「蒲田行進曲」「新宿鮫」「ぽっぽや」などを読んで10万円ゲット!?「文学賞受賞作あれこれ」選手権開催!
2017年12月31日 更新

「蒲田行進曲」「新宿鮫」「ぽっぽや」などを読んで10万円ゲット!?「文学賞受賞作あれこれ」選手権開催!

本の記事が投稿できるWebプラットフォーム「シミルボン」において、第2回ブログ大賞、《『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権》が開催されます。それにあわせて、歴代直木賞作品のなかからミドルエッジ世代の直木賞作品をピックアップ!

145 view

求む《文学賞を受賞した本》の記事。シミルボンにて『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権を開催

『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権

『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権

 電子書籍関連事業を展開する株式会社ブックリスタは、本の記事が投稿できるWebプラットフォーム《シミルボン》( https://shimirubon.jp )において、第2回ブログ大賞、『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権を開催いたします。
直木賞をはじめ、日本で行われている各種文学賞についての、さまざまな資料、情報を集めて紹介しているサイト『直木賞のすべて』。「シミルボン」では、サイトの運営者であり、『芸能人と文学賞』の著者でもあるP.L.B.(川口則弘)氏をお迎えし、「文学賞」と「本のレビュー」、その両方を楽しめるような企画として、「文学賞を受賞した本」をテーマとした記事を幅広く募集いたします。2018年1月16日に行われる芥川賞・直木賞選考会に先駆け、ぜひこの機会に本企画をお楽しみください。

『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権 特設ページ

『直木賞のすべて』と選ぶ「文学賞受賞作あれこれ」選手権

■企画概要
・テーマは、文学賞を受賞した本が対象
・レビュー形式
 1,200文字(原稿用紙3枚)程度
・テーマに沿っていれば、書き下ろしでも、過去アーカイブからの流用でも可

■応募資格
・日本国内在住で、年齢が満15歳以上であること
・シミルボン会員であること
・プロ・アマは問いません

■応募方法
「シミルボン」にて、記事をご投稿ください。
 ご投稿いただいた時点で、応募完了となります。

■賞
 大賞(1名)10万円
 佳作(3名)各2万円

■キャンペーン開催期間
 2017年12月22日(金) 10:30 ~ 2018年2月8日(木)24:00

※本企画の詳細は、「シミルボン」の特設ページをご覧ください。

■「シミルボン」サービス概要
名称:シミルボン
URL:https://shimirubon.jp
配信形式:ウェブサービス(PC/スマートフォン対応)
利用料金:無料

出会いと読み直しのチャンス! 歴代直木賞受賞作品から話題作をピックアップ

野坂昭如「火垂るの墓」 1967年

野坂昭如「アメリカひじき 火垂るの墓」

野坂昭如「アメリカひじき 火垂るの墓」

 映画で知られる「火垂るの墓」も実は原作が直木賞受賞作品。
 野坂氏は「アメリカひじき」「火垂るの墓」の2作品をもってしての直木賞受賞。

佐木隆三「復讐するは我にあり」 1975年

5人を殺害した西口彰事件を題材にした長編小説である。第74回直木賞を受賞。1979年に映画化、1984年と2007年にテレビドラマが放映された。

青島幸男「人間万事塞翁が丙午」 1981年

 都知事と同じ青島です――でご存知青島幸男氏の直木賞作品。
 都知事職は文学と関連が深いのかもしれない。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

お手伝いもいたずらもいっぱいやった。たくさん叱られ、たくさん愛された。おとなも子どもも健気だった時代がよみがえる…。あなたのいた「昭和」が、ここにあります。(松村由利子・歌人)
安部譲二 職歴は小説家、暴力団員、日本航空社員、地下ボクサーetc. 服役経験を綴った小説がベストセラーに!意外な著名人達とも関係があった彼の特集です!

安部譲二 職歴は小説家、暴力団員、日本航空社員、地下ボクサーetc. 服役経験を綴った小説がベストセラーに!意外な著名人達とも関係があった彼の特集です!

ベストセラー作家の安部譲二。極道や日本航空社員、飲食店オーナー等、異色の経歴を持つ彼の人生を、生い立ちから作家として成功するまで追いかけます!
ひで語録 | 18,228 view
「2001年宇宙の旅」の人工知能「HAL」を再現したスピーカーが登場!劇中通りに命令を拒絶する発言も!

「2001年宇宙の旅」の人工知能「HAL」を再現したスピーカーが登場!劇中通りに命令を拒絶する発言も!

今年公開50周年を迎えた、スタンリー・キューブリック監督の不朽の名作「2001年宇宙の旅」。その劇中に登場したディスカバリー号に、乗員5名とともに搭載された人工知能「HAL 9000」を再現したBluetoothスピーカー「HAL 9000 Product Line」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場しました。
隣人速報 | 529 view
原作は200万部の大ベストセラーで映画では原田知世が主演した【天国にいちばん近い島】を覚えてますか?

原作は200万部の大ベストセラーで映画では原田知世が主演した【天国にいちばん近い島】を覚えてますか?

皆様は【天国にいちばん近い島】と聞くと、何を連想されますか?この記事では【天国にいちばん近い島】をテーマに、舞台となった場所、本、映画、音楽について触れてみたいと思います(^^)/
つきねこ | 1,260 view
1962年公開『噂の二人』オードリー・ヘップバーンとシャーリー・マクレーンの残酷で美しい同性愛を描いた映画!

1962年公開『噂の二人』オードリー・ヘップバーンとシャーリー・マクレーンの残酷で美しい同性愛を描いた映画!

「愛するだけでも罪なのですか?」と訴えかけてくる映画、『噂の二人』。そんなことを考えさせられる内容でした。カレン扮するオードリー・ヘップバーンが一本道を颯爽と歩くシーンは、社会の変革に先駆ける女性を表しているようでしたね。そんな彼女の美しさは今も輝いています。
me*me | 526 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト