キートン山田(75)、国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」を卒業。最後のナレーション収録を終える。
2021年3月23日 更新

キートン山田(75)、国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」を卒業。最後のナレーション収録を終える。

フジテレビ系列で放送中の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」でナレーションを担当する声優・キートン山田(75)が、3月28日放送分をもって同番組のナレーションを卒業します。先日最後の収録が行われ、1990年の放送開始から31年間に及ぶナレーション生活を締め括りました。

1,488 view

キートン山田(75)、国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の最後のナレーション収録を終える。

フジテレビ系列で放送中の人気アニメ「ちびまる子ちゃん」でナレーションを担当する声優・キートン山田(75)が、3月28日放送分をもって同番組のナレーションを卒業します。先日最後の収録が行われ、1990年の放送開始から31年間に及ぶナレーション生活を締め括りました。

第一報はこちらです!

このたびの「ちびまる子ちゃん」卒業に関し、山田は3月22日に生活情報番組「ノンストップ!」に出演。同番組では最後のレコーディングに挑む山田に密着したほか、VTRで山田が収録後の心境を告白。「平常心で臨んだんですけど、マイクの前に立って『これが最後だな』と思うと気持ちが動いた」と、31年間担当したナレーションを卒業することに対して感慨深げな様子でした。また、今後については「人生後半へ続くってことですかね」と、劇中の名台詞を引用し、これからも目標を持って人生を歩んでいく旨を語っていました。また同番組ではTARAKO(60)も出演し、「隙あらば引き留めようと思ったが、隙が無かった。意志が固かった」と、山田の番組卒業を惜しんでいました。

こちらはTARAKOの近影。

キートン山田の「ちびまる子ちゃん」に関するエピソードの数々!

「ちびまる子ちゃんのナレーションといえばキートン山田」と誰もが連想するほどに浸透していた、山田の独特な味のあるナレーション。その長い放送期間の中で、様々なエピソードが存在します。ここでは、そのいくつかについて振り返ってみましょう。

台詞「後半へつづく」はアドリブだった!

まずご紹介するのは、ナレーション中の名言「後半へつづく」。これは実は山田のアドリブであり、第25話「まるちゃん学校でお腹が痛くなる」にてCMに入る前に若干の時間の余りがあったため、即興で入れたところ好評に。以降、「後半へつづく」は定番の台詞となりました。
 (2267665)

「本人役」としても登場!

ナレーションが主な仕事である山田ですが、実は「本人役」として劇中に登場したことが数回あります。以下の写真がその一例で、1992年8月9日放送の「まる子海水浴に行く」とあります。

「ちびまる子ちゃん」のナレーションの仕事が転機だった!

「ちびまる子ちゃん」以前は、「一休さん(将軍さま役)」「ゲッターロボG(神隼人役)」など、主にキャラクターを担当していた山田。それが「ちびまる子ちゃん」のナレーションを担当して以降、様々なバラエティ番組のナレーションも担当することとなりました。「決して無理をせず、しかし思いを込めたナレーションをする」ことを意識したという山田。この意識によりナレーションの仕事は彼の当たり役となり、声優人生の転機になったと言います。
 (2267667)

「一休さん」で演じた将軍・足利義満。
「ちびまる子ちゃん」関連以外にも、2006年に32歳年下の女性と再婚したり、59歳のときにホノルルマラソンに初挑戦し、以降何回も完走するなど様々なエピソードを持っている山田。今回のナレーション卒業後も、我々に話題を振りまいてくれることでしょう。これからの山田の活躍に期待が出来そうです!

「後半へつづく」を自宅に飾りたくなった方はこちら!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ちびまる子ちゃん「10週連続さくらももこ脚本祭り」開始へ!アニメ用書き下ろしを放送!!

ちびまる子ちゃん「10週連続さくらももこ脚本祭り」開始へ!アニメ用書き下ろしを放送!!

2020年1月にアニメ化30周年を迎え、5月3日から6月14日にかけて「春のさくらももこ祭り」と題し過去の作品の再放送を行っていた「ちびまる子ちゃん」が、6月21日から新作の放送を再開することが明らかとなりました。
隣人速報 | 661 view
さくらももこ初の伝記『さくらももこのことばと人生』が好評発売中!「さくらももこ展」などのイベントも開催!!

さくらももこ初の伝記『さくらももこのことばと人生』が好評発売中!「さくらももこ展」などのイベントも開催!!

『ちびまる子ちゃん』『コジコジ』など、大人から子どもまで誰からも愛される漫画を生み出したさくらももこ初の伝記『さくらももこのことばと人生』が現在好評発売中となっています。価格は1760円(税込)。
隣人速報 | 335 view
ちびまる子ちゃんの新作がりぼんに掲載決定!今国民的アニメの部屋の間取りも話題に!

ちびまる子ちゃんの新作がりぼんに掲載決定!今国民的アニメの部屋の間取りも話題に!

2018年に亡くなった、さくらももこの代表作として名高い漫画「ちびまる子ちゃん」の新作「ちびまる子ちゃん ハロウィンパーティーをやろうの巻」が、少女漫画雑誌「りぼん」11月号(10月3日発売)に掲載されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 793 view
【訃報】さくらももこさんが「ちびまる子ちゃん」以外に遺した名作の数々を振り返る!

【訃報】さくらももこさんが「ちびまる子ちゃん」以外に遺した名作の数々を振り返る!

国民的漫画・アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者・さくらももこさんが、乳がんのため8月15日に亡くなっていたことが明らかとなりました。53歳でした。この記事ではさくらさんのご冥福を祈るとともに「ちびまる子ちゃん」以外での彼女の活躍を振り返ります。
隣人速報 | 3,786 view
ちびまる子の脇役が中学生になり主役の漫画「永沢君」タマネギ頭に極小の学生帽を乗っけた彼。腹黒さ全開のブラック・ジョークに笑えました!!

ちびまる子の脇役が中学生になり主役の漫画「永沢君」タマネギ頭に極小の学生帽を乗っけた彼。腹黒さ全開のブラック・ジョークに笑えました!!

漫画「ちびまる子ちゃん」のスピンオフとして製作された漫画「永沢君」。名脇役・永沢君を主人公にした本作。本家「ちびまる子ちゃん」以上に、嫌味満載の永沢劇場が繰り広げられます。中学生になった永沢君の世界をご堪能ください!
ひで語録 | 20,259 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト