」と思っていた桜木ですが、その後「バスケットはお好きですか」と、ある女生徒に声をかけられます。それがヒロインの赤木晴子で、桜木は晴子に一目惚れ。無事、バスケットボールへの道を突き進むこととなりました。
 (2158899)

「NANA」ノブとハチ

中島美嘉、宮崎あおいのW主演による実写映画でも驚異的な人気を誇った「NANA」。作中の印象的な告白シーンと言えば、6巻のノブとハチのエピソードが挙げられるでしょう。ハチに想いを寄せるノブは、バンド「トラネス」のリーダー・タクミに憧れるハチに対して「いつかぜってえタクミを超えてやる」と宣言、ハチはノブの気持ちを知ることとなります。そしてノブがハチに告白。しかし、ハチはノブのストレートな自分への気持ちよりも、タクミの本気かどうかわからない甘い言葉の方に惹かれてしまい、ノブに気持ちが揺らぎつつも、タクミから離れることが出来ませんでした。その結果、ノブは酷く傷つくことに。このハチの気持ちの複雑な揺れ動きが、当時の読者の共感を呼びました。
 (2158901)

「東京大学物語」村上と遙

江川達也の代表作にして、斬新な描写の数々が話題となった「東京大学物語」。主人公の村上は、ヒロインの遥に幾度となくフラれています。特に、東大の試験日前日に同級生の英里と性的関係を結んだことを暴露しての自爆は、当時の読者に大きな衝撃を与えた一コマでしょう。「これがオレなんだ!!醜い、汚らしい、卑しいオレだあーっ!!」という魂の叫びと村上の“顔芸”は、今でも覚えている人は多いのではないでしょうか。
 (2158905)

「ドラゴンボール」悟空とチチ

週刊少年ジャンプを代表する漫画「ドラゴンボール」。孫悟空とチチは、悟空による「おまたパンパン」がきっかけで結婚の約束をしました。それから月日が流れ、19歳になったチチは天下一武道会に匿名で出場。そこで悟空と対決したのですが、悟空がチチのことを全然思い出してくれません。試合終了後、業を煮やしたチチが本名を明かしたところ、ようやく悟空は結婚のことを思い出し「じゃあ結婚すっか」という軽い一言で、めでたく結婚と相成りました!ちなみに天下一武道会の終了後、筋斗雲を使ってそのまま新婚旅行へと出かけています。
 (2158904)

プロポーズシーンが収められた単行本第15巻。

「ちはやふる」千早と太一

競技かるた人気に火を付けた傑作「ちはやふる」。登場人物の恋愛模様も描かれており、主人公の千早、幼なじみの太一、転校生の新の三角関係も見どころの一つとなっています。この関係に動きが見られたのは23巻。試合の感想を求めてきた新に「私は攻めがるただから、手に入れたいものほど手放すの。かならず取ると勝負に出るの」とコメントをした千早に、「好きや、千早」といきなりの告白。突然の出来事に、千早はすぐに返事は出来ませんでした。さらに事が動いたのは26巻。今度は「好きなんだ、千早が」と太一がアタック。しかしそこで千早が返した答えは「ごめん」。「いま百枚全部真っ黒に見えんだよ」と言った太一は競技かるた部の退部届を出し、3人の均衡が崩れてしまいました。

今回ご紹介するのは以上となります。皆さんの記憶に残る告白・プロポーズシーンはありましたでしょうか?
 (2158421)

おすすめの記事はこちら!

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【『Cobalt』小説雑誌の誕生秘話】

【『Cobalt』小説雑誌の誕生秘話】

2016年5月号をもって休刊となった雑誌『Cobalt』。たくさんの少女を胸キュンさせた!エンターテイメントの第一線を走り抜けた『Cobalt』のその誕生とは。氷室・正本・久美・田中さんらを筆頭に、いっしょに懐かしんでみませんか?
me*me | 800 view
昔と今の恋愛ソングの変遷を探る! 愛の形はどう変わったの?

昔と今の恋愛ソングの変遷を探る! 愛の形はどう変わったの?

時代が変わり、若者を取り巻く恋愛事情が変化すれば、流行る恋愛ソングも変わっていきます。恋愛ソングは、その時代の恋愛価値観がストレートに反映されていると思います。社会情勢や恋愛に必須な連絡用ツールが変わっただけで、恋の叶いやすさは格段に違ってきました。今回は80年代から現代までに流行った恋愛ソングを比較し、それぞれの時代の恋愛観について紐解いていきます。
iVERY | 199 view
東映魔女っ子シリーズの異色作、主人公はサイボーグ少女なのに使う力はミラクルパワー『ミラクル少女リミットちゃん』

東映魔女っ子シリーズの異色作、主人公はサイボーグ少女なのに使う力はミラクルパワー『ミラクル少女リミットちゃん』

東映魔女っ子シリーズ六作目にあたる本作は、もしかしたら一番マイナーで異色な作品かもしれません。 なにせ主人公はサイボーグ。使う力は「ミラクルパワー」といって、胸のダイヤルをひねる事でサイボーグパワーを切り替えるという、もうそれは魔法じゃないような……。そんな「表向きは」女児向けの本作を振り返ります。
岸辺ミル | 2,869 view
アニメも大人気だった!90年代りぼん連載漫画『赤ずきんチャチャ』

アニメも大人気だった!90年代りぼん連載漫画『赤ずきんチャチャ』

90年代にりぼんっ子に大人気だったドタバタ学園ギャグ漫画『赤ずきんチャチャ』を覚えていますか?アニメでは変身ヒロインものとして人気に!どんな作品だったか振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 2,842 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,774 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 1,045 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 753 view
80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 1,086 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,849 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト