秋になると聴きたくなる、小泉今日子『木枯らしに抱かれて』
2016年11月5日 更新

秋になると聴きたくなる、小泉今日子『木枯らしに抱かれて』

「せつない片思い あなたは気付かない」それまでの元気な『女の子』イメージとの強烈なギャップを示して、小泉今日子がアイドルからアーティストへの階段を上る一段目となった記念すべき楽曲。 作詞作曲はTHE ALFEEの高見沢俊彦。毎年、秋になり冬の訪れを感じ始めると聴きたくなる名曲『木枯らしに抱かれて』にまつわるエピソードや懐かしいキョンキョンの歌唱動画を紹介。

3,620 view

秋が来るたび聴きたくなるキョンキョンの名曲『木枯らしに抱かれて』

イントロを聞くだけで秋から冬へ季節の移ろいを連想させる。
キョンキョンこと小泉今日子が1986年11月にリリースした『木枯らしに抱かれて』。

それまで『艶姿ナミダ娘』、『渚のはいから人魚』、『ヤマトナデシコ七変化』、『なんてったってアイドル』など、元気な女のコ路線を突っ走っていた小泉今日子だが、二十歳を迎えてオトナっぽい曲に挑んだ。
小泉今日子『木枯らしに抱かれて』

小泉今日子『木枯らしに抱かれて』

1986年11月19日リリース。
作詞作曲:高見沢俊彦、編曲:井上鑑

映画『ボクの女に手を出すな』の主題歌

『木枯らしに抱かれて』はTHE ALFEEの高見沢俊彦が作詞作曲。

小泉今日子の大人っぽい面を引き出す勝負曲を依頼したのはTHE ALFEEの高見沢俊彦。
高見沢俊彦から提供された楽曲は『木枯らしに抱かれて』が初めてではなく、1984年に『The Stardust Memory』、1985年に『ハートブレイカー』をシングル曲として提供されている。
(どちらも作詞は高橋研との共作)

『The Stardust Memory』はオリコン1位を獲得。
だが、『ハートブレイカー』は小泉今日子がブレイクした1983年後半以降でもっとも低い6位に終わってしまう。
『木枯らしに抱かれて』は真価が問われる3曲目として、高見沢俊彦にとっても重要な楽曲であった。
高見沢俊彦(たかみざわ としひこ)

高見沢俊彦(たかみざわ としひこ)

1954年4月17日生まれ、埼玉県出身。
『THE ALFEE』の2代目リーダー(1982年以降。初代は坂崎幸之助)
ほとんどの楽曲の作詞作曲を担当し、「メリーアン」「星空のディスタンス」などのヒット曲を生む。楽曲提供も多く、J-POPシーンに欠かせない一人として長きにわたり活躍している。
ニックネームは「たかみー」、「王子」。

※画像は1986年当時の高見沢俊彦。

懐かしい映像で振り返る小泉今日子『木枯らしに抱かれて』

スコットランド民謡みたいなバグパイプの前奏&間奏が特徴的。

大人っぽさを強調するため練習したという、キョンキョンの切ない表情や視線の使い方に注目。

【動画】小泉今日子『木枯しに抱かれて』

【動画】小泉今日子『木枯しに抱かれて』(ザ・ベストテン)

【動画】小泉今日子『木枯しに抱かれて』(ザ・ベストテン)

『木枯しに抱かれて』を歌っている時に、こんなハプニングも…

【動画】小泉今日子『木枯しに抱かれて』(ザ・ベストテン)

きれいな枯れ葉が敷き詰められたセットと、そこで戯れている数匹の可愛い子犬。
切ない表情でしっとりと「木枯しに抱かれて」を歌う小泉今日子。

ところが歌っている最中、子犬の一匹がウンチを…
気付いたキョンキョンは苦笑いしながらも歌い続けた。
『ザ・ベストテン』で第1位になった週で「木枯らしに抱かれて」を歌えなかったエピソードもある。

歌う前のQ&Aコーナーで「あなたは今幸せですか」という質問に「はい」と答えた小泉今日子。
しかし歌い出しの時に、ふと「私は今、幸せかな?」と考え始めてしまい、歌詞が一切飛んでカラオケ状態になった。

「幸せってなんだろうね? 別に不幸だとも思ったこともないけど幸せっていう自覚? 実感?っていうのもあんまりないかもしれない」との考えが巡り、歌うよりもそっちを考えることを優先させてしまったという。

著書:『小泉今日子の半径100m』より

小泉今日子の半径100m

32~(中古)
思春期なんかとっくの昔にやり過ごしたこの私に、再び微妙なお年頃がやってくるとは夢にも思っていなかった-。大人の乙女ゴコロ炸裂のフォト&エッセイ。
雑誌「InRed」の人気連載が待望の単行本化!

切なさが際立つ『木枯しに抱かれて』の歌詞

奥手で好きな人に想いを伝えられないピュアな女の子という印象を勝手に抱いていた『木枯しに抱かれて』の歌詞。

だがじっくり読んでみると、『あきらめきれぬ恋でも夢は見ていたいのよ...』と、叶わぬ恋を嘆き憂いながら、最後には『激しく燃える恋の炎は誰にも消せないの』と執念とも言える強い想いを見せている。
恋人達はいつか心傷つくたび
愛する意味を知る 涙やさしく
その手に確かな夢をつかんで
片想いの心境を歌っている中、やや唐突に出てくる「恋人達は~」の一節。
この「恋人達」は、相手とその恋人を示しているのであろうか?
意味深である。

実は『木枯しに抱かれて』を高見沢はTHE ALFEEとしてセルフカバーをしており、小泉今日子版にはない歌詞を追加、口調も「誰にも消せないの」を「誰にも消せやしない」などと変更している。
なお、曲名も『…』を付けて『木枯しに抱かれて…』に変わっている。

そのTHE ALFEE版の歌詞が、また違った印象を与えてくれる。
「恋人達は~」の直前に追加されているのは「木枯しに抱かれて 心はあなたへと・・・」。
自分に恋人がいるのに心は移ってしまい、その想いを伝えられないという風にも取れる。


と、うだうだと浅い推測で歌詞の意味を考えてみたが、せっかくの名曲。
やはり細かいことは考えず、美しいメロディーとキョンキョンの気持ちのこもった歌唱による雰囲気に浸りながら、各々が経験した片想いを投影しながら聴くのが良いと思う。

なお、高見沢が『木枯しに抱かれて』を作詞した場所はロサンゼルスのプールサイドであったという。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アルフィーがデビュー当初は4人組だったってご存知ですか?存在が抹消された幻のメンバーとは?

アルフィーがデビュー当初は4人組だったってご存知ですか?存在が抹消された幻のメンバーとは?

デビュー43周年を迎え、まだまだ現役続行中の「アルフィー」。言わずと知れた3人組ですが、彼らが元々は4人組だったってご存知ですか?この記事では幻の4人目のアルフィーについて書いてみたいと思います。
となりきんじょ | 60,046 view
名曲ズラリ!小泉今日子キョンキョン名曲集

名曲ズラリ!小泉今日子キョンキョン名曲集

今も変わらない美しさでファンも多いキョンキョンこと小泉今日子。今こそ名女優の雰囲気ですが、80年代後半~90年代初頭にかけて、キョンキョンはTHEアイドルと言ったスーパーアイドルで、今も語られるほどの名曲を次々と生み出していました。そんな小泉今日子名曲集を振り返っていきましょう。
yt-united | 13,039 view
THE ALFEE、【オリコン】でシングル50作連続TOP10入り アーティスト歴代単独2位!

THE ALFEE、【オリコン】でシングル50作連続TOP10入り アーティスト歴代単独2位!

THE ALFEEの65枚目のシングル「今日のつづきが未来になる」が最新オリコン週間チャート第3位にランクイン。16thシングル「メリーアン」から50作連続でトップ10入り。
red | 1,046 view
X JAPANのYOSHIKI 20年ぶりに高見沢とメディア共演が実現!!疑惑のペアルック話を告白!

X JAPANのYOSHIKI 20年ぶりに高見沢とメディア共演が実現!!疑惑のペアルック話を告白!

5月24日(火) の20時からニコニコチャンネルの『YOSHIKI CHANNEL』でX JAPAN YOSHIKIとTHE ALFEE 高見沢俊彦の対談が生放送され、視聴者から多くのコメントが寄せられた。
red | 1,766 view
キョンキョンやミポリンも出演!1986年放送 藤子不二雄原作ドラマ「夢カメラ」

キョンキョンやミポリンも出演!1986年放送 藤子不二雄原作ドラマ「夢カメラ」

1986年に月曜ドラマランドで放送された「夢カメラ」 藤子不二雄原作のちょっと怖いドラマです! 今では中々観られない中山美穂・荻野目洋子・小泉今日子の共演が話題を呼びました!
うーくん | 8,790 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト