【ガンダム40周年】18mの実物大ガンダムがついに〝動く〟! 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の劇場版情報も公開!
2018年11月22日 更新

【ガンダム40周年】18mの実物大ガンダムがついに〝動く〟! 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の劇場版情報も公開!

こいつ……動くぞ!

4,552 view

機動戦士ガンダム40周年プロジェクト

 2018年の終わりも近づき、2019年の話題もだいぶ増えている今日この頃。そんななか、2019年でシリーズ開始から40周年を迎える《機動戦士ガンダム》の〝「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト〟がオープンした。

 さすがガンダム、企画の数が多くどれも力が入っていそうだ。きょうはこちらをかいつまんでご紹介しよう。

こいつ……動くぞ!

18mのガンダムをついに動かす《ガンダム GLOBAL CHALLENGE》

一般社団法人ガンダムGLOBAL CHALLENGEは、来年2019年にTVシリーズ放映開始40周年を迎える『機動戦士ガンダム』のさらなる飛躍に向けて、2020年に18mの実物大ガンダムを動かし一般公開することを目指すプロジェクト「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」を横浜市と連携し、実施に向けて計画を進めていくこととなりました。
 2009年、お台場に《ガンダム》の立像がつくられた。今ではユニコーンガンダム立像となっているあちらである。
 その大きさは目を見張るものがあり、こりゃ近いうちに動きだすんじゃないか? という期待もあったが、裏にはいや当分は動かないだろうという諦めに似た気持ちがあった。

 そのガンダムがついに動き出すというではないか。
画像はイメージです

画像はイメージです

 しかもこのプロジェクトは「公式がガンダム動かすから見ててくれー」という単純消費型ではない。
〝ガンダム GLOBAL CHALLENGE〟ということで実際にガンダムを動かす、ないしガンダムを動かすのに役立つアイデアや技術を募集しているのである。
 こちらは先日2次募集が行われ、残念ながら大賞級の受賞者はいなかったようだが2名が佳作に選ばれた。

 また、1次募集に参加していた東京大学大学院の准教授岡田慧氏もプロジェクトメンバーとして参入。これからも規模やメンバーが更新されていく可能性が高く、頭か腕があれば「自分もガンダムの稼働に関われる」というロマンあふれる企画となっている。


 プロジェクトが順調に進めば公開は2020年夏。約1年間、横浜の山下ふ頭で実施される予定で横浜市との連携も進んでいるとのこと。

 エンターテイメントとしての重要性も高いが、学術研究、文化教育、観光促進など様々な観点から注目に値する企画となっており、プログラム開発においてはこちらも重要視されているようだ。

概要

 GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

【実施期間】
 2020年夏~ ※約1年間実施予定

【実施場所】
 横浜市 山下ふ頭

【公式サイト】
 https://gundam-factory.net

「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」開発体制

【技術監修/GGCリーダー】
 早稲田大学 名誉教授 橋本周司氏
 中京大学 工学部教授 ピトヨ・ハルトノ氏

【設計開発スタッフ】
 テクニカルディレクター 石井啓範氏
 システムディレクター アスラテック株式会社 吉崎航氏
 クリエイティブディレクター 株式会社乃村工藝社 川原正毅氏

 ※その他詳細情報については公式サイトで随時公開予定

《ガンダムGLOBAL CHALLENGE》とは

2009年に登場した18mの実物大ガンダム立像。大地を踏みしめるその姿は、数多くの人々の心を捉え夢の可能性を表現しました。そしていま、2019年に40周年を迎えたガンダムが、日本を、そして世界を動かします。

『夢に挑戦、ガンダムが動く、世界が動く』

究極の夢、18mの実物大ガンダムを、動かすことに挑戦!壮大なる夢の実現のためにプロジェクトチームを結成し、世界中から幅広くアイデアやプランを募集し、日本が軸となってグローバルなプロジェクトを推進してきました。オープンイノベーションを通じて様々な意見、智慧と技術を取り入れながら、一つのプランへと集約。基本設計から実施設計、検証実験を重ねて、いよいよ製作へ…。2020年、夢が現実のものとなります世界に誇るものづくり技術と、分野や世代を越えた人々の強く、熱い思いが「ガンダムを動かす」のです。未だかつてない、史上最高のエンターテインメントをガンダムが実現します。
【正式名称】
 一般社団法人ガンダムGLOBAL CHALLENGE

【設立者】
 株式会社創通、株式会社サンライズ

【代表理事】
 宮河 恭夫 (株式会社サンライズ 代表取締役社長)

【ガンダム GLOBAL CHALLENGE 公式サイト】
 http://gundam-challenge.com

©創通・サンライズ

新作計画一挙5作品 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」もついに映画に

「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」TVシリーズ

35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,035 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,061 view
座れよ国民!“デギン・ソド・ザビ公王”の玉座が「映像居酒屋 ロボ基地」に登場!!

座れよ国民!“デギン・ソド・ザビ公王”の玉座が「映像居酒屋 ロボ基地」に登場!!

東京・池袋の「映像居酒屋 ロボ基地」にて「ジオン公国国王」が座っていたものを忠実に再現した、「デギン・ソド・ザビ公王玉座」に座って写真を撮れるサービスが実施されます。2018年3月31日(土)までの期間限定です。
隣人速報 | 944 view
ガンダム、ボトムズ、レイズナー…サンライズのメカが美少女に!?漫画「サン娘」が連載決定!!

ガンダム、ボトムズ、レイズナー…サンライズのメカが美少女に!?漫画「サン娘」が連載決定!!

サンライズのWeb小説配信サイト「矢立文庫」で連載された「サン娘 ~Girl's Battle Bootlog」の漫画化が決定しました。レイズナー、ザンボット3、ボトムズといった、懐かしのサンライズアニメが新解釈の漫画になって蘇る!
隣人速報 | 11,626 view
ダイバーシティ東京プラザがガンダムに染まる!「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」日本初開催!!

ダイバーシティ東京プラザがガンダムに染まる!「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」日本初開催!!

ガンダムシリーズの日本初開催となるイベント「GUNDAM docks at TOKYO JAPAN」がダイバーシティ東京プラザ館内にて、2017年11月20日から2018年1月8日まで開催されます。全館を通して歴代シリーズを楽しめる、21体の1/10立像も登場!
隣人速報 | 3,616 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト