元K-1ファイター西島洋介をダイエットサービスのトレーナーに起用!
2016年11月25日 更新

元K-1ファイター西島洋介をダイエットサービスのトレーナーに起用!

元K-1ファイターであり、ボクシングの元クルーザー級世界王座の西島洋介が、ダイエットサービス『BB7』のパーソナルトレーナーに起用されました。本稿では西島洋介山と名乗っていた90年代の活躍もご紹介します。

1,258 view

ダイエットサービスで元K-1ファイター・西島洋介をトレーナーに起用!

バランスセブン株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役:山本 峰由)が提供するダイエットサービス『BB7(ビービーセブン)』。
自宅にいながらにしてジムに通わず、ワンストップでダイエットを行うことができるといった内容。

今回、その便利なサービスのパーソナルトレーナーとして、元K-1ファイター・ヘビー級ボクサーの西島洋介が起用されます。
ダイエットサービス「BB7(ビービーセブン)」

ダイエットサービス「BB7(ビービーセブン)」

出典 prtimes.jp
BB7は世界初(バランスセブン株式会社調べ)のスマホひとつでマンツーマンダイエットが完結してしまう画期的なサービスです。毎食3食の食事指導とパーソナルトレーナーによるレッスンが「いつ」でも「どこ」でもスマホひとつで受けられます。

今回、パーソナルトレーナーの一人として、元K-1ファイター、ヘビー級ボクサーの西島洋介を迎えることが決定!
お客様は西島のルーツであるボクシングを礎にした『ワールドチャンピオンエクササイズ』(1枠あたり50分)を受けることができる内容との事です。
西島洋介(にしじま ようすけ)

西島洋介(にしじま ようすけ)

出典 prtimes.jp
【BB7(ビービーセブン)のパーソナルトレーニングの特徴】

1.ビデオ通話によるマンツーマン指導
例えるならSkype英会話。ビデオ通話による、リアルタイムのマンツーマン指導で行われます。
お互いのライブ映像を通して様子が確認できるので、体の動かし方や細かな意思疎通などもインタラクティブに行えます。
リアルのジムと同じようなレッスンを受けることができます。

2.自分の好きな場所でOK!
BB7(ビービーセブン)はスマートフォンひとつあればOK。
自宅のリビングはもちろん、自室や書斎などのパーソナルスペースがパーソナルジムに早変わり。ジムへ通うために移動する時間を気にする必要もありません。

3.ジムの営業時間を気にする必要なし。
パーソナルレッスンはスマートフォンを通したビデオ通話で、パーソナルトレーナーによる指導はリアルタイムで行われます。海外在住のパーソナルトレーナーも在籍しているため、日本時間での早朝、夜間のレッスンも可能。

サービス紹介 | B.B.7 スマホ完結型ダイエットアプリ - YouTube

糖質制限の食事指導と、ビデオ通話のパーソナルトレーニングで 自宅にいながらジムに通わずダイエット
【BB7(ビービーセブン)の食事指導】
BB7のダイエット方法は、糖質を制限することにより中性脂肪が分解されやすくなる『ケトジェニックダイエット』。
最新の栄養学に基づいた正しい糖質制限によってケトン体を作る代謝機構を活発にし、効率的に体脂肪を燃やす「痩せやすい身体」へと改善します。


お客様は、スマートフォンのアプリから食事の写真をアップロードするだけでOK。
管理栄養士の指導に基づきフードアドバイザーから、お一人お一人のライフスタイルや食事の傾向に合わせて、実践しやすいアドバイスが返ってきます。
パーソナルトレーナー×お客さま

パーソナルトレーナー×お客さま

出典 prtimes.jp
スマートフォンの新たな活用法!

スマートフォンの新たな活用法!

出典 prtimes.jp
【西島洋介からのメッセージ】

はじめまして、西島洋介です。
この度、スマホを使ったマンツーマン指導ということで、日本中どこにお住まいの方でも私のレッスンを受けていただくことが出来るという、これぞ次世代のパーソナルジムだと感銘を受け、参加させていただくことを決意しました。

私のレッスンでは、ルーツであるボクシングを礎にした、ワールドチャンピオンエクササイズという特別メニューになりますので、ご期待ください!
西島洋介

西島洋介

出典 prtimes.jp
【先着100名様限定!ダンベル(鉄アレイ)&スマホスタンド無料プレゼント実施中!】

本会員契約(2ヶ月契約)していただいた方先着100名様に、フィットネストレーニングで使用するダンベル(鉄アレイ)とスマホスタンドをプレゼントされます。
ダンベル(鉄アレイ)はご希望の重さをお選びいただく形との事。

【サービス料金(税別)】
入会金:20,000円→0円(期間限定無料キャンペーン中)
ご利用料金:100,000円(2ヶ月契約総額)

サービス内容:アプリを通じた食事コメントによる毎食の食事指導、1ヶ月あたり8回相当(2ヶ月計16回相当)のレッスンポイント付与
※西島洋介はプレミアムインストラクターのため、1ヶ月あたり4回相当(2ヶ月計8回相当)。
トレーニングをより身近に!そして楽しく!!

トレーニングをより身近に!そして楽しく!!

ボクサーだった西島洋介の90年代!世界王座を獲得!

にしじま ようすけ。1973年5月15日生まれ。
通称 悲運のボクシング王者、Yosukezan、神の拳キラービー。

1992年3月26日、「西島洋介山(にしじま ようすけざん)」のリングネームでプロデビュー。
和製ヘビー級ボクサーとして話題を集めました。
地下足袋リングシューズ・スキンヘッドという奇抜な出で立ちや必殺技宇宙パンチなどが注目され、当初は話題先行型でした。

1995年2月19日、NABO北米クルーザー級王座を獲得。

1996年10月5日、OPBF東洋太平洋クルーザー級王座決定戦においてピーター・キンセラを3RKOで下し、同王座を獲得。

1997年7月11日、WBF世界クルーザー級王座を獲得。
若い頃の西島洋介

若い頃の西島洋介

1997年、JBCからWBF王座を返上するよう要求を受け、本人は拒否します。
しかし、ジム側は承諾して返上しました。その一連の出来事が原因で、所属していたオサムジムの渡辺治会長と対立。絶縁状を叩きつけ、単身で渡米。

1998年、米国カリフォルニア州のライセンスを取得。3月19日、本名の「西島洋介」をリングネームにして再デビュー。

1998年3月23日、オサムジムとのマネジメント契約を破棄したことを理由に、日本ボクシングコミッション(JBC)から無期限のライセンス停止処分を科せられ、事実上日本ボクシング界から追放されてしまいました。
重量級で大活躍!日本のボクシングファンの期待を背負った!

重量級で大活躍!日本のボクシングファンの期待を背負った!

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

孤高の求道者は今なおボクシングの夢を追う、西島洋介山!

孤高の求道者は今なおボクシングの夢を追う、西島洋介山!

日本クルーザー級のパイオニアとしてその名を轟かせた西島洋介山を知らない人はいないだろう。手裏剣パンチを武器に闘った地下足袋ファイターは、そのボクサー人生の多くをアメリカで過ごした。またボクサーとして現役を退いた後には、日本国内で総合格闘技やキックボクシングにも出陣することに。様々なバックボーンを持ったファイター達とリング上で相見えてきた西島洋介山、孤高のボクサーはその拳にどんな想いを乗せて闘っていたのだろうか。
日本人初のヘビー級世界チャンピオンを期待されたボクサー「西島洋介山」の経歴と現在

日本人初のヘビー級世界チャンピオンを期待されたボクサー「西島洋介山」の経歴と現在

日本国内初のクルーザー級ボクサーとして注目を浴びた西島洋介山のボクシング、K-1、総合格闘技の戦績。引退と現在について紹介。
きちんとチキン | 54,630 view
辰吉、西岡利晃を幾度も倒したタイの英雄ウィラポン!最後は長谷川穂積に屈した!

辰吉、西岡利晃を幾度も倒したタイの英雄ウィラポン!最後は長谷川穂積に屈した!

タイの国民栄誉賞を4度受賞しているタイの英雄ウィラポン。ムエタイからボクシングに転向したボクサー。90年代には浪速のジョー・辰吉丈一郎の挑戦を2度も退け、ウィラポンの名が一躍日本中に知られることとなった。西岡利晃、長谷川穂積との戦いも特集する。
ひで語録 | 8,512 view
ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

ろくでなしBLUESの個性溢れる魅力的なヤンキーキャラクターたち、そのモデルとなった実在する人物をチェックしていきましょう!!

根強いファンの多い「ろくでなしBLUES」。前田太尊をはじめとした登場人物がプロボクサーや格闘家から、高校名は有名なボクシングジム名や格闘技団体名から引用していることは有名な話ですよね。そこで「ろくブル」主要キャラクターについて、モデルとなった人物と共に紹介してみたいと思います。一部憶測であることと、モデルが不明のキャラクターも記載している点、ご了承ください。キャラクターの強さとモデル人物との実績のアンバランスを見るのも楽しいかもしれません。
青春の握り拳 | 392,712 view
K-1で活躍した角田信朗がボディビルでも大活躍!国内デビュー戦で3冠!

K-1で活躍した角田信朗がボディビルでも大活躍!国内デビュー戦で3冠!

空手家であり、K-1黎明期に活躍したタレントの角田信朗(54)が、「2016年ボディビルフィットネス選手権大会」に出場し、優勝した。国内デビュー戦となったボディビル大会で3冠の快挙を成し遂げた。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト