80年代の人気アイドル:「いとうまい子」「小泉今日子」「堀ちえみ」「水谷麻里」「伊藤つかさ」「鷲尾いさ子」のグラビアまとめ
2016年2月5日 更新

80年代の人気アイドル:「いとうまい子」「小泉今日子」「堀ちえみ」「水谷麻里」「伊藤つかさ」「鷲尾いさ子」のグラビアまとめ

80年代の人気アイド「小泉今日子」「堀ちえみ」「水谷麻里」「伊藤つかさ」「鷲尾いさ子」「いとうまい子」のグラビア画像まとめです。奇跡の50歳と言われる、いとうまい子さんは、今もとても綺麗ですね。

69,378 view

1.小泉今日子 | グラビアは1ページから

小泉 今日子(こいずみ きょうこ)

小泉 今日子(こいずみ きょうこ)

小泉 今日子(こいずみ きょうこ、1966年2月4日 - )は、日本の女性歌手・女優である。所属芸能事務所は、株式会社バーニングプロダクション。血液型O型。愛称はキョンキョン(KYON 2)。神奈川県厚木市出身。厚木市立三田小学校、厚木市立睦合中学校卒業、神奈川県立津久井高等学校中退。
1981年1 - 3月、日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』に出場、石野真子の「彼が初恋」を歌って合格。その石野が当時所属していた芸能事務所(バーニングプロダクション)およびレコード会社(ビクター音楽産業)と契約する。
1982年3月21日にシングル「私の16才」でアイドル歌手としてデビュー。キャッチフレーズは「微笑少女。君の笑顔が好きだ」。
同期に、堀ちえみ、三田寛子、石川秀美、松本伊代、早見優、中森明菜、シブがき隊らがおり、一般に「花の82年組」と呼ばれるアイドルの一人に数えられる。歌手活動をはじめ、ドラマや映画にも出演して華々しい活躍をみせ、一躍トップアイドルに躍り出る。『まっ赤な女の子』でブレイクし、その後『艶姿ナミダ娘』、『渚のはいから人魚』、『迷宮のアンドローラ『ヤマトナデシコ七変化』、『The Stardust Memory』、『常夏娘』、
『なんてったってアイドル』、『夜明けのMEW』、『木枯しに抱かれて』、『水のルージュ』、『学園天国』、『あなたに会えてよかった』、『優しい雨』などヒットを飛ばした。
(出典:Wikipedia)

2.80年代アイドルのやや透け特集 | 2ページから

高見ちか 透け

高見ちか 透け

3.堀ちえみ | グラビアは3ページから

堀 ちえみ(ほり ちえみ)

堀 ちえみ(ほり ちえみ)

堀 ちえみ(ほり ちえみ、1967年2月15日 - )は、日本の歌手、女優、タレント。本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、堀。芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の「ちえみ」にしたもの。大阪府堺市東区出身。ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。実子5人、現夫の連れ子2人の計7人の子が居ることでも知られる。1981年に開かれた第6回ホリプロタレントスカウトキャラバンの優勝をきっかけとして芸能界入り。
1982年に「潮風の少女/メルシ・ボク」で歌手デビュー。同期デビューは、小泉今日子、三田寛子、松本伊代、早見優、中森明菜、石川秀美、シブがき隊。
1983年にTBS系列で放送されたドラマ『スチュワーデス物語』(原作:深田祐介)に主演。劇中での「教官!」「ドジでノロマな亀」の台詞は流行語になり、翌1984年に新語・流行語大賞に指名され、大衆賞を受賞した。この『スチュワーデス物語』以外にも、『スタア誕生』や『花嫁衣裳は誰が着る』でも主演し、「少女がいじめや冷酷な仕打ちに耐えながら、終いに幸運を手に入れる」という、1980年代の大映ドラマを象徴するキャラクターを演じた。
1987年3月、20歳の誕生日を迎えた直後に電撃的に一時引退(ラストシングルは「愛を今信じていたい」)。
(出典:Wikipedia)

4.水谷麻里 | グラビアは4ページから

水谷 麻里(みずたに まり)

水谷 麻里(みずたに まり)

水谷 麻里(みずたに まり、1971年7月18日 - )は、1980年代後半に活動した日本の元女性アイドル歌手。本名、江口 葉子(えぐち ようこ)。旧姓:水谷。
愛知県津島市出身。現役時代の所属事務所はサンミュージック、レコード会社はビクター音楽産業(現在:ビクターエンタテインメント)。堀越高等学校卒業。1985年、資生堂主催の「'86ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に応募、10月26日に中野サンプラザで行われた全国大会で54,129名の中からグランプリとなる。このコンテストでは酒井法子がBOMB賞を得て、デビューのきっかけを作る。カラスの鳴き真似が得意で、コンテストでも演じ、これが審査員に大受けした事から“鶴の一声”ならぬ“烏の一声”でグランプリを獲ったと評される。
1986年3月21日、「21世紀まで愛して」で歌手デビュー。
デビュー年はアイドルブーム真っ只中で、年末には銀座音楽祭・メガロポリス歌謡祭・新宿音楽祭・日本レコード大賞など多くの音楽祭が行われており、山瀬まみ・ポピンズ・真璃子・少年隊らと各新人賞を争い、彼らと共に多くの新人賞を獲得する。1987年秋、雑誌の対談をきっかけに、デビュー前からファンだった漫画家の江口寿史との交際が親密化し、次第に芸能活動への熱意を失う。そして1988年3月25日に東京・こまばエミナースで行われたコンサートを最後にメジャーの芸能活動を休止する。その後は地元向けのDJやCMの仕事を続け、1990年に江口と結婚し、芸能界を完全に引退した。
(出典:Wikipedia)

5.伊藤つかさ | グラビアは4ページから

伊藤 つかさ(いとう つかさ)

伊藤 つかさ(いとう つかさ)

伊藤 つかさ(いとう つかさ、1967年2月21日 - )は、日本の女優。所属事務所はカートプロモーション。東京都渋谷区生まれ。世田谷区東大原小学校、世田谷区立北沢中学校、私立駒沢学園女子高等学校、トキワ松学園女子短期大学(現:横浜美術大学)卒業。独身(離婚歴あり)。小中学校時代は下北沢駅から数分のところに住んでいた。小学校時代は長野県で過ごした経験あり。
母の勧めで幼少期より「劇団いろは」に入団し、子役として主にテレビドラマに出演していた。

1980年、「3年B組金八先生」でクラスのアイドル的女子生徒・赤上近子役を演じた。
1981年9月1日「少女人形」でアイドル歌手としてデビュー。1980年代に一世を風靡した。八重歯がトレードマークであった。
その後も現代劇を中心にドラマに出演。時代劇にもレギュラー出演していた。1984年、叙情漫画家みつはしちかこ原作の「小さな恋のものがたり」でチッチ役としてラジオドラマやアニメで声優デビュー。
2002年、竹書房から発売されたDVDでヌードを披露した。
2006年7月31日、20年ぶりに歌手として復帰した。
2010年3月、薬丸秀美、荻野目洋子、河合その子と共に資生堂の新CM発表会に登場し40代女性向け商品のPRを行った。
2012年4月18日、座・高円寺の舞台「裏の木戸は開いている」の稽古中に客席に転落して足を骨折、全治2か月と診断され、入院した。このため、同舞台は内容を一部変更して上演、6月出演予定の舞台「帰ってきた蛍~慟哭の詩~」も降板した。
(出典:Wikipedia)

6.鷲尾いさ子 | グラビアは5ページから

鷲尾 いさ子(わしお いさこ)

鷲尾 いさ子(わしお いさこ)

鷲尾 いさ子(わしお いさこ、本名:中村 いさ子 1967年4月1日 - )は、日本の女優である。所属事務所は、ナウファッションエージェンシー→フライングボックスを経て、2010年からは夫で俳優の仲村トオルとともに株式会社KITTOを設立し、所属している。

(経歴)
1983年(昭和58年)から『装苑』の専属モデルとして表紙連載を続け注目を集める。1983年1月号から1984年12月号まで連続24ヶ月の表紙モデルは、『装苑』の最長記録である。
1985年(昭和60年)の全日空水着キャンペーンガールに選ばれたことがきっかけで、メジャーデビュー。1986年(昭和61年)に映画『野ゆき山ゆき海べゆき』で初ヌードを披露。1987年(昭和62年)にはパリコレでモデルを務める。
1989年(平成元年)、サントリーから発売された「鉄骨飲料」のCMでブレークした。

(私生活)
デビュー10年の1995年(平成7年)9月に俳優の仲村トオルと結婚。現在、二児の母親。新・家族シャンプー「メリット」など、花王製品のCMでは夫婦共演した。 2004年ころからは、家事や育児に専念することが多いという。
2013年(平成25年)4月25日、数年前から闘病中であり単独での外出が困難になっているとの情報を、一部のメディアが伝えた。
(出典:Wikipedia)

7.いとうまい子 | グラビアは6ページから

いとう まい子(いとう まいこ)

いとう まい子(いとう まいこ)

いとう まい子(いとう まいこ、1964年8月18日 - )は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手。旧本名・旧芸名は伊藤 麻衣子(いとう まいこ)。愛知県名古屋市中川区出身。所属事務所は、フロムファーストプロダクションなどを経て現在はマイカンパニーに所属。血液型はB型。愛知県名古屋市中川区に出生。金城学院中学校、金城学院高校を経て、大妻女子大学に入学したが中退。身長155cm。早稲田大学(e-school)を2014年3月26日卒業。大学では予防医学、ロボット工学を学んだ。同年4月から早稲田大学大学院へ進学。
1981年に雑誌BOMBに特集記事が掲載されるが、この時は年齢を1歳若く誤魔化していた。 1982年、ミスマガジンコンテストの初代グランプリを受賞。1983年、シングル「微熱かナ」でアイドル歌手としてデビュー。その後、シングルとアルバム(いずれもレコード盤、発売元はCBS・ソニー)を多数リリース。同年デビューの歌手には大沢逸美、森尾由美、松本明子、小林千絵、THE GOOD-BYE、岩井小百合、桑田靖子、原真祐美、小出広美、武田久美子などがいたが、目立って売れたアイドルが存在しなかったために「不作の83年組」と言われた。
最近ではバラエティーの仕事が増えている。NHK名古屋放送局の「お昼ですよ!愛・地球博」では初回のゲストとして出演したり、フジテレビ系列の「森田一義アワー 笑っていいとも!」の後番組としてスタートした「バイキング」ではレギュラー出演をしている。
(出典:Wikipedia)
奇跡の50歳と言われる「いとうまい子」さんの美貌。20...

奇跡の50歳と言われる「いとうまい子」さんの美貌。2014年4月から早稲田大学大学院へ進学。美しくて賢い、いとうまい子さんの今後のさらなる活躍が楽しみです。

5年前(45歳)から早稲田大学に通っており、2014年3月に卒業し、4月から早稲田大学大学院へ進学している。早稲田大学では、予防医学とロボット工学を学んだそうで、その経験を活かして「国際ロボット展」に「介護ロボット」を出店したのだとか…大学院では何を学んでいるのでしょうか。

1.小泉今日子のグラビア

パンチラ1

パンチラ1

パンチラ2

パンチラ2

パンチラ3

パンチラ3

ブラックセパレート半ケツ

ブラックセパレート半ケツ

129 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 6,120 view
森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

ネットサービス「マシェバラ」と「実話ナックルズ」とのコラボレーション企画「実話ナックルズ神グラビアオーディション」が参加者を募集中です。今回のテーマは「神パーツ」。神パーツをお持ちの方は是非参戦を!
隣人速報 | 14,890 view
[噂の検証]70年代デビュー当時から現在まで奇跡の美貌を保ち続ける「いとうまい子」さんのまとめ&双子のリリーズは、いつまでも、そっくりなのか?

[噂の検証]70年代デビュー当時から現在まで奇跡の美貌を保ち続ける「いとうまい子」さんのまとめ&双子のリリーズは、いつまでも、そっくりなのか?

奇跡の50歳、永遠の18歳とも言われる「いとうまい子」さんの美貌をまとめてみます。衰えない美貌の変遷を振り返っていきます。また双子のリリーズは、いつまでも、ずっと、そっくりのままなのか?も調べました。
ガンモ | 13,860 view
実はプレミア!? 80年代アイドルの“お宝テレカ”眠ってませんか??

実はプレミア!? 80年代アイドルの“お宝テレカ”眠ってませんか??

中森明菜・南野陽子・斉藤由貴・菊池桃子など、80年代アイドルのテレホンカード(=テレカ)にプレミア価格⁉ 昔集めていた方、まだ持ってたらラッキーかも♪皆様のお家に眠ってるテレカにもしかしたらお宝が眠ってるかも・・・
お宝ハンター | 34,083 view
ギリギリガールズ(原田里香・吉野美佳・もちづきる美・荒井美恵子・樹あさ子)とシェイプUPガールズ(梶原真弓・中島史恵・今井恵理・三瀬真美子)

ギリギリガールズ(原田里香・吉野美佳・もちづきる美・荒井美恵子・樹あさ子)とシェイプUPガールズ(梶原真弓・中島史恵・今井恵理・三瀬真美子)

1990年代に人気があったセクシーアイドルグループのギリギリガールズとシェイプUPガールズのグラビア画像がいっぱい。ボディコン・ハイレグ水着などセクシーなグラビア画像を満喫しましょう。
ガンモ | 212,286 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト