【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1993年放映分】
2017年10月4日 更新

【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1993年放映分】

1992年からコーナーが始まり、今年(2017年)で25周年を迎えた、テレビ朝日系列の番組「タモリ俱楽部」の「空耳アワー」。不定期で、爆笑作品をピックアップしてゲストを交え放送する「空耳アワード」というものがありますが、アワードに惜しくもノミネートされなかった作品もたくさんあります。その中で、1993年に放映されたものをいくつかピックアップして、楽しみたいと思います。

618 view

「空耳アワード」とは

「空耳アワード」とは、普段はタモリ俱楽部でいろいろなテーマで番組をした後に2~5分だけ放映されるミニコーナー「空耳アワー」の中から、優秀な作品をピックアップし、まとめて「空耳アワーづくし」で構成され、アワードの最優秀作品(グランプリ)を決定する番組です。
しかし、優秀かどうかの判断はすべてスタッフによって決まるため、空耳アワードだけでは、空耳アワーの全体の面白さはわかりません。
今回は、「第2回空耳アワード」にノミネートされなかった作品から、「これは!」と思うものを、個人的に勝手にピックアップしてみました。

それでは、作品を見ていきたいと思います。

我が輩が 宅麻伸

ん?賀来千香子さんご結婚を知らせるおめでたい新聞。

ん?賀来千香子さんご結婚を知らせるおめでたい新聞。

空耳映像。

空耳映像。

"Desolation Row" (song by Bob Dylan)

よーく聞くと「我が輩が 宅麻伸」と聞こえます。(直前に再生位置を合わせています。以下の動画紹介も同じです。)
この空耳が何で個人的に好きかというと、原詞が、「WHERE THE HEART-ATTACK MACHINE」らしいのですが、「アタックマシン」の「ア」を抜けば「タックマシン」となり、もろに宅麻伸さんの名前になっているところですね。
「そのまんまじゃないかー」と感動したものです。
しかもそれを高らかに宣言するように、「我が輩が!」と前につくところがさらに笑えます。
昨年(2016年)、ノーベル賞を受賞したボブ・ディランさんの曲というところもまたイイ!。

プー太郎 頑張ってまーす!

就職雑誌を片手にどこへ行くのか若者?。

就職雑誌を片手にどこへ行くのか若者?。

エライ!職安だった!!

エライ!職安だった!!

1993年当時。
ハローワークという名前ではなく、「職業安定所」と建物に書いてあるところがまたレトロ。

502 - Megadeth (original version)

「プー太郎」という言葉、今は「ニート」などという言葉に変わってしまいましたが、これも懐かしい言葉の一つかな。最近聞きませんねあまり。
なんか就職雑誌を片手にハロワ・・・ではなく「職安」に向かう若者。
こういうやる気のある若者なら採用したいですね(笑)。

ヘヴィーメタルの粘りつくような声で、「プー太郎、ぐわんばってまあーす!」と言っているところがまた頑張りを表現しているようで素晴らしい空耳。

キップを食べてる 大変だ!

都営バスを待つ子供とお母さん。

都営バスを待つ子供とお母さん。

紙のバス回数券!しかも180円!!。

紙のバス回数券!しかも180円!!。

1993年当時は都営バスは180円だったんですね。(2017年現在は210円、ICカードだと206円です。)
しかも紙の回数券。懐かしい!!。
今も紙の回数券自体は廃止はされていないようですが、ほとんど見なくなりましたね。
あらら、切符を食べちゃってます。

あらら、切符を食べちゃってます。

切符を食べちゃいました。
この子供、「ジャンケーン・ポーン」の空耳の子供だと思います。
「ジャンケーン・ポーン!!」の空耳役者子役の子。

「ジャンケーン・ポーン!!」の空耳役者子役の子。

このジャンケンをする直前の緊張感をうまく顔で表現した子役の子供に敬意(笑)。

Led Zeppelin Heartbreaker / Living Loving Maid (She's Just a Woman)

この動画はレッド・ツェッペリンの名曲であり、空耳作品「ハムエッグ!ハムエッグ!ハム!」の原曲でもある「heartbreaker」が一緒に聴けるお得な動画です。
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 10,365 view
【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1992年放映分】

【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1992年放映分】

1992年から始まり、2017年で25周年を迎えるテレビ朝日系の番組「タモリ俱楽部」内のコーナー「空耳アワー」。優秀な空耳作品を一堂に集めて、「空耳アワード」と称した番組が不定期に放映されますが、惜しくもアワードにノミネートされなかった作品の中にも、素晴らしいものはいくつもあります。その中から、1992年に放映された作品をご紹介します。
ジバニャンLOVE | 1,951 view
ドラマ『誘惑の夏』のタイアップとしてヒットした【VOICE】が歌う「24時間の神話」を聴き直そう!

ドラマ『誘惑の夏』のタイアップとしてヒットした【VOICE】が歌う「24時間の神話」を聴き直そう!

1993年に放送された昼ドラの『誘惑の夏』で主題歌「24時間の神話」を歌った【VOICE】。デビュー曲でありながらヒットした名曲を、今一度聴き直してみたいと思います(^^)/
つきねこ | 489 view
【松任谷由実】の夏の名曲「真夏の夜の夢」を今年の夏も聴いてみよう!

【松任谷由実】の夏の名曲「真夏の夜の夢」を今年の夏も聴いてみよう!

【松任谷由実】さんが1993年にリリースした「真夏の夜の夢」は、タイアップしたドラマと一緒にスマッシュヒットをを飛ばしましたね。さっそく聴き直してみたいと思います(^^)/
つきねこ | 606 view
聴きなおしシリーズ!【1993年・平成5年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1993年・平成5年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この1993年のヒット曲は、ミドルエッジ読者の方々にもドンピシャな時代ではないでしょうか?僕なんて、この年のTOP10にはウキウキしちゃいます(笑) 是非一度聴きなおしてみて頂きたいと思います(^^)/
つきねこ | 1,668 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト