10年ぶりの来日となるセリーヌ・ディオン。その直前の6/20に初のドキュメンタリー映画が公開!
2018年4月26日 更新

10年ぶりの来日となるセリーヌ・ディオン。その直前の6/20に初のドキュメンタリー映画が公開!

全世界トータルセールス2億5千万枚を誇る歌姫、セリーヌ・ディオン。6月26日に約10年ぶりとなる来日公演@東京ドームが行なわれます。その直前の6月20日に、セリーヌ・ディオン初のドキュメンタリー映画を東京と大阪のZeppにて本邦初公開されます。

219 view

セリーヌ・ディオン、10年ぶりの来日直前の6/20に初のドキュメンタリー映画が公開!

6月26日(火)、セリーヌ・ディオン約10年ぶりとなる来日公演@東京ドームが行なわれます。

その来日公演直前の6月20日(水)に、セリーヌ・ディオン初のドキュメンタリー映画を東京と大阪のZeppにて本邦初公開されます。全世界トータルセールス2億5千万枚を誇る歌姫の魅力を堪能できる貴重な機会となっています。
『セリーヌ:スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド』一...

『セリーヌ:スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪

“世界の目を通して”と名づけられた本映画「Celine: Through the Eyes of the World」は、2008年~2009年に世界23カ国、93都市で、累計300万枚を超えるチケット・セールスを記録したワールド・ツアー『Taking Chances』のライヴ映像をはさみながら、計800時間にわたる密着映像が捉えたツアーの舞台裏、セリーヌの私生活や素顔までもドキュメンタリー・タッチでつなぐ、壮大な音楽映画。

2008年3月には東京・大阪でのライヴが実現、計18万人を動員し日本中を感動の渦に巻き込んだことも記憶に新しいですね。幸運にも2008年の日本公演を目撃した方も、公演を見逃した方も2008年のアノ時に誘います。
 (2001520)

ライヴ・パフォーマンスの完成度の高さ、彼女の「声」という主役をさらに引き立たせる豪華な演出、緻密な構成、動員力。

世代を超えた名曲「My Heart Will Go On」、「To Love You More」、「Because You Loved Me」、「The Power of Love」等々、数多くの世界的ヒット曲を多数収録。世界最高峰のライヴ・エンターテイメントのひとつといえる、歴史的コンサート・ツアーを完全真空パックしたのが本作品。
 (2001533)

セリーヌ版『ディス・イズ・イット』ともいえる内容で、名実ともに世界のトップを極めた歌姫の、実はあまり知られていない素顔が描き出されています。美しいバラードそのままに、セリーヌが感性豊かで世界を思いやる優しさに満ちたハートの持ち主であるという事実もさることながら、華やかなステージの裏に隠された苦労の数々には驚かされるばかりです。

人はスーパースターを語るとき、授かった才能、強運といった「光」の部分にばかり目を奪われがちですが、徹底して「歌うこと」を中心に組まれたライフ・スタイルとアスリート並の自己管理、常に「セリーヌ・ディオン」が「夢を与える職業」であることを忘れない優れたプロ意識無くして、30年間に渡るサクセス・ストーリーは存在しなかったと知るでしょう。

セリーヌ・ディオンという女性はあまりにも多くを備えています。彼女のドラマを知ることによって、彼女のバラードはより美しく、力強く、そして優しく聴こえてくるかもしれません。

Celine: Through the Eyes of the World Official Movie Trailer

『セリーヌ:スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド』収録楽曲一覧

1. "I Drove All Night"
2. "Love Can Move Mountains"
3. "I've Got the Music in Me"
4. "I'm Alive"
5. "We Will Rock You"
6. "Watashi Wa Totemo Shiawase Ne"
7. "A World to Believe In" (duet with Yuna Ito)
8. "To Love You More"
9. "Taking Chances"
10. "It's All Coming Back to Me Now"
11. "Eyes on Me"
12. "The Show Must Go On"
13. The Power of Love"
14. "Shadow of Love"
15. "All by Myself"
16. "Alone"
17. "Dans un autre monde"
18. "Un garçon pas comme les autres (Ziggy)"
19. "Pour que tu m'aimes encore"
20. "J'irai où tu iras" (duet with Marc Langis)
21. "A Song For You"
22. "The Prayer" (duet with Andrea Bocelli via pre-recorded video)
23. "I'm Your Angel" (duet with Barnev Valsaint)
24. "S'il suffisait d'aimer"
25. "My Love"
26. "Because You Loved Me" (duet with Charice)
27. Soul medley including "It's a Man's Man's Man's World"
28. "River Deep – Mountain High"
29. "My Heart Will Go On"
Wikipediaより(楽曲はフルサイズで収録されておりません)
 (2001586)

来日直前予習上映!セリーヌ・ディオン初のドキュメンタリー・フィルム『セリーヌ:スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪

原題|Celine: Through The Eyes Of The World
日程|2018年6月20日(水)  Wednesday.20th.June.2018
開場|6:00pm 開演|7:00pm
会場|Zepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA)
券種|①プレミアム・エリア・シート|②一般自由席
【2010年/カナダ/173分/16:9/BD/2ch/日本語字幕】

[チケット] 税込/ドリンク代別
e+にて先行販売開始!

【前売券】①プレミアム・エリア・シート(全席指定):3,500円(税込) /②一般自由席:2,500円(税込)
【当日券】①プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込) /②一般自由席:3,000円(税込)
※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
※プレミアム・エリア・シート|会場中・後方の座席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。

【プレオーダー(抽選)】2018年5月16日(水)23:59まで
席種|①プレミアム・エリア・シート(指定席)|②一般自由席
◎イープラス:http://eplus.jp/zepp-de-celine/(PC、モバイル共通)

企画・主催|(株)Zeppホールネットワーク、(株)ソニー・ミュージックダイレクト
提供|ソニー・ミュージックレーベルズ
Ⓒ2010 CTMG All Rights Reserved.

セリーヌ10年ぶりの来日を記念した、最新ベストアルバム登場!

全世界トータルセールス驚愕の約2億5千万枚を誇る、グラミー賞5冠、アカデミー賞2冠の世界的歌姫=セリーヌ・ディオン。

今年6月26日(火)東京ドームにて開催される約10年振りの来日公演を記念した最新ベスト・アルバムが登場。30年以上に亘るセリーヌの輝かしいキャリアと人生を彩る数々のヒット曲であり、今回の日本公演でも披露してくれるであろう名曲を網羅したファン必携の最新ベストには、「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」(映画『タイタニック』主題歌)、「トゥー・ラヴ・ユー・モア」「パワー・オブ・ラヴ」「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」「オール・バイ・マイセルフ」といった豪華楽曲に加え、2013年リリースの直近の英語アルバム『ラヴド・ミー・バック・トゥ・ライフ』のタイトル・トラックも収録されています。

初回限定盤には、セリーヌ・ディオンのロゴ入りハンカチ封入。日本盤のみ高音質Blu-Spec CD2仕様でのリリース。
『ザ・ベスト・ソー・ファー…2018ツアー・エディショ...

『ザ・ベスト・ソー・ファー…2018ツアー・エディション 通常盤』

発売日:2018年5月30日
価格:¥2,500+税
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

スポーツニッポン新聞社(スポニチ)より『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞』の発売が決定しました。また、記念ウォッチやサマンサタバサのコラボアイテムも発表されています。
隣人速報 | 508 view
『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

2018年1月12日(金)24時55分より『恋愛観察バラエティー あいのり』の最新シリーズ『あいのり:Asian Journey』が地上波で放送される。90年代後半から放送され、視聴率20%を超えたドキュメンタルバラエティー番組が復活する。
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
サモ・ハン・キンポーが11年ぶりに来日!日本のAVは「観させていただいてます」

サモ・ハン・キンポーが11年ぶりに来日!日本のAVは「観させていただいてます」

「燃えよデブゴン」や盟友・ジャッキー・チェンとの「五福星」で知られる香港アクション映画界のスター俳優・サモ・ハン・キンポーが11年ぶりに来日した。TOKYO MX「5時に夢中!」に出演し、日本のアダルトビデオに関して発言した。
X JAPANの映画『WE ARE X』が公開!初日満足度で第1位!サントラの売上は週間第3位!!

X JAPANの映画『WE ARE X』が公開!初日満足度で第1位!サントラの売上は週間第3位!!

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活が、3月3日、4日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表し、X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』が第1位に立った事が分かった。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト