《東京・青梅に残る昭和を探しに》昭和レトロ商品博物館 取材レポート
2018年1月18日 更新

《東京・青梅に残る昭和を探しに》昭和レトロ商品博物館 取材レポート

この記事では、東京の青梅にある昭和レトロ商品博物館の特集記事を書きたいと思います。昭和の懐かしいあのモノこのモノが盛り沢山ですよ~(^^)/

1,378 view

昭和レトロ商品博物館とは

昭和レトロ商品博物館 正面

昭和レトロ商品博物館 正面

出典 土方アラン
平成11年11月にオープンした昭和レトロ商品博物館は、当初生活文化の研究家である串間努さんのコレクションからの提供が主だったそうです。
その後、約10名のコレクターからの寄贈があり、今のラインナップが揃いました。
赤塚不二夫会館が昭和の元気ならば、この昭和レトロ商品博物館は、さながら昭和の懐かしさとなるのではないでしょうか。
今回はこの昭和レトロ商品博物館の取材に行ってきたので、さっそく館内の御紹介をしたいと思います(^^)/

懐かしの商品達

駄菓子屋の趣

昔ながらの駄菓子屋さん

昔ながらの駄菓子屋さん

ここにあるものは実際には購入出来ませんが、昭和の懐かしい駄菓子屋さんが再現されています。
出典 土方アラン
趣ありますよねぇ(^^)/

趣ありますよねぇ(^^)/

出典 土方アラン

シッカロール

赤ちゃんパウダー シッカロール!

赤ちゃんパウダー シッカロール!

これ使ってましたよ~!
僕はアトピーだったので、肘の内側なんかが赤くただれた汗疹が出来ちゃって・・・
よくは母にパンパンはたいて貰った気がします。
出典 土方アラン

紙芝居

紙芝居の自転車

紙芝居の自転車

子供の頃に一度だけ、近所の公園で観させて貰った気がします。
アイスキャンディーを貰った気がするんですが、きっとボランティアの方だったのではないかと思います。
紙芝居自体は図書館に結構あって、子供の頃にはよく借りてました。
この自転車に乗せた紙芝居は、流石に僕の世代ではない様です(^^)/
出典 土方アラン
黄金バット!

黄金バット!

黄金バットですよ! これはもう懐かしいというか、僕の世代ではノスタルジアです(笑)
きっとこの時代の紙芝居では、黄金バットや月光仮面なんかが人気だったのでしょうねぇ(^^)/
出典 土方アラン

おもちゃ

ゴジラが目立ちますねぇ!

ゴジラが目立ちますねぇ!

当時はこういった塩ビの玩具が多かった様に思います。
僕もウルトラマンの塩ビの人形を持ってました。
出典 土方アラン

文房具

懐かしの鉛筆削り

懐かしの鉛筆削り

うわ~~~!! 懐かしい・・・
あの手でグルグル回すタイプの鉛筆削り、欲しかったのを覚えています。
僕が持っていたのはマッチ箱くらいの大きさの小さな鉛筆削りでした。
学校にも持って行ってたなぁ・・・
出典 土方アラン
クレヨンだ~!

クレヨンだ~!

懐かしい・・・
クレヨンでよくお絵かきをしてました・・・
僕には子供がいないので、今時の子供がまだ使っているのか判りませんが、やっぱり定番なんでしょうか?
白紙の紙に自由にお絵かきをしていた頃を思い出しました(^^)/
出典 土方アラン

廃盤煙草

懐かしのたばこ①

懐かしのたばこ①

いこい?そして朝日?
知らない!! でもヘビースモーカーの僕は、この煙草の陳列には喜びを感じました(笑)
出典 土方アラン
懐かしのたばこ②

懐かしのたばこ②

蘭? 知らない!! あと一番左の煙草は、文字が読めない(笑)
マイルドセブンの御岳渓谷のパッケージは珍しいですねぇ(^^)/
出典 土方アラン
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 3,599 view
”昭和レトロ”という言葉を生み出した青梅赤塚不二夫会館・横川館長へインタビュー。設立に尽力された赤塚眞知子さんの人物像にも迫る

”昭和レトロ”という言葉を生み出した青梅赤塚不二夫会館・横川館長へインタビュー。設立に尽力された赤塚眞知子さんの人物像にも迫る

この記事では、青梅赤塚不二夫会館、昭和レトロ商品博物館、昭和幻燈館の3館の館長である横川秀利さんにインタビューをした内容を書きたいと思います。
土方アラン | 227 view
君の名はといえばコッチ!久世光彦が名付けた『幻燈館』でノスタルジックな写真をめいっぱい撮ってきた! 取材レポート

君の名はといえばコッチ!久世光彦が名付けた『幻燈館』でノスタルジックな写真をめいっぱい撮ってきた! 取材レポート

昭和レトロな街並みを残す東京の青梅へ取材に行ってきました。懐かしい映画看板や、赤塚不二夫ワールド、そしてこの記事では幻燈館という施設も取り上げたいと思います。
土方アラン | 708 view
しぇ~!バカボン一家やイヤミが町おこし!『青梅赤塚不二夫会館』 取材レポートなのだ!

しぇ~!バカボン一家やイヤミが町おこし!『青梅赤塚不二夫会館』 取材レポートなのだ!

東京の青梅にある赤塚不二夫会館。そこに取材に行ってきました!そこには懐かしくも元気な昭和が色濃く残っていました。バカボンをはじめ、人気キャラクター満載です(^^)/
土方アラン | 618 view
〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

お手伝いもいたずらもいっぱいやった。たくさん叱られ、たくさん愛された。おとなも子どもも健気だった時代がよみがえる…。あなたのいた「昭和」が、ここにあります。(松村由利子・歌人)

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト