中森明菜、50歳50枚目のシングルは初の全編英語詞。タイトルの和訳は「再生不能」
2015年9月15日 更新

中森明菜、50歳50枚目のシングルは初の全編英語詞。タイトルの和訳は「再生不能」

7月13日に50歳の誕生日を迎えた中森明菜が50枚目のシングル「unfixable」を発売する

1,314 view

中森明菜が50歳50枚目新曲発売「苦悩の日々を歌った渾身の作品」

中森明菜が、2015年第2弾シングルとなる「unfixable」を発売する。
先月、7月13日に50歳の誕生日を迎えた中森明菜にとって、50枚目のシングルとなる。
7月13日に50歳の誕生日を迎えた中森明菜

7月13日に50歳の誕生日を迎えた中森明菜

ストレスによる免疫力低下で体調を崩し、入退院を繰り返してきた中森明菜だが、昨年8月にベストアルバム2作品をリリースし、約35万枚のヒットを記録。
昨年の『第65回NHK紅白歌合戦』で4年3ヶ月ぶりに公の場に姿を見せ「Rojo -Tierra-(ロホ ティエラ)」を披露。
今年1月リリースの「Rojo -Tierra-」が20年ぶりオリコンTOP10入り。
同じく1月リリースのカバーアルバム「歌姫4 -My Eggs Benedict-」はオリコンTOP5を記録し、復活を印象づけた。
しかし、その後、本格的な活動再開には至らず一部で「体調を崩したのではないか」と心配されていたが、実際には海外で極秘レコーディングを行っていた。

中森明菜の最新曲『unfixable』の意味は「再生不能」

タイトルの「unfixable(アンフィクサブル)」は、日本語に直訳すると「再生不能」という意味。
ミディアムテンポのバラード作品に仕上がっているというが、J-POPに詳しい音楽関係者は「バラードは歌姫・明菜の真骨頂と言えますが、ポップス系歌手の曲タイトルとしては異例でしょう。しかも、明菜の新曲だけにインパクトという以上に衝撃的」と一様に驚いているという。
同曲は初の全編英語詞であり、海外の4人の作家により共同制作された曲で、「中森明菜の苦悩の日々を歌った渾身の作品」という。

カップリング曲「雨月」は日本語詞で制作されており、その詞の内容が彼女の活動休止中の気持ちを綴った作品となっている。
この曲について明菜は、「自分ではどうにもならない苛立ち、焦り…でも、それを乗り越えようと本当に少しずつ、少しずつ頑張っていると、小さいかもしれない、少しかもしれないけれども必ず一筋の光が見えてくる…」と語り、自身でもこの曲を改めて聴いていると涙が出てくると述べている。

『unfixable』の発売情報

New Single「unfixable」
2015年9月30日発売

[初回完全限定生産盤]CD+DVD
UPCH-7048 ¥1,700+税

[通常盤]CD
UPCH-5853 ¥1,200+税

◆CD収録内容
1.unfixable ※よみ:アンフィクサブル
2.雨月 ※よみ:ウゲツ
3.unfixable(Instrumental)
4.雨月(Instrumental)
DVD収録

前作『Rojo -Tierra-(ロホ ティエラ)』ティザー動画

中森明菜 - 「Rojo -Tierra-」ティザー - YouTube

中森明菜 懐かしの名曲はこちら

11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

高得点を目指せ!【中森明菜】イントロクイズ

高得点を目指せ!【中森明菜】イントロクイズ

類まれなる歌唱力と、曲ごとに印象をガラッと変える個性的なビジュアルでファンを魅了。 音楽業界の名だたる賞を総ナメした歌姫・中森明菜のヒット曲をアナタはどれだけ覚えていますか?
僅か52歳の若さで亡くなった!少女B 中森明菜の実の妹『中森明穂』!!

僅か52歳の若さで亡くなった!少女B 中森明菜の実の妹『中森明穂』!!

80年代後半テレビドラマ「スケバン保母さん ツッパリ風雲録」や「赤ちゃんに乾杯!」に出演していた女優で歌手の中森明菜さんの実の妹、中森明穂さんをまとめてみました。
ギャング | 4,106 view
 芸能界「男と女の流血事件」不倫、痴情のもつれ

芸能界「男と女の流血事件」不倫、痴情のもつれ

芸能界事件簿。男女の痴情のもつれが原因と思われるショッキングな自殺や傷害事件を取り上げてみました。
【文字起こし】近藤真彦と中森明菜の『金屏風会見』

【文字起こし】近藤真彦と中森明菜の『金屏風会見』

1989年の大晦日、近藤真彦と中森明菜による緊急会見が行われました。同年7月に自殺未遂を図った中森の復帰会見です。恋愛関係にあった二人の結婚を連想させるように金屏風が設置されるも、実際には中森の謝罪会見となった『金屏風会見』をレポート。会見の様子を【文字起こし】しています。
なぜ「東京」ではなく「TOKIO」なのか?懐かしのヒット曲のタイトルに迫る番組『日本人のおなまえっ!』が放送決定!!

なぜ「東京」ではなく「TOKIO」なのか?懐かしのヒット曲のタイトルに迫る番組『日本人のおなまえっ!』が放送決定!!

NHK総合で放送中のネーミングバラエティ『日本人のおなまえっ!』9月24日(木)午後7:57〜放送分にて、「ヒット生んだ曲名真相告白SP」と題し、昭和を代表する名曲のタイトルに隠された真相が解き明かされます。
隣人速報 | 880 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト