70年代伝説のレーベル「URC」から早川義夫と三上寛のアルバムがアナログレコードで復刻!!
2018年5月17日 更新

70年代伝説のレーベル「URC」から早川義夫と三上寛のアルバムがアナログレコードで復刻!!

1960年代後半~70年代にかけて個性溢れる名盤を多数世に送り出し、今なお日本の音楽シーンに影響を及ぼし続けている伝説のレーベル「URC」より、早川義夫のソロアルバム「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」及び三上寛の「BANG!」が、このたびLPレコードとカセットテープで復刻発売されました。

204 view

70年代にフォークの傑作を多数世に送り出したURCレーベルのアナログが続々と復刻!!

1960年代後半~70年代にかけて個性溢れる名盤を多数世に送り出し、今なお日本の音楽シーンに影響を及ぼし続けている伝説のレーベル「URC」より、早川義夫のソロアルバム「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」及び三上寛の「BANG!」が、このたびLPレコードとカセットテープで復刻発売されました。

早川義夫「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」とは?

ジャックス解散後の1969年に発表された早川義夫のソロアルバム「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」。極めてシンプルな弾き語りによる、日本語の豊かな響きとその佇まいが胸を打つ名盤と高い評価を得ています。数々のミュージシャンによるカバーで著名な「サルビアの花」が収録されています。また、今回の復刻ではステッカー手貼り仕上げジャケットが採用されており、オリジナルLPの初版の仕様を再現しているのもファンには嬉しいところ。
 (2010145)

早川義夫「かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう」のジャケット。

三上寛「BANG!」とは?

1974年に三上寛が発表した「BANG!」。山下洋輔トリオをバックに迎え、怨歌とジャズ、ロックとフォークが見事に融合した三上寛の中期の傑作として名高いです。今回の復刻では、オリジナルLPの仕様であった見開きジャケット(ゲートフォールド仕様)を採用。今までアナログでの入手が困難だった作品だけに、ファンであれば必ず押さえておきたい一枚となっています。
 (2010147)

三上寛「BANG!」のジャケット
なお、このたびの復刻は昨年より隔月で進行していた「URCアナログ復刻シリーズ」の第6弾となります。今まで復刻された「はっぴいえんど」「遠藤賢司」「柳田ヒロ」らの名盤に今回復刻された2作品を加え、復刻シリーズ全12作品が全て出揃うこととなりました。

黎明期の日本語ロック・フォークを語るのに欠かせない「URCレーベル」!!

「URC」とは、1969年に会員制レコードクラブとしてスタートしたレコードレベールで、日本で最初のインディーズレーベルともいわれています。発足以降、はっぴいえんど、五つの赤い風船、遠藤賢司、岡林信康、加川良、金延幸子など、強烈な個性で後世に影響を与えたミュージシャンを多数輩出しており、自分の好きなミュージシャンのルーツを探ると「URC」に行きつくこともしばしばあると思います。
Amazon | み空 | 金延幸子 | J-POP | 音楽 (2010274)

1972年に発表された金延幸子「み空」
URCの中でも特に著名なのが「はっぴいえんど」かと思います。細野晴臣、大瀧詠一、松本隆、鈴木茂によるスーパーグループで、“日本語の歌詞によるロック”は彼らから始まった(※当時「日本語ロック論争」というものがあり、ロックの歌詞は日本語にすべきか、英語にすべきかという対立がありました)と言っても過言ではありません。

【高音質】はっぴいえんど 風をあつめて

アナログLPのご購入はこちらから!

既発のアナログLPのご購入はこちらで!

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

“日本語ロック”の先駆者「ジャックス」の元メンバー・木田高介の入手困難な名盤がついにCD化!!

“日本語ロック”の先駆者「ジャックス」の元メンバー・木田高介の入手困難な名盤がついにCD化!!

元ジャックスのメンバーで、作曲家・編曲家・プロデューサーとしても日本のフォーク/ロック創生期に重要な役割を果たした木田高介唯一のソロ名義アルバム『DOG'S MAP & CAT'S MAP』が、ソニーミュージックの通販サイト「オーダーメイドファクトリー」からCD再発されることが決定しました。
隣人速報 | 296 view
フォーク界の重鎮「はしだのりひこ」死去。彼の残した名曲と功績を振り返る!

フォーク界の重鎮「はしだのりひこ」死去。彼の残した名曲と功績を振り返る!

「ザ・フォーク・クルセダーズ」の元メンバーでフォーク歌手として活動していた、はしだのりひこさんが12月2日、死去しました。この記事では、彼の残した名曲と功績を振り返りたいと思います。
隣人速報 | 1,173 view
オフコースと言えば何人組を思い浮かべますか?初期の「3人時代のオフコース」の魅力!!

オフコースと言えば何人組を思い浮かべますか?初期の「3人時代のオフコース」の魅力!!

「さよなら」「言葉にできない」「愛を止めないで」などのヒット曲で有名なオフコース。ミドルエッジ世代の皆さんが彼らを思い出すとき、「5人編成」もしくは「4人編成」の姿を思い浮かべると思いますが、実はデビュー時は3人編成でした。
毎月のように輩出された名盤!60~70年代の「ロック黄金期」当時の雰囲気を月単位で解説した書籍が話題に!!

毎月のように輩出された名盤!60~70年代の「ロック黄金期」当時の雰囲気を月単位で解説した書籍が話題に!!

株式会社KADOKAWAは、ロックアルバムの解説本『ROCK DECADE TIME MACHINE 1967-1976 ロック黄金時代のアルバム・ガイド』を発刊しました。その内容が、今までにない画期的なロック・ディスクガイドだと話題になっています。
隣人速報 | 587 view
ヤプーズ、外道、EARTHSHAKER…様々なジャンルの名盤が1000円で大量に復刻!中古CD屋お手上げ!?

ヤプーズ、外道、EARTHSHAKER…様々なジャンルの名盤が1000円で大量に復刻!中古CD屋お手上げ!?

ユニバーサルミュージックジャパンから、日本音楽史上高い評価を得ているものの廃盤・製造中止により入手困難となっている名盤・全67タイトルの復刻が決定しました。価格はなんとCD1枚が1000円!これにはプレミアで食っている中古レコード屋もお手上げ!?
隣人速報 | 4,174 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト