海外の円広志たち。今でもつい口ずさんでしまう洋楽の一発屋ヒット曲をもう一度聴いてみよう。Part1
2015年9月15日 更新

海外の円広志たち。今でもつい口ずさんでしまう洋楽の一発屋ヒット曲をもう一度聴いてみよう。Part1

カジャグーグー、ネーナ、ザ・ナックその他たくさんいた一発屋達のヒット曲。今思うとけっこういい曲が多かったのでもう一度聴いてみよう。

2,622 view

「君はTOO SHY」 カジャグーグー 

Too Shy - Kajagoogoo - YouTube

出典 youtu.be
曲はいいけど不細工ぞろいだと女子に不評だった。似合わない髪型と変な動きが原因だったか。

「ネヴァー エンディング ストーリー」 リマール 

Limahl - Never Ending Story - 1984 - YouTube

出典 youtu.be
他のメンバーとどうにも合わずカジャグーグーを脱退。でも結局一発屋で終わってしまった。

「ロックバルーンは99」 ネーナ

Nena - 99 Luftballons German Version - YouTube

出典 youtu.be
ドイツのバンド。ボーカルのネーナのワキ毛丸出しも話題を呼んだ。歌は真面目な反戦ソング。

「サイキック・マジック」 G.I.オレンジ

GI ORANGE - PSYCHIC MAGIC - YouTube

出典 youtu.be
実家が金持ちで見た目がよくて歌がうまいだけのアイドルグループ。

「スカイ ハイ」 ジグゾー 

Jigsaw 1975 Sky High - YouTube

出典 youtu.be

「マイ・シャローナ」 ザ・ナック

The Knack - My Sharona live (HQ) - YouTube

出典 youtu.be
キング・オブ・一発屋と呼びたい正真正銘の一発屋。

「ハート悲しく」 マーティ・バリン

Marty Balin - Hearts HQ - YouTube

出典 youtu.be
稲垣潤一や河合奈保子もカバーした名曲。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『アダムスファミリー2』のサントラにも起用されたアメリカでは有名な一発屋!【タッグ・チーム】

映画『アダムスファミリー2』のサントラにも起用されたアメリカでは有名な一発屋!【タッグ・チーム】

【タッグ・チーム】といえばアメリカでは有名な一発屋であり、映画『アダムス・ファミリー2』にサウンドトラックにも「Whoomp!」が使用されたことで有名ですね(^^)/ それでは「Whoomp!」を中心に聴き直してみましょう!
つきねこ | 15 view
少女隊やWinkもカバー!「バグルス」「ザ・ナック」などを越える超絶一発屋「ゼーガー&エバンズ」とは?

少女隊やWinkもカバー!「バグルス」「ザ・ナック」などを越える超絶一発屋「ゼーガー&エバンズ」とは?

皆さんは「ゼーガーとエバンズ」という2人組をご存知でしょうか?60年代を中心に活動したフォークグループで、いわゆる「一発屋」と言われるグループのひとつです。しかし、彼らの「一発屋度合い」は他のミュージシャンの比ではありません!この記事では、一発屋の中でもとりわけ特異な存在である彼らを特集してみたいと思います。
80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在

80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在

80年代後半にディスコで流行ったユーロビート。日本で爆発的にヒットしたイタロディスコに名曲『ミート・マイ・フレンド』と歌手の「エディ・ハンティントン」の当時の映像。そしてエディ・ハンティントンは、現在なにをしているのか。
【一発屋?orヘヴィロテ?・洋楽編(2)】(1)に続き今回は80年代を中心に集めてみました。

【一発屋?orヘヴィロテ?・洋楽編(2)】(1)に続き今回は80年代を中心に集めてみました。

 一発屋なのかヘヴィーローテーションなのか、ハヤテのように現れてヒットを飛ばし華麗に去って行ってしまったあの曲をもう一度! 中には「一発屋」ではないけれども「その一曲がデカ過ぎて…!」というアーティストの曲もあります。今回は80年代と90年代洋楽が中心です。
Yam | 4,698 view
【一発屋?orヘヴィロテ?・洋楽編】いつのまにか華麗に消えてしまった…あの曲をまとめてみます。

【一発屋?orヘヴィロテ?・洋楽編】いつのまにか華麗に消えてしまった…あの曲をまとめてみます。

 ハヤテのように現れて華麗に去っていってしまったアーティストたち、そしてラジオでヘヴィーローテーションされていたあの曲も…忘れてしまわないうちに! 1970年代から1990年代まで時代を彩った20世紀の「一発屋(洋楽編)」たちをまとめてみます。
Yam | 27,661 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト