相手が悪人ならば殺すこと許された!「ワイルド7」のメンバー達のその後は!!
2020年5月27日 更新

相手が悪人ならば殺すこと許された!「ワイルド7」のメンバー達のその後は!!

1972年10月9日 から1973年3月26日まで日本テレビ系で放送されたテレビドラマ『ワイルド7』。そのワイルド' でメンバーを演じた方々を追ってみました。

8,766 view

ワイルド7とは?

 (2197046)

1969年に発行された望月三起也先生による漫画で、相手が悪人ならば殺すことを許されているグループの名前。
メンバーは7人で全員オートバイに乗っている。
創設者であり隊長でもある草波の「悪を制するのは悪」という理念から、犯罪者で構成されている。
階級は署長より高い「警視正」。

その漫画のテレビドラマ版で1972年10月9日 から1973年3月26日まで放送された「ワイルド7」のメンバーを演じた方々を追ってみました。

草波勝(くさなみ まさる)

左側

左側

ワイルド7の指揮官であり非情で冷徹だが、心の奥底ではメンバーを信頼している。
表向きは弁護士事務所の代表であり、その事務所がワイルド7の本部である。

川津祐介

 (2197057)

本名 川頭 祐一
生年月日 1935年5月12日(85歳)
出生地 東京府東京市
(現・東京都新宿区)
ジャンル 俳優
活動期間 1958年 -
1995年(平成7年)、60歳の時に心臓左心室壊死という病気にかかり、20数年間司会を務めた『てれび博物館』降板。
医師からは余命3週間、長くて3ヶ月と診断されていたが、奇跡的に手術が成功して復帰。
この手術の一部始終は『てれび博物館』で放送された。
現在は『土曜スペシャル』(テレビ東京系)等で夫婦睦まじい姿を見られる。
趣味は陶芸、油絵、料理など。2009年(平成21年)4月から京都造形芸術大学芸術学部映画学科客員教授に就任(任期は1年)。

飛葉 一郎(ひば いちろう)

原作の設定とは名前も性格も異なるオリジナルキャラ.
第1話、ワイルド7のリーダーは飛葉一郎(演:峰岸隆之介)だが死亡。一郎の弟・大陸が入れ替わりに入隊、新リーダーになった。

峰岸 隆之介(峰岸徹)

本名 峰岸 知夫
別名義 峰 健二、峰岸 隆之介
生年月日 1943年7月17日
没年月日 2008年10月11日(65歳没)
出生地 東京都京橋区銀座
死没地 東京都江東区有明
2008年4月、元々悩みの種であった椎間板ヘルニアから来る腰痛の症状が悪化した事を理由として6月に出演が決まっていた舞台公演からの降板.
実際には3月に腰痛の手術準備で検査入院した際に肺癌であることが判明.
5月から6月に抗がん剤投与、放射線治療などの闘病をしていた事が真の降板理由であった事が7月に公表された。
同年8月に仕事復帰したものの、10月11日23時32分、死去、65歳没

飛葉大陸(ひば だいろく)

元暴走族のリーダーで、ワイルド7のリーダーだった兄の手により少年院に留置された過去があり、 復讐まで考えていたが、その兄が殉職した時は一転して「自慢の兄貴だった」と讃え、草波にワイルド7の加入を懇願するが一度は断られ、その後独断でコスチュームと武器とバイクを拝借して兄の敵を討ったが、それは草波が密かに課した入隊テストだった。
パスした彼はワイルド7のリーダーとなった。

小野進也

 (2197063)

本名 小野 進也
別名義 小野 聖心(旧芸名)
生年月日 1948年9月23日(71歳)
出生地 東京都
身長 175cm
ジャンル 俳優
活動期間 1966年 -
68 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「人造人間キカイダー」でライバルキャラ「ハカイダー」を演じた『真山譲次』現在は!!

「人造人間キカイダー」でライバルキャラ「ハカイダー」を演じた『真山譲次』現在は!!

1972年7月8日から放送された特撮テレビ番組「人造人間キカイダー」でキカイダーのライバルキャラとして登場したハカイダー。主人公キカイダーに匹敵する人気を獲得したハカイダーを演じた真山譲次さんをまとめてみました。
ギャング | 4,434 view
『レッドマン』(1972年)「赤い通り魔」と呼ばれる唐突な残虐ファイター。怪獣の殺戮自体を目的とした連続殺人鬼。

『レッドマン』(1972年)「赤い通り魔」と呼ばれる唐突な残虐ファイター。怪獣の殺戮自体を目的とした連続殺人鬼。

円谷プロダクションが製作した1話たったの5分しかないシュールな特撮ヒーロー『レッドマン』。レッドマンは過剰な攻撃性と残虐ファイトゆえにファンからは「赤い通り魔」と呼ばれています。特撮ヒーローというよりも、怪獣の殺戮自体を目的とした連続通り魔殺人鬼「レッドマン」について、おさらいします。
トントン | 23,027 view
中学生日記!名優を何人も輩出!いじめや性の悩みを中学生が演じ、50年も続いた名物番組でした!

中学生日記!名優を何人も輩出!いじめや性の悩みを中学生が演じ、50年も続いた名物番組でした!

NHKドラマ「中学生日記」は現役の中高生が出演。素人の演技がリアルに見え、様々な問題提起を視聴者に行っていましたね!
ひで語録 | 74,719 view
懐かしのプロレス・アニメ・特撮などのTシャツを量産する「ハードコアチョコレート」を特集した書籍が登場!!

懐かしのプロレス・アニメ・特撮などのTシャツを量産する「ハードコアチョコレート」を特集した書籍が登場!!

鉄人社より、懐かしの映画、プロレス、漫画、アニメなどを題材としたTシャツを多数発表しているアパレルショップ「ハードコアチョコレート(通称:コアチョコ)」の過去の作品を特集した『コアチョコTシャツ全仕事 2003-2019』の発売が決定しました。
隣人速報 | 338 view
女優・小西真奈美(41)がまさかの「ボンドガール」に!歴代ボンドガールと徹底比較!!

女優・小西真奈美(41)がまさかの「ボンドガール」に!歴代ボンドガールと徹底比較!!

女優として活躍する小西真奈美(41)が、自身のインスタグラムにてまさかの「ボンドガール」になったと、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 17,300 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト