【お化け屋敷】夏休みになるとデパートなどに特設会場がでたりしましたね!
2016年8月9日 更新

【お化け屋敷】夏休みになるとデパートなどに特設会場がでたりしましたね!

 夏のイベントの一つに「お化け屋敷」もありますね! 遊園地などには年中あると思うのですが、遊園地のないところではデパートやショッピングセンターに「お化け屋敷」の特設会場ができるのも夏ですね! そこで、本記事では昭和レトロな「お化け屋敷」から現代の「お化け屋敷」までいろいろ見てみたいと思います。また文化祭の出し物としての活躍にもスポットを当ててみます。

5,898 view

夏のイベント「お化け屋敷」

「お化け屋敷」の出店

「お化け屋敷」の出店

川崎市稲毛神社「山王祭」での「お化け屋敷」の出店のようです。
手づくり感あふれる昭和な雰囲気で、怖いより懐かしくレトロな気分になりそうですね!
 テーマパークや遊園地などには既に「お化け屋敷」は年中無休だとは思うのですが、遊園地ない場所(私のところもそうでした)では、夏になると特設会場の「お化け屋敷」ができたりしました。
 ところで、みなさんは何度くらい「お化け屋敷」へ入ったことがありますか?
 私は40ン年の人生の中で、たった三度しかありません。
 こんなにホラーなどの記事を書いているというのに、つくりもののお化けでもまったく駄目です…。
 初めて入ったのは、5~6歳くらいだったでしょうか? 
 父に「入ってみるか?」と言われ、興味本位でつい「うん♪」と答えてしまったのが間違いでした…。
 お化け屋敷で働くお化け役の方にまで、
「大丈夫ですか…?」
 と心配されるほど、大泣き、大暴れ…!
 上を見ればよくわからない血まみれの女性、下を見れば網目になった床下にドラキュラ…。
 まあ、よくできたお化け屋敷で、チビッコの私には少々、出来過ぎたホラーハウスでした!
(父…泣き笑い…「誘ったわしが悪かった…」とでも言いたそうな顏でした…)
レトロ感あふれるお化けたち

レトロ感あふれるお化けたち

大人になって見ると、微笑ましく思えるのですが、子供だったらこれは怖いかもしれないですね!

出店の昭和レトロな「お化け屋敷」

Haunted house レトロなお化け屋敷 [HD対応]

川崎市稲毛神社「山王祭」にお化け屋敷が来ていました。昔懐かしいレトロな雰囲気で、夏のお祭りにピッタリです。
2009年8月3日・CanonTX-1撮影.
 いいですね!
 お祭りに、こんな懐かしの「お化け屋敷」があったら、苦手なのを忘れて入りたくなります!
 中もちょっと覗いてみたかったな…。
(でも、それはお金がいるから、駄目ですね!)

「ぼくらの時代 お化け屋敷」岩手・盛岡(2015年)

 去年のものですが、岩手の盛岡で「「ぼくらの時代 お化け屋敷」と題した催しも開催されたようですね! 名前がいいですね…「ぼくら、私たちの時代の」「お化け屋敷」!
ろくろ首

ろくろ首

今の「お化け屋敷」でも「ろくろ首」は健在なのでしょうか?
昭和(というよりも、もっと昔からですね!)のお化けの一つ、ろくろ首です。

昭和のお化け

 盛岡の「ぼくらの時代 お化け屋敷」にも出てきたでしょう、きっと! 昭和時代の「お化け屋敷」には、どんなお化けがいたのか、どんなシチュエーションだったのか…ちょっと思い出してみましょう。

井戸

井戸は欠かせないです

井戸は欠かせないです

今も貞子が井戸から出てくる…というシーンもありますから、昭和とは限りませんが、「お化け屋敷」に井戸は定番のように思います。
柳というのも、「柳の下に幽霊が…!」と、これも定番だったように思います。

お菊さん(番町皿屋敷)

「番町皿屋敷」のお菊さん

「番町皿屋敷」のお菊さん

井戸の側から「一枚…二枚…」と皿の数を数える声…!
哀しいお話なのですが、幽霊になってしまわれたら、仕方がありません…やっぱり怖いです。
お菊さんも懐かしのお化けですね。
 番町皿屋敷も歌舞伎や講談などで広がっていますが、原型になる実話があったとされます。また、全国に似たような話があることも特徴的ですね。大阪で歌舞伎の演目として上演された「播州皿屋敷」を、江戸を舞台に直して「番町皿屋敷」になったと言われています。

ろくろ首

長~い首のろくろ首

長~い首のろくろ首

ろくろ首にも種類があるようで、首が長~~いだけでなく、回転するもの、首がとれるものなどもあるようですよ!
首がとれるものは、びっくりしますね!
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしのグッズが大集合!「阪神のレトロ博2024」が開催中!ソフビの祭典「ソフビ・玩具万博」も初開催!!

懐かしのグッズが大集合!「阪神のレトロ博2024」が開催中!ソフビの祭典「ソフビ・玩具万博」も初開催!!

大阪・阪神梅田本店8階催事場にて、中古レコードや懐かしの漫画、映画パンフレットなどの古書、昭和テイストのファッションなどが集合したイベント「阪神のレトロ博2024」が開催中となっています。
隣人速報 | 279 view
80~90年代に観光地を占拠した絶滅危惧種!平成レトロ提唱者・山下メロが保護した「ファンシー絵みやげ」の解説書が発売!

80~90年代に観光地を占拠した絶滅危惧種!平成レトロ提唱者・山下メロが保護した「ファンシー絵みやげ」の解説書が発売!

ケンエレファントが運営する出版レーベル「ケンエレブックス」より、平成レトロ研究家として知られる山下メロが収集した「ファンシー絵みやげ」を徹底分析する書籍『ファンシー絵みやげ天国』が現在好評発売中となっています。
隣人速報 | 232 view
2月17日はペニイ商会が制定した「ガチャの日」!1965年に日本に上陸してからの「ガチャの歴史」を公開!!

2月17日はペニイ商会が制定した「ガチャの日」!1965年に日本に上陸してからの「ガチャの歴史」を公開!!

タカラトミーグループのタカラトミーアーツとその子会社・ペニイが、ペニイが制定した2月17日の「ガチャの日」に向けて、ガチャの歴史をまとめました。
隣人速報 | 377 view
ヤンマーグループの「ヤン坊マー坊」が9代目となる新デザインに!懐かしのヤン坊マー坊についても振り返る!!

ヤンマーグループの「ヤン坊マー坊」が9代目となる新デザインに!懐かしのヤン坊マー坊についても振り返る!!

ヤンマーホールディングスが、ヤンマーグループの企業マスコットキャラクター「ヤン坊マー坊」の新デザインの一般投票を実施し、9代目となる新ヤン坊マー坊のデザインを決定しました。
隣人速報 | 443 view
ダイハツ・ミゼットはまさに昭和の象徴だった

ダイハツ・ミゼットはまさに昭和の象徴だった

一見奇抜なデザインだったり、そこまでしなくてもと思うほどの走行性能だったり、使い切れないほど多機能だったり・・・こうした強い個性を持つクルマはこれまで数え切れないほど登場し、数年で消えていくこともあった。そんな特別なクルマの中から、今回はダイハツ・ミゼットを取り上げます。
五百井飛鳥 | 249 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト