あの有名人の意外な名付け親とは?…芸能界ゴッドファーザー列伝!
2017年12月20日 更新

あの有名人の意外な名付け親とは?…芸能界ゴッドファーザー列伝!

芸能人にとって、自らの浮沈にかかわる大事な「芸名」。自らつけた人もいれば、事務所のお偉いさんに付けてもらった人もいることでしょう。中には、意外な有名人がその命名に関わっているなんていうことも…。ということで今回、「芸能界ゴッドファーザー列伝」と題して、タレントの名付け親になった意外な有名人ついて特集していきます!

1,787 view

黒木瞳⇒考案者:五木寛之

元宝塚歌劇団月組トップ娘役として知られる女優の黒木瞳。伊知地昭子(いじち・しょうこ)という少々変わった難読気味の本名とは正反対に、読みやすく覚えやすい、キャッチーなこの芸名を授けたのは、『青春の門』『大河の一滴』などで知られる作家・五木寛之です。

なんでも、同じ福岡県八女市(旧・八女郡)出身という、同郷のよしみで名付け親になったのだとか。由来は、黒木が八女市の黒木町出身だったことに加え、彼女が、印象的な黒い瞳をしていたために、「黒い瞳」⇒「黒き瞳」⇒「黒木瞳」とダブル・ミーニング的に名付けたとされています。ちなみに、90年代に活躍した女優・裕木奈江の名付け親も、五木寛之なのだそうです。
黒木瞳

黒木瞳

運命~ぐうぜん~

氷川きよし⇒考案者:ビートたけし?

「氷川きよし」という芸名は、ビートたけしが名付けた…そう氷川のデビュー当時から公表されていました。しかし、これ、おかしいと感じはしなかったでしょうか?

たけしといえば、たけし軍団構成員のゴッドファーザーとしてお馴染み。そのネーミングは「つまみ枝豆」「ガダルカナルタカ」「井手らっきょ」「玉袋筋太郎」など、一癖も二癖もあるものばかり。にもかかわらず、正統派なイケメン演歌歌手につける芸名とはいえ「氷川きよし」だなんて、たけしのネーミングセンスからしたら、あまりにも普通な名前ではありませんか。

これには裏があり、氷川の所属事務所社長・長良じゅんが既に新人演歌歌手・山田清志(やまだ・きよし)を「氷川きよし」と名付けたあとに、2人そろってたけしの元を訪れ、「これ、新人の氷川きよし!名付け親はお前だから!」(※長良はたけしより年上)と一言いったのだとか。長良はこの新人演歌歌手を売り出すために、たけしの名前を利用しようと目論んだのです。結果として氷川は大ブレイク。既に、命名者がたけしであることはウソだと公表されていますが、たけしは冗談交じりで「氷川はオイラが名付けた!」と言っているようです。
氷川きよし

氷川きよし

新・演歌名曲コレクション6 -碧し-

役所広司⇒考案者:仲代達也

東京都千代田区役所土木工事課に勤務する公務員・橋本広司は、ある時、友人に誘われて訪れた演技派俳優・仲代達也の舞台『どん底』に、いたく感銘を受けます。仲代といえば、“劇団の東大”と謳われる名門俳優養成所・無名塾の主宰者としても有名。橋本は一念発起し、安定した公務員の地位を捨てて、役者になることを決意。無名塾の門を叩き、数百倍とも言われる厳しいオーディションを潜り抜けて、見事、塾生となります。

仲代は、この長身で端正な顔立ちの男が役所勤めだったことを知り、また「役どころが広くなるように」との願いを込めて、彼に「役所広司」という芸名を授けたのでした。
役所広司

役所広司

シャブ極道

所ジョージ⇒考案者:宇崎竜童

バラエティタレントのイメージが強い所ジョージですが、もともとの出自はシンガーソングライター。下積み時代は、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドのボーヤをつとめていました。

ある時ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの前座として演奏する機会があり、そこで宇崎竜童から、出身地の所沢市と柳ジョージをミックスして「所沢の柳ジョージ」、さらには「外国でも通用しそうな芸名を」との意味も込めて、「所ジョージ」の名を賜ったそうです。
所ジョージ

所ジョージ

所ジョージ ゴールデン☆ベスト

嘉門タツオ⇒考案者:桑田佳祐

夜のJR新宿駅東南口付近。居酒屋が多数軒を連ねるこのあたりでは、悪質なぼったくりキャッチが横行しないよう「ぼったくりイヤイヤ音頭」なるものが流れています。歌っているのは「嘉門タツオ」。彼はかつて「笑福亭笑光」を名乗る落語家でした。

しかし、1980年、師匠である笑福亭鶴光との意見の食い違いから破門を言い渡され、所属先だった松竹芸能からも契約解除となり、路頭に迷います。そんな折に声をかけてきたのが、アミューズの社長・大里洋吉でした。大里は嘉門こと、本名・鳥飼達夫のコミックミュージシャンとしての才能を高く評価し、桑田佳祐のソロライブ「嘉門雄三&Victor Wheels」の前座に抜擢。それからはアミューズの契約社員となり、『チャコの海岸物語』の宣伝活動に奔走する営業マンとして活躍します。

これが縁で、サザンの打ち上げにもたびたびお呼ばれするようになった鳥飼は、ほどなくして、桑田とも親交を深めることに。そろそろ、芸能仕事に戻りたい…そう思った鳥飼は、景気づけにと売れっ子である桑田に名前をつけてもらうことにしました。ところが、桑田がよこしてきたのは「カメリア・ダイヤモンド」なる珍妙な芸名。鳥飼はそれを却下し、代わりに桑田の別名義「嘉門雄三」(英語の慣用表現「C'mon!」と、桑田と同郷で敬愛する加山雄三の「雄三」を組み合わせたもの)から、「嘉門」を拝借し、自分の本名・達夫をくっつけて、「嘉門達夫」としたのでした。
嘉門達夫

嘉門達夫

替え唄メドレー
(こじへい)
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

1990年公開の桑田佳祐による初監督作品『稲村ジェーン』。しかし、同作をビートたけしが批判。ひと騒動となったが、その後沈黙。一年後、北野武として同じサーファー映画を撮っている・・・。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 4,820 view
【ミレニアム歌手】もう40歳になった演歌歌手、氷川きよしの歌手人生をちょこっと振り返る

【ミレニアム歌手】もう40歳になった演歌歌手、氷川きよしの歌手人生をちょこっと振り返る

「きよしぃ!」とおばさま方に黄色い声援をもらいながら歌っていた好青年だった氷川きよしが40歳になり新しいことにも挑戦中! KIYOSHI名義でポップスも歌いこなす演歌歌手、氷川きよしに大注目してみました!
新撰組“鬼の副長”土方歳三を演じた俳優たち

新撰組“鬼の副長”土方歳三を演じた俳優たち

土方歳三といえば、新撰組“鬼の副長”として有名。と同時に、長身で色白、涼しげな目元の色男でもあり、京都にいたころは、芸者や舞妓から多数の恋文をもらうなど、たいそうモテたという逸話も残されています。本稿ではそんな土方を演じてきた俳優たちを、紹介していきたいと思います。
こじへい | 4,106 view
エロなのにオシャレで美しいananみたいな映画『失楽園』黒木瞳が美しく、そしてかわいらしい

エロなのにオシャレで美しいananみたいな映画『失楽園』黒木瞳が美しく、そしてかわいらしい

渡辺淳一原作ベストセラー小説の映画化。映画は公開後、大反響を呼び「失楽園」は流行語にもなった。不倫でありながら、純愛を追求する男と女、抱き合うたびに二人は深みに落ちていく。そんな二人を周りは許してくれるはずもなく、二人はすべてを失う。しかし、それは二人だけの旅立ちの時でもあった。
くれない | 22,228 view
こんなにあったの?!【タレントゲーム】80年代には沢山あった!【ファミコン編 その2】

こんなにあったの?!【タレントゲーム】80年代には沢山あった!【ファミコン編 その2】

この記事では、タレントゲーム【ファミコン編 その2】をまとめました!【ファミコン編 その1】でも多くの芸人やタレントが起用されていましたが、この【ファミコン編 その2】も懐かしいラインナップが揃ってますよ(^^)/
つきねこ | 1,918 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト