2020年「ガンプラ」がJAXAにより宇宙へ!”先輩”のJAXA日本人宇宙飛行士は誰?
2019年5月16日 更新

2020年「ガンプラ」がJAXAにより宇宙へ!”先輩”のJAXA日本人宇宙飛行士は誰?

ミドルエッジ世代が愛する「ガンプラ」が、ついに宇宙空間へと旅立ちます。宇宙航空研究開発機構(JAXA)と東京大学はこのたび、機動戦士ガンダムの「ガンプラ」を搭載した超小型衛星「G-SATELLITE」を開発、2020年3月に打ち上げる予定であることを発表しました。

902 view

「ガンプラ」ついに宇宙空間へ。

ミドルエッジ世代が愛する「ガンプラ」が、ついに宇宙空間へと旅立ちます。宇宙航空研究開発機構(JAXA)と東京大学はこのたび、機動戦士ガンダムの「ガンプラ」を搭載した超小型衛星「G-SATELLITE」を開発、2020年3月に打ち上げる予定であることを発表しました。
 (2106925)

本企画のキービジュアル ©Tokyo2020 ©創通・サンライズ
今回のプロジェクトでは、ガンダムとシャアザクのガンプラが超小型衛星「G-SATELLITE」に搭載。2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの期間前から期間中に、地球を周回する「G-SATELLITE」から、応援メッセージが発信される予定となっています。また「G-SATELLITE」に搭載されたカメラが宇宙空間を背景にガンプラを撮影し、ネット配信する計画も予定されています。

超小型衛星「G-SATELLITE」とは?

「G-SATELLITE」は大きさ10cm×10cm×30cmの超小型衛星。国際宇宙ステーション(ISS)から宇宙空間に放出される予定で、ガンダム、シャアザクの「ガンプラ」は、宇宙空間へ放出される際にはコックピットに格納されています。「G-SATELLITE」が地球周回軌道に乗った後、コックピットが展開し、宇宙空間に現れる機構となっています。過酷な宇宙環境に対応できる素材と塗料を使用したガンダム、シャアザクの「ガンプラ」は、足元にメッセージを表示する電光掲示板を搭載し、目はオリンピックカラーの5色に変化します。また、その様子を撮影するために、超小型衛星「G-SATELLITE」には7台ものカメラが設置されます。

※既に昨年地球周回軌道上で正常動作を確認した衛星がベースとなります。
 (2106929)

超小型衛星「G-SATELLITE」イメージ図 ※計画段階 ©中須賀船瀬研

今後のスケジュール(予定)

2019年秋:JAXAに完成した超小型衛星「G-SATELLITE」を引き渡し
2019年12月:第2回記者会見(超小型衛星「G-SATELLITE」およびガンダム、シャアザクのさらなる機能や宇宙空間から実施する東京2020大会応援企画の詳細を発表)
2020年3月:超小型衛星「G-SATELLITE」を補給船に積みISSへ打ち上げ
2020年3~4月:超小型衛星「G-SATELLITE」をISSから放出

※打ち上げ・放出スケジュールは、ISSの計画によって前後することがあります。

歴代のJAXAの日本人宇宙飛行士って誰がいたっけ?

このたび「ガンプラ」が宇宙に行くことで大きな話題となっているJAXAですが、多数の日本人宇宙飛行士が在籍しています。90年代には毛利衛、向井千秋らが日本を代表する宇宙飛行士として活躍していました。ここでは、彼らを写真で振り返ってみたいと思います。なお、カッコ内は宇宙に行った年です。

毛利衛(1992年、2000年)

 (2106949)

向井千秋(1994年、1998年)

 (2106950)

土井隆雄(1997年、2008年)

 (2106952)

若田光一(1996年、2000年、2009年、2013年)

 (2106953)

いかがでしょうか?この錚々たる顔ぶれに、今後は「ガンプラ」も加わることになります!ついに地球に留まらない活躍を見せることとなったガンダムに、今後も期待が高まりますね!
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 788 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,602 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 875 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 471 view
火星に秘密基地?Google Marsに奇妙な「入り口」が!70年代の火星「人面岩」を思い出した!!

火星に秘密基地?Google Marsに奇妙な「入り口」が!70年代の火星「人面岩」を思い出した!!

ミドルエッジ世代が子供の頃に夢中になったオカルトネタ。このたび、Google Earthの火星版とも言うべき「Google Mars」において、地下の秘密基地への入り口のような構造物が発見されたとマニアの間で話題となっています。
隣人速報 | 1,575 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト