ヒゲダンス、東村山音頭に加え、山下達郎との対談も!志村けんの「音楽愛」とその造詣の深さ
2020年4月7日 更新

ヒゲダンス、東村山音頭に加え、山下達郎との対談も!志村けんの「音楽愛」とその造詣の深さ

日本を代表するコメディアンとして活躍した志村けん。実は音楽についても深い造詣を持っていました。この記事では、そんな志村の音楽愛とその造詣の深さについて特集したいと思います。

3,065 view

音楽についても深い造詣を持っていたコメディアン・志村けん

新型コロナウイルスによる肺炎で急逝したコメディアン・志村けん。その突然の訃報に、ショックを受けた方も多いかと思います。ドリフターズのメンバーとして、そしてソロとして長年お笑い界で活躍してきた志村ですが、実は音楽についても深い造詣を持っていました。特に洋楽については、音楽評論家顔負けのこだわりも。この記事では、そんな志村の音楽愛とその造詣の深さについて特集したいと思います。

こちらは三味線を披露する志村けん!!

志村けんがスカパラと三味線で共演

ドリフのコントにも影響を与えた「ブラックミュージック」

 (2181295)

ドリフターズのコントの中には、音楽要素のあるネタが複数存在しているのはご存じかと思います。中でも有名なのは「ヒゲダンス」で、このネタに使用されているBGMは、アメリカのR&Bシンガーであるテディ・ペンダーグラスの楽曲「Do Me」を引用しています。これは、当時ソウルミュージックに傾倒していた志村の発案であり、志村と加藤の繰り出す大道芸との相性も抜群で、シングルレコードとして「『ヒゲ』のテーマ」が発売されるなど大当たりのネタとなりました。

こちらが「Do Me」。確かにベースラインは同じです!

Teddy Pendergrass - Do Me

出身地の民謡を大胆に採用した「東村山音頭」

ソウルに傾倒する一方で、津軽三味線を趣味としていた志村。元々ギターとしてドリフターズに加入したこともあり、三味線は見る見るうちに上達、かなりの腕前であることが知られていました。そんな志村は日本の音楽にも造詣が深く、「8時だョ!全員集合」における名物コーナー・少年少女合唱隊で、自身の出身地である東京・東村山市の民謡である「東村山音頭」をリメイクすることを発案。このネタは大当たりし、東村山市の知名度の向上にも大きく貢献しました。

こちらは当時の映像!!

志村けん 東村山音頭

中学時代から熱狂していた「ビートルズ」

「ヒゲダンス」「東村山音頭」以外にも、童謡「七つの子」の替え唄である「カラスの勝手でしょ」など、ドリフターズのネタに音楽面から多大な貢献をした志村。では、彼の音楽的なルーツはどこにあるのでしょうか?それは、1950年生まれの志村が中学生時代に夢中になった「ビートルズ」です。
 (2181296)

中学時代にビートルズと出会い、畑でバンド演奏をしたりビートルズの格好(マッシュルームカットやタートルネックなど)を真似をするなど、その影響をモロに受けていた志村。1966年7月2日には、ビートルズの日本武道館での来日公演を鑑賞し、持参したカメラで会場内を隠し撮りしたというエピソードも残されています。なお、ビートルズの来日公演において「ドリフターズがその前座を務めた」というのは有名な話ですが、7月2日公演分については前座を務めておらず、志村はビートルズの前座としてのドリフターズの演奏は見ていません。

ザ・ドリフターズ ビートルズ来日公演前座

ビートルズの熱狂的ファンであった志村ですが、ビートルズ熱はその後も下がることはなく、後年自身の冠番組でビートルズの楽曲をBGMとして流したり、ビートルズ関連のレコードコレクターとしても業界内では有名です。また2013年には、ポール・マッカートニーの東京ドーム公演を鑑賞し「大興奮」「高校2年生の時、武道館でビートルズ見てから何年ぶりか」とも語っていました。このように、ビートルズは志村の音楽的なバックグラウンドを構成しており、彼の生涯に渡り影響を与え続けていました。

実は「音楽評論家」としても活動していた志村けん!!

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 2,369 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,380 view
楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

楽器店員が選ぶ「好きな邦楽バンド」が決定!60年代から90年代における人気邦楽バンドとは?

島村楽器株式会社は、会社の20代~50代の従業員に対して好きな邦楽バンドに関する調査を実施し、383名から回答を得ました。果たしてどのバンドが上位にランクインしているのでしょうか?
隣人速報 | 3,212 view
親父にそっくり!?「ビートルズ」メンバーの息子たちの魅力!!

親父にそっくり!?「ビートルズ」メンバーの息子たちの魅力!!

日本の芸能界で定期的に話題となっている「二世タレント」。最近ではキムタクと工藤静香の次女が世間を騒がせていますよね。一方、海外では二世タレントはどのような活躍をしているのでしょうか。この記事では、世界を代表するバンドである「ビートルズ」の息子たちについて書いてみたいと思います。
オリンピックの懐かしの名場面がミドル世代の脳を刺激!『オリンピック名場面の間違い探し』が発売決定!!

オリンピックの懐かしの名場面がミドル世代の脳を刺激!『オリンピック名場面の間違い探し』が発売決定!!

宝島社より、かつてのオリンピックの名場面を「間違い探しクイズ」にした書籍『「懐かしい!」が脳を若返らせる オリンピック名場面の間違い探し』の発売が決定しました。発売予定日は5月15日。
隣人速報 | 316 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト