みかん絵日記は、本当は30話で放送終了ではなかった?
2020年4月15日 更新

みかん絵日記は、本当は30話で放送終了ではなかった?

90年代にテレビ放送されていたみかん絵日記ですが、実は放送されていないお話があるのをご存知ですか?今回は放送されたなかったお話が放送終了後、どうなったのかをご紹介したいと思います。

437 view

みかん絵日記はどんなお話だった?

みかん絵日記DVDBOX

みかん絵日記DVDBOX

みかん絵日記 DVD-BOX デジタルリマスター版 想い出のアニメライブラリー第19集

いつテレビ放送されていた?

CBC(中部日本放送)と日本アニメーションが共同で製作された、CBC開局以来の初めてのテレビアニメ作品で、TBS系列で放送されていました。

放送期間・・・1992年10月16日~1993年6月18日までの約半年間
放送時間・・・毎週金曜日 午後7時00分~7時28分の約30分間
放送回数・・・1話~30話まで放送

どんなお話?

言葉が話せたり、文字が書けるみかん色の猫「みかん」と、みかんを飼っている家族やその周辺の人達との笑いあり涙ありお話です。
お話の舞台は宮城県白石市ですが、作者の出身地である宮城県柴田町の風景も数多く使われているそうです。
また、本来のタイトルは「みかん・絵日記」ですが、アニメでは”・”を使わずに「みかん絵日記」となっています。

作者・・・安孫子三和氏
出版社・・・白泉社
連載雑誌・・・1988年6月号~1995年1月号まで、少女漫画雑誌の「LaLa」で連載されていた。
単行本・・・全14巻

主な登場人物は?

主人公のみかん

主人公のみかん

みかんは、毛の色がみかん色の言葉が話せる猫

みかん

声・・・TARAKO(ちびまる子ちゃんなどの声)
性別・・・オス
特徴・・・毛がみかん色、目が緑色、喧嘩はわりと強い(近所のボス猫に勝利するほど)、昔はトムと呼ばれていた
年齢・・・1歳半(コミックの第7では、2歳弱ともある。)
好きな物・・・酒(マタタビ酒、ビール等)、マグロのブツ水煮

二本足で立って歩けて、人の言葉が話せたり文字が書けたり、ハーモニカが吹けるというだけでも驚きですが、なんと、お酒まで飲めるという芸達者な猫です。
元の飼い主のタツゾウがなくなった後、野良猫になっていた際に吐夢と出会い、そのまま草凪家の一員となります。ある日、お酒の失態から、言葉が話せる猫と言うことが草凪家にバレてしまいます。
みかんは、吐夢の宿題に憧れを抱き、草凪家から絵日記をつけるように宿題を出されるのです。

草凪吐夢(くさなぎ とむ)

声・・・平松晶子(逮捕しちゃうぞの美幸、スラムダンクの晴子などの声)
年齢・・・11歳

夜桜小学校に通う、草凪家の長男で、みかんを拾ってきた、みかんの名付け親です。
ある日の夜、台所でお酒を飲みながら独り言を言っているみかんを目撃してしまいます。
同じクラスの杏子にひそかに恋心を抱いています。

草凪藤治郎(くさなぎ とうじろう)

声・・・小野健一(風魔の小次郎の亜沙亜などの声)
年齢・・・37歳
性格・・・温厚で情に弱く、結婚13年目を迎えても夫婦仲はとても良好。

草凪家の主であり、吐夢のお父さんです。
みかんが言葉を話せる猫だということを知ったとき、「もしかしたら、みかん以外にも話すことができる動物はたくさんいるんじゃないか」と考え、みかんが話せる事実を快く受け入れる寛大な心の持ち主なのです。

草凪菊子(くさなぎ きくこ)

声・・・島本須美(めぞん一刻の響子などの声)
年齢・・・34歳
性格・・・穏やかでおっとりした性格。高所恐怖症。

吐夢のお母さん(旧姓は松沢)です。
みかんが「世の中には言葉を話せる鳥などもいるんだから、猫が話せてもいいのよね、凄い猫を飼っているのね」というようにすんなりと受け入れました。

こりんご

声・・・小桜エツコ(クレヨンしんちゃんでのアクション仮面のミミ子などの声)
本名・・・りんご
性別・・・オス
特徴・・・毛色は赤みが強く、外見は父親のみかん似。性格は母親のキリーに似て、大人しく優しい。

こりんごは、みかんとキリーの子供で、みかんと同じく言葉が話せて字も書けて、日本足で立てる猫です。ただ、言葉づかいはみかんよりも礼儀正しいです。
父親のみかんのことは「パパちゃん」と呼んでいます。
こりんごと名付けられた経緯としては、みかんに比べると毛色の赤みが強いことから吐夢が「りんご」と名付けるつもりが、自分よりも小さいということから「ミニりんご?チビりんご・・・こ・りんご、こりんご!」と名付けられることになったのです。

みかん絵日記は実際には話題作だった?

みかん絵日記 イメージ・アルバム みかん音楽日記 限定版

みかん絵日記 イメージ・アルバム みかん音楽日記 限定版

アニメ版みかん絵日記で流れる音楽が約20曲収録されたCDです。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

女の子を中心に大人気だった“ご近所物語”には続編があったんです!!

女の子を中心に大人気だった“ご近所物語”には続編があったんです!!

90年代半ばに、10代の女の子が夢中になっていた“ご近所物語”ですが、実は続編があったのをご存知でしたか?当時大人気だったご近所物語のストーリーなどを振り返りながら、続編についてもご紹介したいと思います。
がきんこ | 432 view
赤ずきんチャチャが“マジカルプリンセス”に変身するのはアニメの中だけって本当?

赤ずきんチャチャが“マジカルプリンセス”に変身するのはアニメの中だけって本当?

90年代に1年半もの長い期間テレビで放映されていた人気のアニメ「赤ずきんチャチャ」ですが、実はマジカルプリンセスが登場するのはアニメだけなのをご存知ですか?今回は、赤ずきんチャチャのストーリーを振り返りながら、マジカルプリンセスが生まれた背景をひも解いてみましょう。
がきんこ | 396 view
アニメ「スペースコブラ」を完全収録!「スペースコブラ COMPLETE DVD BOOK」の第1巻が発売決定!!

アニメ「スペースコブラ」を完全収録!「スペースコブラ COMPLETE DVD BOOK」の第1巻が発売決定!!

ぴあ株式会社より、寺沢武一のSF漫画「コブラ」を原作としたテレビアニメ「スペースコブラ」全31話を3巻に分けて完全収録する「スペースコブラ COMPLETE DVD BOOK」シリーズが、2020年1月23日より月1回ペースで刊行されることが決定しました。
隣人速報 | 649 view
昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

昭和のアニメ世代にとって至福の時間!翌日返上覚悟で徹夜したくなる理由があるんです。

”アニメ見るならアニマックス!”で知られるアニメ専門チャンネル「アニマックス」。平成最後のGWに『平成最後は平静じゃいられない!黄金週間アニメ一挙放送!』と題し、大人世代アニメを10日間スペシャル一挙放送します!
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 39,929 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト