【70'sアイドル】「ひまわり娘」が最大のヒットではなかった!伊藤咲子のシングルコレクション
2016年11月21日 更新

【70'sアイドル】「ひまわり娘」が最大のヒットではなかった!伊藤咲子のシングルコレクション

70年代にアイドルとしてデビューしトップアイドルとして活躍していた歌手の伊藤咲子。デビュー曲の「ひまわり娘」は最大のヒット曲ではなかった!ここでは70年代にリリースしたシングルを中心に伊藤咲子を振り返ってみよう思います。

4,688 view

伊藤咲子という少女

幼い頃から歌うことが大好きで中学生の頃は同級生の女子を集めてトイレでミニコンサートを開いたりしていた伊藤咲子。
伊藤咲子

伊藤咲子

いとうさきこ
誕生日:1958年4月2日
星座:おひつじ座
出身地:東京
性別:女
血液型:A型
デビュー年:1974年
デビューのきっかけ:1973年日本テレビ「スター誕生」で優勝
その友人たちに背中を押されて受けたオーディション番組「スター誕生!」で優勝したのがきっかけで芸能界デビューとなります。
1973年に15歳で挑んだスタ誕はダメ元のような気持ちでいたのか予選会で合格点に達しなくても落ち込んだりはしなかったとか。1度不合格になったのだがプロデューサーのひと言で再度オーディションを受けることになり決戦大会にもいけ優勝というドラマチックな展開でデビュー。しかも番組内で芸名を募集しながらも本名の伊藤咲子でデビューするという逸話付きでした。
「漁火恋歌」

「漁火恋歌」

伊藤咲子がスタ誕のテレビ予選会で歌った歌がこの歌でしたが、合格点に達せずに不合格となりました。
「見捨てられた子のように」

「見捨てられた子のように」

2回目の予選会でで歌ったのがこの歌で、見事決戦大会に進みました。
出典 ckec.jp
デビュー曲はみなさんもご存知の通り1974.04.20に発売された「ひまわり娘」です。
作詞は阿久悠、作曲・編曲はシュキ・レヴィというコンビでスタ誕出身者ということもありシングル曲12枚目までは阿久悠が作詞を手掛けていました。
デビュー曲「ひまわり娘」

デビュー曲「ひまわり娘」

ひまわり娘

(1974年16歳デビュー当時)
出典 youtu.be
一躍トップアイドルとしてスタートした伊藤咲子。
次からは70年代に発売したシングルを中心に見てみたいと思います。

伊藤咲子70年代シングルコレクション

可愛らしい少女から女性に変わっていく瞬間をシングルジャケットで見ていきたいと思います。

1974年代

「夢みる頃」

「夢みる頃」

1974.08.05リリース
作詞:阿久悠
作曲・編曲:シュキ・レヴィ
「木枯しの二人」

「木枯しの二人」

1974.12.01リリース
作詞:阿久悠
作曲・編曲:三木たかし

1975年代

木枯らしの二人

この歌が自身の最大ヒット曲となっているようです。
出典 youtu.be
「青い麦」

「青い麦」

1975.03.20リリース
作詞:阿久悠
作曲・編曲:三木たかし
「乙女のワルツ」

「乙女のワルツ」

1975.07.05リリース
作詞:阿久悠
作曲・編曲:三木たかし
「冬の星」

「冬の星」

1975.12.01リリース
作詞:阿久悠
作曲・編曲:三木たかし
44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代後半のアイドル界を席巻し、元祖グラビアアイドルとも称されるアグネス・ラムのカレンダーの最新版「アグネス・ラム 2020年 カレンダー」の発売が決定しました。発売予定日は10月12日。
隣人速報 | 8,570 view
昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

ネットサービス「マシェバラ」は、双葉社発行「週刊大衆」とのコラボ企画「4代目 大衆居酒屋ポスター・グラビア誌面イメージガール選考オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 11,295 view
ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 80,424 view
こんなにいるの!?宝塚出身の女優

こんなにいるの!?宝塚出身の女優

女性なら誰もが憧れるであろう「宝塚歌劇団」。宝塚で活躍した女性の中には、退団後に芸能界へ転身し、芸能界でも活躍している人が多くいらっしゃいます。この記事では、そんな方々の中から6名をピックアップしてご紹介したいと思います。
南沙織 筒美京平を歌う

南沙織 筒美京平を歌う

同世代の想いを初めて歌ったアイドル。それまでのアイドル像を一変させ、現代のアイドルの基礎を築いたとも言われている南沙織。その南沙織が歌っていたのが筒美京平が作った素晴らしい楽曲でした。
obladioblada | 296 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト