ガルウィングのドアを持つ車(改造車を除く)
2016年12月6日 更新

ガルウィングのドアを持つ車(改造車を除く)

90年代、日本車にも見られた「ガルウィング」のドアを持つ車。カッコイイけど、目立ちますよね。ちなみに、ランボルギーニ・カウンタックのように車体中心線に直交する軸を持つ1点のヒンジで斜め前方に持ち上がるものは、シザードアと呼ぶそうです。 

12,565 view

ジオット・キャスピタ

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-4d-18/crystalharmony2006/folder/1030103/64/34595264/img_4?1315394791 (616139)

メルクス・RS 1000

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/af/ec4ea3639143f11f7b9ceb808e698013.jpg (616141)

メルセデス・ベンツ・300SL

http://www.ysg.ne.jp/recommendcars/mercedes-benz/300sl/mercedes-benz300sl.jpg (616143)

メルセデス・ベンツ・SLS AMG

http://stm-sl.x0.com/sls/sls1114.jpg (616145)

パガーニ・ウアイラ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ac/PaganiHuayra.jpg (616147)

ランボルギーニは違う。

ランボルギーニは、ガルゥイング ドアじゃない
一般的にランボルギーニのドアもガルウィングと言いますが、ドアが斜め前方に持ち上がるものは「ポップアップドア」と呼ばれ、ランボルギーニ・カウンタックのように車体中心線に直交する軸を持つ1点のヒンジで斜め前方に持ち上がるものは、シザードア(はさみ)やジャックナイフ ドアと呼ばれます。

スーパーカーと言えば

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ガルウィング・バタフライドアの自動車でカッコイイ車種は?

ガルウィング・バタフライドアの自動車でカッコイイ車種は?

スポーツカーと言えばガルウィング・バタフライドアが流行りました。一番カッコイイのは?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト