女の子に拳銃を!!色々と問題にもなりましたスケボーのブランド”BITCH”!!
2018年11月29日 更新

女の子に拳銃を!!色々と問題にもなりましたスケボーのブランド”BITCH”!!

1990年代半ばスケボーのブランドとして販売された「BITCH」。当時は街中やたら着てる人がいたのでボーダーじゃなくても知っている人は多いのではないでしょうか?そんな”BITCH”のお話でも・・・

5,954 view

何で流行ったんだか・・・

bitch★黒×グレーウールジップジャケット

bitch★黒×グレーウールジップジャケット

確か1990年代半ばだったと思います・・・
スケボーのブランドなのに大人から子供までボーダーとか関係なく街中でやたらbitchのTシャッを着てる人がいました。流行ったんです!
そんな流行り物が大好物な私も何枚かTシャツを持っていました。当時は意味も分からず・・・

ロゴの中に別ブランド

GIRL

GIRL

「BITCH」を語る上で外せないのが「GIRL」です。
ロゴを見ると左側に女の子のマークあります、この女の子のマークはアメリカ カリフォルニアで1993年に設立されたGirl Companyの「GIRL」という正規の人気ブランドのロゴなんです。

何故拳銃で?

 (2066681)

元々は「BITCH」を作った人間もGirl Companyつまり「GIRL」側の人間だったのです、
で!金銭的問題だったのか、仕事上のトラブルだったのか、ハッキリした理由は分かりませんが、「GIRL」内で身内同士のトラブルが勃発し、「GIRL」を飛び出した人間が「BITCH」を設立しました。
しかも、よっぽど頭に来ていたのか、許せなかったのか、GIRLのロゴに拳銃をつきつけたロゴを作り「GIRL」を「BITCH(メス犬・尻軽女)」呼ばわりにして市場に出しちゃったんです。

日本でも問題に・・・

政治家の先生

政治家の先生

ロゴがロゴだけに日本でもかなり問題にもなりました。
女の子に拳銃を突き付けているのだから当然といえば当然ですが、教育委員会やら政治家のお偉いさんまでが「けしからん!」となったのです。
特に当時は中学生くらいに流行ったので学校でも「BITCH」の服は着ては駄目とか騒がれました。

商標無し?

特許庁の石の銘板

特許庁の石の銘板

「BITCH」を作った人間も、ただ単に「GIRL」に対する怨みだけで「BITCH」を作ったのでブランドに対する商標やら特許など、肝心な事は何にも考えていなかった様で、日本でもパクリ業者が何社もパクって「BITCH」のロゴの物を作った為、どれがオリジナルなのかも分からなくなるほどでした。

「BITCH」を作った人も、ちゃんと商標とか特許とか手続きをしていれば、「GIRL」以上に人気が出ていたので、相当儲けられたと思います。

スケボーブランド関係なし

bitch トートバッグ

bitch トートバッグ

流行りがピークの頃はスケボーブランド関係なしで、何故か文房具とかまで至る所「BITCH」のロゴが入った物が出回っていました。

現在でもマニア方なのか、たまに「BITCH」のキャップや鞄を持ってる人を見ると(オォー!)と懐かしく思います。

現在は・・・

※画像は潰れた会社のイメージです。

※画像は潰れた会社のイメージです。

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
おっさん世代なら涙物で懐かしいのでは!?adidasのウインドブレーカー!!

おっさん世代なら涙物で懐かしいのでは!?adidasのウインドブレーカー!!

80年代始め頃、中学生の間で大ブームとなった『マジソンバッグ』や『コーチャーシューズ』と忘れてはならないのがadidasのウインドブレーカーではないでしょうか。まとめてみましたよ。
ギャング | 3,987 view
スケーター愛用の「ディッキーズ」ファンブックにトートやデイパックで使える2WAYビッグバッグを付録!本日発売!

スケーター愛用の「ディッキーズ」ファンブックにトートやデイパックで使える2WAYビッグバッグを付録!本日発売!

1922年創業のワークカジュアルブランド「ディッキーズ」。90年代以降はスケーターファッションとの親和性から、日本でもストリートシーンで目にする機会が増えたディッキーズから、初のファンブックが本日発売された。2WAYビッグバッグが付録されている。
アパレルブランド「Gap」と情報誌「GINZA」がコラボ!90年代を想起させる期間限定企画を開催!!

アパレルブランド「Gap」と情報誌「GINZA」がコラボ!90年代を想起させる期間限定企画を開催!!

アパレルブランド「Gap(ギャップ)」 が、アメリカンカジュアルとしての地位を確立した90年代に着想した期間限定企画を開催中。また、情報誌「GINZA(ギンザ)」とコラボした「Gap × GINZA 90's MAGAZINE アーカイブ展 」を行っている。
80、90年代のデザインを現代風にアレンジしたスニーカー「アシックスタイガー」直営第1号店は大阪OPA!

80、90年代のデザインを現代風にアレンジしたスニーカー「アシックスタイガー」直営第1号店は大阪OPA!

アシックスは復刻したスニーカー・アシックスタイガーの直営店を9月21日に大阪・心斎橋OPAきれい館にてオープンさせる。アシックスタイガーの代表的なアイテムは、1990年に発売したランニングシューズをベースにしたGEL-Lyte III(ゲルライト スリー)。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト