関西人なら誰もが知ってる!鶴瓶の代表的番組『突然ガバチョ!』
2016年9月8日 更新

関西人なら誰もが知ってる!鶴瓶の代表的番組『突然ガバチョ!』

40代、50代の関西人なら誰でも知ってる!一大ブームを巻き起こしたバラエティ番組、「突然ガバチョ!」

10,415 view
 突然ガバチョ!(とつぜんガバチョ)は毎日放送(MBS)ほかで1982年(昭和57年)10月5日から1985年(昭和60年)9月24日まで、毎週火曜日の22:00-22:54に放送されていた公開バラエティ番組。略称「突(とつ)ガバ」。
 視聴者参加番組といえば、クイズ番組やのど自慢など、出演者同士が競い合うものが多かったのですが、この番組はお笑い系のバラエティ番組の中に直接観覧者も参加していたところが面白く、人気を博しました。

テレビ局に遊びに行くような感覚

 番組は毎日放送千里丘放送センターで公開収録され、観客にはたこ焼きやコカ・コーラが振る舞われていた。
 また、エンディングのクレジット表示では毎週、体中に大量の飴玉等を身に付けた鶴瓶と長江が観客と握手をした後、千里丘駅行きの送迎バスに乗った観客を見送っている映像が流れていた。
 イベントや祭りに参加するような雰囲気を出していたのでしょう。
 オープニングの提供クレジットの時に、たこ焼きやコーラを配られているのを観て、うらやましく感じていました。
千里丘放送センター

千里丘放送センター

収録されていた千里丘放送センター。駅から遠いです。

視聴者もテレビの前で我慢!「テレビにらめっこ」

 鶴瓶が読む視聴者から寄せられたギャグのハガキの内容を、スタジオの観客が笑わずに我慢するコーナー。まず鶴瓶が「テレビにらめっこ!」と言った時点で、スタジオの観客は笑うのを我慢しなければならない。
 笑った観客は「指摘マン」に指摘され、その後「そこの方、笑いましたね。あなた退場!」という鶴瓶の指令により、「退場マン」と呼ばれる筋骨隆々な2人のボディビルダーに担ぎ出され、スタジオから退場させられる。
テレビにらめっこ!

テレビにらめっこ!

 テレビの前で同じように我慢してました。
わしもそう思う博士

わしもそう思う博士

 指摘マンで人気を博し、後にハムのCMにも出演してました。

関西で思わず本音が!?「つるべタクシー」

 鶴瓶が運転手の「つるべタクシー」に、ゲストのタレントが乗客という設定のトークコーナー。
 鶴瓶のしゃべり始めは「お客さん、どちらまで?」で、カメラを引くと後部座席に乗ったゲストが誰なのかがそこで視聴者と観覧者に初めて分かる仕組み。
 桑田佳祐や小泉今日子、シブがき隊やチェッカーズなど、かなり人気者がゲストに来てくれていました。
つるべタクシー

つるべタクシー

 背景のクロマキーで大阪駅前が映ったり、時々、車で行かないような所もわざと映ってたりしてました。

観客もアドリブで参加!「突然親子」

鶴瓶がオカン(お母さん)役、長江健次がオトン(お父さん)を演じ、選ばれた観客数人が子供役になるコントコーナー。野村義男も突然ゲストとして登場していた。
 観客には何も伝えられておらず、アドリブで進行していきます。
 セットが「欽ドン!」の「良い子悪い子」や「良い妻悪い妻」のコーナーで使っていたお茶の間のような感じだったのと、長江健次がやたらご飯を食べていたのを覚えています。

Amazon.co.jp | フジテレビ開局50周年記念DVD 欽ドン!良い子悪い子普通の子 DVD・ブルーレイ - 萩本欽一, 車だん吉, 中原理恵, 山口良一, 西山浩司, 長江健次

Amazon.co.jp | フジテレビ開局50周年記念DVD 欽ドン!良い子悪い子普通の子 DVD・ブルーレイ - 萩本欽一, 車だん吉, 中原理恵, 山口良一, 西山浩司, 長江健次

師匠も出演

松鶴のお部屋(松鶴の酔うて候) : 鶴瓶の師匠である六代目笑福亭松鶴と女性アイドルがトークを披露するコーナー。「酔うて候」は酒を飲みながらトークを展開した。
 タクシーと親子の間ぐらいにやってたかな。
 師匠はオープニングの映像にも、出てました。銭湯で体をみんなで洗ってるシーン。
6代目 笑福亭松鶴

6代目 笑福亭松鶴

 すごく怖かったらしいが、番組の出演は快諾してもらったのだとか。

若手時代のあの人たちも出演

ショーヘイ・ショータイム: 笑福亭笑瓶がパントマイムでコントを披露する。笑瓶の出世作でもある。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

テレビ東京が開局55周年特別企画として「バカヤロー総理 吉田茂」を放送!そもそも「バカヤロー解散」って何だ?

テレビ東京が開局55周年特別企画として「バカヤロー総理 吉田茂」を放送!そもそも「バカヤロー解散」って何だ?

テレビ東京の開局55周年を記念し、特別企画としてスペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」が2020年に放送されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,468 view
30年前のパペポTVで上岡龍太郎がコメントしていたヤクザと芸人論。

30年前のパペポTVで上岡龍太郎がコメントしていたヤクザと芸人論。

芸人の闇営業が大きな騒ぎとなっている昨今、ツイッターでも様々な意見が飛び交います。そんななか、30年前に上岡龍太郎さんがパペポTVでコメントした「ヤクザと芸人」のコメントが正鵠を射ていると話題です。
チロルチョコ | 11,401 view
テレビ局出禁者を出した番組『独占!男の時間』とは?

テレビ局出禁者を出した番組『独占!男の時間』とは?

『11PM』や『23時ショー』といった、深夜のお色気番組が隆盛された頃に放送され、こちらもストリップが放送されるといったお色気の強い番組でした。テレビ規制ユルユル時代が懐かし~い。
ギャング | 13,791 view
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第四弾は怒涛の100曲!「'70'80'90 名曲Cover Song Best 永久保存版」です!そこで今回もプレイリストに収録した100曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。あんな曲やこんな人が「カバー」をしていたんだ!?と言う曲を懐かしみ、そして新鮮に感じて頂ければありがたいです!是非このラインアップをミドルエッジでご堪能ください。
「HAMASHO」深夜ならではの内容がウケた!ダウンタウンの浜田雅功と笑福亭笑瓶の冠番組だった

「HAMASHO」深夜ならではの内容がウケた!ダウンタウンの浜田雅功と笑福亭笑瓶の冠番組だった

バラエティ「HAMASHO(ハマショー)」は、ダウンタウンの浜田雅功と笑福亭笑瓶が、様々なロケを行う番組でした。番組では、二人がよくコスプレをしていました。
星ゾラ | 10,917 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト