泣ける!感動する!懐かしの洋画7選
2018年4月24日 更新

泣ける!感動する!懐かしの洋画7選

星の数ほどある映画の中から、懐かしく、そして、泣いた! 感動した! という映画を集めてみました。今回は洋画です。ドラマあり、SFあり、恋愛あり、青春あり、様々なタイプを選んでみました。皆様はどの映画が好きでしたか?

4,674 view

愛と青春の旅立ち

愛と青春の旅だち [DVD]

愛と青春の旅だち [DVD]

1982年。
・監督
テイラー・ハックフォード
・キャスト
リチャード・ギア
デブラ・ウィンガー
デヴィッド・キース
ルイス・ゴセット・ジュニア

ストーリーと見どころ

海軍士官学校の新入生と、町工場の娘とのロマンスを軸にし、日本でも大ヒットした青春映画。
士官学校の厳しい訓練の描写は、教官であるL・ゴセット・Jrの好演(アカデミー助演男優賞受賞)もあって迫力あるものになっており、地元の女性がみんな玉の輿を狙って士官候補生に言い寄るくだりなどの興味深い描写が多い。
中でも、主人公の親友が挫折の果てに自殺するシーンなどは胸に迫るものがある

愛と青春の旅だち - 予告編

青年ザックが海軍士官学校に入学したのは、自らの暗い過去と決別して新しい人生を手にするためだった。そして過酷な訓練に苦しむ彼の前に、町工場で働く娘ポーラが現れる...。親友の死、挫折を乗り越えて生きる目的を掴む青年を、爽やかな恋と共に描いて大ヒットを記録した"青春映画
予告編を見ただけでも「どうなるのかな?」と思わせてくれる映画ですね。
鬼教官が呆れたように立ち去ろうとすると、主人公が「僕にはいくところがない」「僕には何もない」とぼろぼろ状態でうったえる‥‥。
もちろん、これで終わらないです。
以後、どうなるのか‥‥?!
(ぼろぼろだった主人公が立派になって、恋人を抱き上げるシーンが忘れられないです!)

ニュー・シネマ・パラダイス

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]

1989年。イタリア映画。
・監督
ジュゼッペ・トルナトーレ
・キャスト
フィリップ・ノワレ, サルヴァトーレ・カシオ
マリオ・レオナルディ
ジャック・ペラン
アニエーゼ・ナーノ

ストーリーと見どころ

映画監督として成功をおさめたサルバトーレのもとに、老いたアルフレードの死の知らせが届く。
彼の脳裏に、“トト”と呼ばれた少年時代や多くの時間を過ごした「パラダイス座」、映写技師アルフレードとの友情が甦ってくる。
シチリアの小さな村の映画館を舞台に、映画に魅せられたサルバトーレの少年から中年に至るまでの人生を3人の役者が演じる。
アカデミー外国語映画賞やカンヌ映画祭審査員特別グランプリなど、各国で賞賛を浴びた。

映画「ニュー・シネマ・パラダイス完全オリジナル版」日本版劇場予告

トトが忘れられなかったもうひとつの物語。
好きな映画だと何度も見てしまうので、セリフも覚えてしまいますね!
この映画には「映画大好き」がたくさん詰まっていることも見どころです。
「自分のすることを愛せ」「子供の時、映写室を愛したように」。
なんとなく自分と重ねてしまう部分も多かったです。
子供の頃‥‥無邪気だった頃のように、見返りなど求めなかった頃のように、今も自分のすることを愛す、好きでありたいものだな‥‥と思ったりもしました。
隣でこの映画を一緒に見ていた友人が、ハンカチがぐしょぐしょになるまで大泣きしていたこともちょっとした思い出です。

タイタニック

タイタニック<2枚組> [DVD]

タイタニック<2枚組> [DVD]

1997年。
・監督
ジェームズ・キャメロン
・キャスト
レオナルド・ディカプリオ
ケイト・ウィンスレット
ビリー・ゼイン
デビッド・ワーナー

ストーリー・見どころ

1912年、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発した。
新天地アメリカに夢を抱く画家志望の青年ジャックは上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、二人は互いに惹かれ合う。
そこにはローズの婚約者である資産家キャルや、保守的なローズの母親などの障害が横たわるが、若い二人はそれを超えて強い絆で結ばれていく。
しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触。
船は刻一刻とその巨体を冷たい海の中へと沈め始めていた……。

「タイタニック」予告編

54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【タイタニック】第70回(1998年度)アカデミー賞を振り返る!【ジャック・ニコルソン】

【タイタニック】第70回(1998年度)アカデミー賞を振り返る!【ジャック・ニコルソン】

1998年と言えば、 長野オリンピックが開催された年。Googleが設立されたり、Windows98が発売したりと、インターネットの普及が加速していく年でもあった。そんな1998年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 178 view
NHK BSプレミアムで映画「スタンド・バイ・ミー」が放送決定!あの4人の少年たちの現在は?

NHK BSプレミアムで映画「スタンド・バイ・ミー」が放送決定!あの4人の少年たちの現在は?

NHK BSプレミアムにて、1986年に公開されたスティーヴン・キング原作の名作映画「スタンド・バイ・ミー」が放送されることが明らかとなりました。放送日程は2020年1月27日21:00〜22:30。
隣人速報 | 2,756 view
泣ける!感動する!懐かしの邦画7選

泣ける!感動する!懐かしの邦画7選

「泣ける! 感動する!」映画の、今回は邦画編です。星の数ほどある映画の中から、懐かしい邦画を7つ集めてみました。ドラマあり、恋愛あり、青春あり、はたまた愛らしく逞しい動物たち、などなど様々なタイプを選んでみました。皆様はどの映画が好きでしたか?
Yam | 6,405 view
ディカプリオが100本以上のオファーから「タイタニック」の次に選んだ映画『ザ・ビーチ』

ディカプリオが100本以上のオファーから「タイタニック」の次に選んだ映画『ザ・ビーチ』

映画「タイタニック」で主人公を演じたレオナルド・ディカプリオが、次回作に選んだ映画が『ザ・ビーチ』だった。監督は映画「トレインスポッティング」のダニーボイル。”夢の楽園”を探し求める若者たちを描いた作品。
ひで語録 | 6,837 view
ホラー作家・スティーヴン・キングの最高傑作 『ダークタワー』シリーズが刊行!今世紀最大のダーク・ファンタジー作品

ホラー作家・スティーヴン・キングの最高傑作 『ダークタワー』シリーズが刊行!今世紀最大のダーク・ファンタジー作品

モダンホラー小説家・スティーヴン・キングが30年以上の長きにわたって書き継いできた今世紀最大のダーク・ファンタジー作品『ダークタワー』シリーズ。その『I ガンスリンガー』と『II 運命の三人 上・下』が角川文庫から復活した。
red | 1,127 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト