『水谷麻里』が芸能界を去った原因は松田聖子で旦那は漫画家?
2019年6月16日 更新

『水谷麻里』が芸能界を去った原因は松田聖子で旦那は漫画家?

1986年3月、アイドル歌手としてデビューした水谷麻里さん。多くの音楽祭にも出場し、アイドルとして活躍していましたが、1990年に引退しました。水谷さんの引退に『松田聖子さんが関係している』という噂があるようなので、その辺を調べてみました。

3,343 view

水谷麻里プロフィール

 (2111334)

【水谷麻里プロフィール】
名前:水谷 麻里
(みずたに まり)
本名:江口 麻里
(えぐち まり)
生年月日:1971年7月18日(47歳)
出身地:愛知県津島市
出身校:堀越高等学校


水谷麻里さんは、1985年、資生堂が主催する『'86ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト』に応募し、

54,129名の中から、グランプリに選ばれました。

水谷さんは同コンテストで、得意なモノマネ『カラスの鳴き声』を演じ、それが審査員に大ウケ。

鶴の一声ならぬ『鳥の一声』で、グランプリを獲得したと評されているそうです。
 (2111354)

1986年3月21日、

1stシングル『21世紀まで愛して』をリリースし、アイドル歌手デビュー。


ちなみに同期には、少年隊・山瀬まみさん・西村知美さん・ポピンズなどがいます。

水谷さんも同期のアイドルとともに、年末に開催される歌謡祭に出場していました。

ただ、この年は少年隊が強かった…。

ほとんどの音楽祭で『最優秀新人賞』を、少年隊が獲得していましたね。

1986年 第28回新人賞の持ち主は? 少年隊 西村知美 水谷麻里 石井明美 真璃子

デビュー1年目は、可愛らしさを前面に出した『アイドルらしい曲』が多く、線の細い歌い方でしたが、

4thシングル『春が来た』辺りから一変。

これまでとは打って変り、声が太くなったのです。


この頃からバックコーラスに『あしたの黄色つかみ隊』を従えるようになりました。

ちなみに、あしたの黄色つかみ隊は、後にアイドルユニット『パンプキン』として、デビューしています。

声が安定したためか、リリースした曲の順位が上がりました

水谷麻里

運命の出逢い

次々とシングルをリリースし、アイドルとして順調に活躍していましたが、水谷麻里さんの運命を変える出来事が起こります。

1987年秋、熱愛報道が飛び出しました。

そのお相手は、水谷さんがデビュー前からファンで、以前雑誌の対談をした

漫画家の『江口寿史さん』でした。


当時、16歳のアイドルと31歳の漫画家との熱愛に、世間は驚かされました。

このことがきっかけとなり、水谷さんの人気は急落。

リリースしたCDの順位が一気に下がりました。

ファンからすると、好きなアイドルが

『15歳も年上の男性と熱愛』

となれば、かなりショックですよね。
水谷麻里/デラックス近代映画 M-3 水谷麻里マガジン [写真集] | カルチャーステーション (2111341)

松田聖子の説教が引退の原因?

熱愛発覚後、当時、水谷さんが出演していたラジオの冠番組に、事務所の先輩

松田聖子さんがゲスト出演

した時の、エピソードとして囁かれているのことですが…。

水谷さんは、芸能界について

「色んな服が着られて楽しい」

と発言しました。

その話を聞いた松田聖子さんが、後日、

「後輩として自覚を持ちなさい。私たちの仕事はファッションモデルではない」

と、マネージャーを通して厳しく注意されたようなんです。


色々なことが重なり、水谷さんは芸能界への熱意をなくてしまい、

1988年3月25日のコンサートを最後に、

アイドル活動を休止することになりました。
松田聖子さんは、アイドルとして一時代を築いた方です。

先輩として、水谷さんの『甘さを』注意するのは当然ですね。
 (2111356)

アイドルとしての仕事は休止したものの、水谷さんは、地方向けのDJやCMの仕事を続けていました。

しかし1990年、かねてから交際していた漫画家の

江口寿史さんと結婚し、芸能界を引退しました。

この時、

水谷さんは18歳、江口さんは33歳で再婚。

2人の結婚報道に、驚きましたね。
 (2111349)

江口寿史とは

旦那さんの江口寿史さんは、1977年『恐るべき子どもたち』でヤングジャンプ賞に入選。

これをきっかけに、同作品を掲載した『週刊少年ジャンプ』でデビューしています。

その後、『すすめ!!パイレーツ』の連載が始まり、質の高いギャグにより、絶大な人気を集めていました。

水谷さんと結婚した頃から、イラストレーターとしても活躍されています。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 10,243 view
平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

「実話ナックルズ極ベスト 平成の聖子ちゃんを探せグラビアオーディション」が現在開催中!グランプリに輝くと「ナックルズ極ベスト」の表紙を飾れます!参加するなら今しかない!!
隣人速報 | 18,133 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 5,928 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 639 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 269 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト