仁井谷正充氏の新しい挑戦 「ぷよぷよ」の生みの親は「ぷよぷよ」を超えることができるのか?
2017年10月28日 更新

仁井谷正充氏の新しい挑戦 「ぷよぷよ」の生みの親は「ぷよぷよ」を超えることができるのか?

「ぷよぷよ」そして「魔導物語」の生みの親であり《コンパイルの社長だった人》として名高い仁井谷正充氏が動きをみせています。新しい試みはクラウドファンディングを利用した《オンラインサロン》。その名は―― 夢がにょきにょき

560 view

「夢がにょきにょき」オープン

夢がにょきにょき

夢がにょきにょき

仁井谷正充はCAMPFIREというクラウドファンディングのプラットフォーム(ファンクラブサービス)を活用して、「夢がにょきにょき」オンラインサロンをオープンさせました。
ぷよぷよの生みの親である、仁井谷正充はぷよぷよの累計販売数1,000万本の実績があります。2017年6月に、にょきにょき[Nintedo Switch版]を開発資金を集めるためにクラウドファンディングを開催し、500万円ほどの支援者が現れましたが、目標金額にはとどかず、にょきにょき[Nintedo Switch版]開発のため、水面下で資金調達のための活動を行なっています。
2017年9月、仁井谷正充がつくるにょきにょきのキャラクターとコラボした「にょきにょき24」という、アイドルユニットが立ち上がり( http://yume-nyoki.com )、2017年10月、仁井谷正充は「にょきにょき24」を引き連れて、「夢がにょきにょき」オンラインサロンをオープンさせました!

「夢がにょきにょき」オンラインサロンのサービス概要

■特長
 仁井谷正充「夢がにょきにょき」オンラインサロンでは、5,000円(月額)支払うことでサロンメンバーになることができます。(Facebookの非公開ページを活用予定)
 サロンメンバーになるとオンラインサロン内で学ぶだけではなく、事業の立ち上げ相談やメンバー募集、仁井谷氏から直接アドバイスを受けることができます。(仁井谷氏が興味を示したものに限る)

 5つのグループに分かれており、「ゲームビジネスグループ」、「アイドル・音楽グループ」、「物販グループ」、「ファンディンググループ」、「イベント/雑談グループ」があります。

■ゲームビジネスグループ
 ゲーム事業に関しては仁井谷氏から認可受けることができれば、「仁井谷正充 公認ゲーム」としてリリースすることができます。
 また認可を受けることができない場合でも「仁井谷正充 非公認ゲーム」としてリリースすることができます。
 オンラインサロン内にはゲーム業界で長年働いているメンバーも所属しているので、メンバー内でのブレストも可能です。

■アイドル・音楽グループ
 アイドルグループ「にょきにょき24」を中心としたアイドル・音楽事業の進行・成長を可視化することができます。アイドルの立ち上げに興味がある方は「にょきにょき24」と共に成長していくことが可能です。
 株式会社セブンコード代表の濱野氏がプロデューサー兼サロンメンバーとして、所属していますのでアドバイスをいただくこともできます。
 URL: http://yume-nyoki.com

■物販グループ
 株式会社セブンコード代表の濱野氏や瀬口家のカレーの瀬口氏がサロンメンバーとして所属しているので、物販に関してもサポートが可能です。自ら物販ビジネスをはじめていきたいというメンバーを広く募集しています。
 ※アイドル・芸能・映画などのグッツ制作、衣服の海外生産、レトルトカレーの生産実績あり。

■ファンディンググループ
 名前のとおり資金調達に関してのグループです。VALUやタイムバンク、ICO、クラウドファンディングなど、近年誕生した新しいファンディングサービスを学ぶ場として活用できます。

■イベント/雑談グループ
 所属メンバーの雑談やイベントの告知に活用いただけます。

 詳しくはこちら: http://camp-fire.jp/projects/view/48692?token=3acrp1uw
※上記URLはオープン後 http://camp-fire.jp/projects/view/48692 になります。


■価格(税別)
 オンラインサロンメンバー:5,000円
 Facebookの「MNOSグループに招待」。月に1度のメンバー定例会に参加できます。
※都内で開催。

 オンラインサロン運営スタッフ:12,000円
 週に1度の運営会議に参加できます。Facebookの「MNOSグループに招待」。
 月に1度のメンバー定例会に参加できます。※都内で開催。

■詳細・申込
 http://camp-fire.jp/projects/view/48692


【会社概要】
 商号 : コンパイル○株式会社
 代表者: 代表取締役 仁井谷正充
 URL  : https://www.compile-o.com

〝まるで真面目な話みたい〟

 ぷよぷよの元ネタとなったゲーム「魔導物語」とその周辺には逸話がいくつかあって、〝パソコンで読む雑誌〟だった《ディスクステーション》とか、株式会社コンパイルの黄金期と経営破綻とか、〝仁井谷氏のコスプレ〟とか、思いだしたらキリが無いわけであります。

 この話をしていると「ああ、もうそういう【自主規制】な時代は終わったんだなー」という郷愁みたいなものを感じていたのですが、いやー

 ついに動きましたか。仁井谷正充氏。
 気分的には〝ガンダムが動くことに気づいたアムロ〟です。



 さて今回のニュースで仁井谷氏の紹介文は《ぷよぷよの生みの親》となっています。
 そうですね、〝現在ぷよぷよの版権を持っているセガに配慮された適切な表現〟だと思います。この時点でもうニヤニヤしてしまう。

 ニュースの流れとしては、
「仁井谷氏の新しい企画です! 仁井谷氏はぷよぷよの生みの親で、こんなにすごい人です!」
 といくのがインターネットメディアの定番というものだと思うのですが、こちらでは
ぷよぷよの生みの親である、仁井谷正充はぷよぷよの累計販売数1,000万本の実績があります。
2017年6月に、にょきにょき[Nintedo Switch版]を開発資金を集めるためにクラウドファンディングを開催し、500万円ほどの支援者が現れましたが、目標金額にはとどかず、にょきにょき[Nintedo Switch版]開発のため、水面下で資金調達のための活動を行なっています。
 という展開を見せています。
 けっこうすごい事実を並べてきていますね。こういう〝攻めの姿勢〟も大切ですね?


 で、

 ゲームだけを作るグループというわけじゃなくて、アイドルとか物販とか雑談とか音楽とか幅広くやっていますよー

 という説明が続いています。
 《幅広く》《手広く》《マルチに》、どれも〝旧コンパイルファンに聞かせたらすごい顔をしそうなワード〟となっています。

 これで加入に十数万とか何十万とかいう額が出てきたらオヤオヤ案件なのですが、月5000円で参加でき、月12000円払うと運営スタッフという名称がもらえます。結構リーズナブル。
《月5000円で仁井谷氏を観察する企画でもワンチャンいけるのではないか?》という気持ちもあるのですが、これは思い出補正のせいかもしれません。

 最近退屈だったので習い事代わりちょっと私もやってみようかなあ。〝習い事気分で参加してもいいのかは謎ですが〟


 で、

「具体的にこの人たち何やってるの? だいじょうぶ?」
 という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。

 その場合には以下のサイトが参考になると思います。夢がにょきにょきプロジェクト公式サイト《ゆめにょき!》です。
 いいサイトですね~

 何が良いって右上に《ナンか立ち上げ隊》という〝まるで誰かの心の声をそのまま使ってるかのようなメニュー〟が存在しています。

 開いてみると仁井谷氏のオンラインサイトの作成理念みたいなものがあって、
“ナンか”面白い事やりたい。
“ナンか”楽しい事立ち上げたい。
“ナンか”にょきにょきしたい。
“ナンか”カワイイを盛り上げたい。
“ナンか”色々な人を応援したい。
“ナンか”経験したい。
“ナンか”スキルアップしたい。
 だって。ここまで開き直っているなら〝逆にいいのではないか〟

 もちろん真面目な企画(おそらく)なので
ぷよぷよの生みの親。仁井谷正充

ぷよぷよの生みの親。仁井谷正充

 みたいな画像もあって、おおーなるほどと思うのですが、そのまま読んでいくと
ぷよぷよの成功と70億円負債の失敗の経験。
そして”にょきにょき”でぷよぷよを超えるまで。

仁井谷正充の魂あふれる活動を中心にみんなで自分の想いをにょきにょき伸ばしませんか。

私、社畜る運営代表もといブラック企業の濱野が運営サポートしております。
私もメンバーの一員として色々な企画を”にょきにょき”立ち上げてまいります。
 後半に《社畜》とか《ブラック企業》とか不穏なワードが出現しています。
 《ぷよぷよの成功と70億円負債の失敗の経験》も相当なわけですが。


 で、
ブラック企業の社長 濱野秀昭

ブラック企業の社長 濱野秀昭

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
初代プレイステーションアーカイブスに「ぷよぷよ通 決定盤」「熱血親子」が登場。そう。あの「熱血親子」が――

初代プレイステーションアーカイブスに「ぷよぷよ通 決定盤」「熱血親子」が登場。そう。あの「熱血親子」が――

セガゲームスはPSPとVitaに向けたゲームソフト配信サービス《初代プレイステーションアーカイブス》にて「ぷよぷよ通 決定盤」と「熱血親子」の2タイトルの配信を開始いたしました。価格は「ぷよぷよ通 決定盤」が税込823円、「熱血親子」が税込617円。
ニュースFレン | 1,242 view
今とこんなに違うんです!ぷよぷよ(ファミコン版)

今とこんなに違うんです!ぷよぷよ(ファミコン版)

ファミコン版ぷよぷよを振り返る!ぷよぷよと聞いて「ピン!」と来ない人は少ないのではないでしょうか? アーケードから家庭版、携帯機や今やアプリにまで登場しています。魅力的なキャラクターや愛らしいぷよ達も印象的です。
ニシ山ニシ夫 | 7,541 view
ミドル世代待望の「メガドライブミニ」が9月19日に発売決定!気になる収録タイトルの一部が公開されました!!

ミドル世代待望の「メガドライブミニ」が9月19日に発売決定!気になる収録タイトルの一部が公開されました!!

3月30日~31日にかけてベルサール秋葉原で行われた「セガフェス2019」にて、現在巷を騒がせている「メガドライブミニ」の正式発売日と収録タイトルの一部が発表されました。注目の収録タイトルはどうなっているのでしょうか!?
隣人速報 | 5,066 view
ゲームボーイやゲームギアも出来る!たまごっちサイズの本格ゲーム機「PocketSprite」が登場!!

ゲームボーイやゲームギアも出来る!たまごっちサイズの本格ゲーム機「PocketSprite」が登場!!

世界最小の本格ゲーム機が登場!?手のひらにスッポリと入る、車のキーと間違えてしまうかのような携帯ゲーム機「PocketSprite」がこのたび開発されました。
隣人速報 | 3,802 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト