ドラマ化もされた漫画「いいひと。」TVドラマは原作とは別物!?
2020年12月1日 更新

ドラマ化もされた漫画「いいひと。」TVドラマは原作とは別物!?

草彅剛さん主演でドラマかされ話題になった「いいひと。」原作漫画は高橋しんさんがビックコミックスピリッツで連載されていました。今回は原作漫画について

393 view

漫画「いいひと。」の連載時期

漫画「いいひと。」はビックコミックスピリッツで1993年1998年50号まで5年に渡って連載されていました。コミックスは全26巻。文庫版は全18巻出版されています。

作者の高橋しんさんは1990年に漫画家デビュー。その後、ビックコミックスピリッツで新人漫画家の短期集中連載企画があり、ノミネートしていました。ですが掲載されたのは1話のみ。原因不明の病気で執筆ができなくなってしまったのです。

その後、療養して復活。連載の話が上がりました。短期集中連載で企画していたストーリーをそのまま連載用に直したものが「いいひと。」だったのです。

逆に言えばその時病気にならなければ短期で終わってしまった作品だったかもしれないんですね。

「いいひと。」の連載終了後は、アニメ化、映画化もされた「最終兵器彼女』をビックコミックで連載。週刊少年サンデーで「きみのカケラ」などを連載しています。

「いいひと。」のストーリー

Amazon.co.jp: いいひと。(4) (ビッグコミックス) eBook: 高橋しん: Kindle Store (2239940)

主人公の北野優二は底抜けのいいひと。

高校、大学時代は陸上部の選手でした。その時愛用していたシューズが自分に夢を見させてくれたからという理由で国内の大手スポーツメーカー「ライテックㇲ」を志望し上京してきました。ですが、面接に行く時にさえ持ち前のいいひと、を発揮。面接に遅刻してしまいます。ですが紆余曲折あり、念願のライテックㇲに努めることになります。

ゆーじには高校時代の後輩、妙子という彼女がいます。ゆーじが上京することで2人は遠距離恋愛になりました。

「いいひと。」は主人公ゆーじとその周りの人たちのいいひとの物語です。たいとるに「。」がついているのもゆーじだけでなく、まわりにいいひとみんなを表しているからなんですよ。

ゆーじのポリシーは「自分の周りの人の幸せが自分の幸せ」。ゆーじと関わることでみんな自分のいいひとな部分が引き出されていきます(変わらない人もいますが・・・)

基本的に仕事を題材としているストーリーです。全体の主人公はゆーじなのですが、各エピソードごとに主人公が存在し、ゆーじは媒体として位置づけられているという構成になっています。3巻から収録されているLCチーム編から意識してそのような体制になっています。

各エピソードで主人公が違うので好きなエピソード、嫌いなエピソードも別れそうですがその分共感できるキャラクターにも出会えるのではないでしょうか。

草彅剛主演でドラマ化!

Amazon.co.jp: いいひと。 DVD-BOX: 草ナギ剛, 財前直見, 星護, 村上正典, 加門幾生, 高橋しん, 田辺満, 中谷まゆみ, 三上幸四郎, 樫田正剛, 草ナギ剛: DVD (2239943)

「いいひと。」は1997年4月から6月までテレビドラマ化もされています。

主人公のゆーじは草彅剛さん。彼女の妙子役は菅野美穂さんでした。草彅さんはこの作品でドラマ初主演。ザ・テレビジョンの主演男優賞も受賞し、出世作だといわれています。

視聴率も平均20%超え、最終回は60分拡大するなど大ヒットしました。

設定は原作と同じなのですが、中盤からストーリーはドラマオリジナルになっています。全10回前後のテレビドラマでエピソードごとの主人公がメインという設定は難しかったのでしょう。ドラマ版はすべて草彅さんがメインで原作よりもかなりゆーじの存在感が濃いです。

他には財前直見さん、矢部美穂さん、野村佑香さん、京本政樹さん、片平なぎささん、伊東四朗さんなどが出演されています。

ドラマの影響で原作が連載終了に。

Amazon.co.jp: いいひと。(26) (ビッグコミックス) eBook: 高橋しん: Kindle Store (2239946)

テレビドラマ版は大ヒットし、知名度もかなりアップしたのですが作者の高橋しんさんは納得がいかなかったそうです。

高橋さんが「いいひと。」のドラマ化にあたって出した条件は「ゆーじと妙子のキャラクターを変えないこと」でした。ですが実際、ドラマ版のゆーじと妙子は原作とはかけ離れたものになってしまっていました。これに高橋さんが激怒し、「原作」という言葉を使うことを許さず、「原案」に変わっています。

確かに、ゆーじと妙子はどこにでもいそうな感じですが、実際にはいそうでいない。漫画だから成立するキャラクターだと思います。先に原作を読んでいた身としては、「実写化?大丈夫??」というのが本音。ドラマは1話しか見ていなかったのですが、作者は怒っていたんですね。

そして、高橋さんはこのドラマがきっかけで連載を終了させたということをはっきり最終巻で語っているんです。終了させた理由は、原作の「いいひと。」を守るため。そして読者に切ない思いをさせてしまった責任、だそうです。

正直、「これ、作者OK出したの?」という漫画原作の実写化、たくさんあります。それでもこれだけ怒ってくれる作者はなかなかいないと思います。ドラマファンの方はは悲しいと思いますが、原作ファン、そしてマンが好きとしてはそれだけ原作を守ってくれる作者が頼もしいです。

そして高橋さんは最終巻の後に「さよなら、パパ」というタイトルで登場人物の後日談を描いた短編集を執筆しています。急な連載終了で描ききれない部分がたくさんあったんでしょうね。それもカバーしてくれているというのは嬉しいですよね。
さよなら、パパ。 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) | 高橋 しん |本 | 通販 | Amazon (2240990)
出典 amzn.to

さよなら、パパ。 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) | 高橋 しん |本 | 通販 | Amazon

1
後日談を読んだことがない、という方はこちらをどうぞ。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

江川達也さんの代表作「東京大学物語」のラストを知ってる?

江川達也さんの代表作「東京大学物語」のラストを知ってる?

江川達也さんの代表作でドラマ化、アニメ化もされた「東京大学物語」。原作は結構過激なんですが、実は最後まで読んでいないという人も多いのではないでしょうか?「東京大学物語」のストーリーとラストについてお話します。
saiko | 1,057 view
100億の借金を背負った男のマネーゲーム・ドラマ「100億の男」

100億の借金を背負った男のマネーゲーム・ドラマ「100億の男」

ビックコミックスピリッツで連載されていた人気漫画をドラマ化した作品「100億の男」を覚えていますか?緒方直人さんが主演したドラマ版と漫画の違いなどを見ていきましょう。
saiko | 433 view
OVA版【おいら女蛮】お色気たっぷりの学園ギャグ!あらすじや魅力・関連商品など!

OVA版【おいら女蛮】お色気たっぷりの学園ギャグ!あらすじや魅力・関連商品など!

永井豪さんとダイナミックプロによって生み出された学園ギャグ漫画『おいら女蛮』。男子読者を意識したサービスカットが多く、OVA作品や映画・オリジナルビデオなどの実写化も実現しています。今回は主にOVA版について振り返り、その後に、映画・オリジナルビデオといった関連商品も紹介していきたいと思います。
tsukumo2403 | 942 view
松坂慶子と杏がダブル主演!ジブリ映画「おもひでぽろぽろ」の実写ドラマ化が実現!!

松坂慶子と杏がダブル主演!ジブリ映画「おもひでぽろぽろ」の実写ドラマ化が実現!!

NHK・BSプレミアム、BS4Kにて、1991年公開のスタジオジブリ作品「おもひでぽろぽろ」の実写版スペシャルドラマ『おもひでぽろぽろ』が、2021年1月以降に放送される予定であることが明らかとなりました。
隣人速報 | 749 view
まさかの実写化!ドラマ「お父さんは心配症」はどんなだった?

まさかの実写化!ドラマ「お父さんは心配症」はどんなだった?

りぼんで連載されていた岡田あーみんさんの人気ギャグマンガ「お父さんは心配症」。かなり過激なギャグマンガですがドラマ化もされています。どんなドラマになったのでしょうか?
saiko | 4,878 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト