今川焼、大判焼、回転焼、二重焼・・・昔ながらのアツアツが美味しいあんこ菓子、アナタは何と呼んでいた?
2016年7月2日 更新

今川焼、大判焼、回転焼、二重焼・・・昔ながらのアツアツが美味しいあんこ菓子、アナタは何と呼んでいた?

今川焼、大判焼、回転焼、二重焼・・スーパーなどにお遣いに行ったらついつい欲しくなるあんこ菓子、アツアツで中にびっしりあんこが入っていると嬉しくて。そんな誰もが知っているアレ、どうやら地方によって呼び名が違っているのだそうですよ。

9,346 view

昔ながらの美味しいあんこ菓子

ご家庭ごとに呼び方が異なっていたかもしれませんが、私の家では「大判焼」と呼んでいました。

スーパーなどの店舗に併設されているのはもちろんのこと、お祭りの露天屋台で販売される場合も多く、私たち日本人になじみ深いお菓子ですね。
子供のころ、スーパーにお遣いに行くと帰り際に欲しくなっ...

子供のころ、スーパーにお遣いに行くと帰り際に欲しくなったもんです

アツアツで、中にびっしりあんこが入っていると嬉しくなっちゃいますね。

ガラス越しについ見とれていた人も多いことでしょう

大判焼き作る職人 - YouTube

大判焼きあんこが半端ない。 都内の店舗にて。
このお菓子の呼び名には諸説あるようですが、誕生の由来からすると「今川焼」が発祥のようです。

今川焼

「今川焼」の由来にも二説

江戸時代中期の安永年間、江戸市内の名主今川善右衛門が架橋した今川橋付近の店で、桶狭間合戦にもじり「今川焼」として宣伝・発売し評判となりって広がったとする説が一つ。
当時の今川橋を描いた図画

当時の今川橋を描いた図画

東京都中央区と千代田区にまたいで存在した竜閑川に架かっていた橋。
ちなみに現在の今川橋付近

ちなみに現在の今川橋付近

もう一つはいまの静岡県を指す駿河地方を治めた戦国大名、今川氏を由来とする説です。
私たちはどちらかというと、こちらを想起していたかもしれませんね。
戦国大名で知られる今川義元

戦国大名で知られる今川義元

明治時代には庶民のおやつとして大流行、「焼芋屋と今川焼がある限り銀座での西洋菓子の進出は困難」と言われるほどに、盛んに売られていたそうです。

そして、その人気が日本全国に届いて各地で食されるようになると、その形状や製法などから様々に呼ばれるようになったのです。

大判焼

全国各地で用いられている呼び名。

元々丸かった今川焼は後に楕円の小判型(大判型)も作られたそうです。
当時の形状から「大判焼」と呼ばれましたが、後には元の円盤状の物に回帰しても大判焼と呼ばれ続けているのだそうです。
大判焼

大判焼

滝谷不動尊 日本一美味い大判焼き 行列が凄いです。 - YouTube

回転焼

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サンリオ人気キャラが七福神化! ブルボン「チーズおかき」でお正月や受験を縁起良く迎えよう!

サンリオ人気キャラが七福神化! ブルボン「チーズおかき」でお正月や受験を縁起良く迎えよう!

サンリオ人気キャラクターの七福神と宝船をデザインした「チーズおかき七福神(サンリオ)」「225gチーズおかき七福神(サンリオ)」がブルボンから発売されています。おかきでチーズクリームをサンドし、濃厚なチーズクリームと醤油の風味が特徴的な商品です。
森高千里の歌詞に登場した地名や方言など個性的なワードを振り返る!

森高千里の歌詞に登場した地名や方言など個性的なワードを振り返る!

1990年代に大活躍した森高千里さんは、個性的な歌詞が多く印象深い楽曲が多かったですよね。森高千里さんの楽曲には地名や方言など、一度聴いたら忘れないような個性的なワードが出現していました。今回はそんな森高千里さんの歌詞に登場した印象的なワードを振り返ってみたいと思います!
そうすけ | 361 view
80年代にヒットした懐かしアイス「クロキュラー」「里のくり」の復刻版が登場!「アイス自販機」フィギュアも好評発売中!!

80年代にヒットした懐かしアイス「クロキュラー」「里のくり」の復刻版が登場!「アイス自販機」フィギュアも好評発売中!!

全国のファミリーマートにて、80年代にヒットした懐かしのアイス「クロキュラー(税込138円)」「里のくり(税込151円)」および「アオキュラー(税込138円)」のアイス3種類が復刻版として発売されました。
隣人速報 | 675 view
カバヤの玩具菓子「ほねほねザウルス」20周年!パーフェクト図鑑が登場!ビッグワンガムやジューCも懐かしい!!

カバヤの玩具菓子「ほねほねザウルス」20周年!パーフェクト図鑑が登場!ビッグワンガムやジューCも懐かしい!!

カバヤ食品のロングセラー玩具菓子『ほねほねザウルス』の20周年を記念し、その進化の歴史がわかる図鑑『ほねほねザウルス パーフェクト図鑑』が岩崎書店より発売されます。
隣人速報 | 311 view
【悲報】赤い缶でお馴染みの「サクマ式ドロップス」を製造する佐久間製菓が廃業へ。

【悲報】赤い缶でお馴染みの「サクマ式ドロップス」を製造する佐久間製菓が廃業へ。

赤色の缶でお馴染みの「サクマ式ドロップス」を製造販売する佐久間製菓がこのたび、2023年1月20日をもって廃業することを発表しました。
隣人速報 | 3,490 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト