恋愛をテーマにした曲をメインに活動するポップバンド『恋愛信号』
2016年2月8日 更新

恋愛をテーマにした曲をメインに活動するポップバンド『恋愛信号』

キャッチなメロディが魅力的で人気になりました。ツインヴォーカルでコーラスがとても心地いいです。

4,479 view
アルバム『INFINITY』1999年発売

アルバム『INFINITY』1999年発売

『サヨナラ』 収録(日本テレビ系「モグモグゴンボ!」エンディングテーマ)

シングル曲「彼女の友達」も含んだ12曲入りアルバム。また12曲目収録の「彼女の友達」はアルバム・バージョン
7月09日下北沢シェルターにて~下北沢シェルター5Days~ last nightライブが行われ解散する。
解散後でもライブは、7月20日まで行われた。ライブでは参加してないメンバーもいました。

解散後のメンバーのその後

福里 晃一

福里 晃一

現在は、メジャーシーンでバンド活躍後、ボサノバに転向。北欧雑貨kuksa、すうぷ屋hygge、コラソンレコード、一般社団法人Qualia hyggeの代表、 音楽家としても活動している。
3歳からオルガン5歳でPianoを習い、音楽の基礎を身につける。DalingDaling結成。歩行者天国4500人動員。NHKホール、etc..数々のホールライブをsold outする。ポリスターレコード、UKからそれぞれCDをリリース。 恋愛信号結成、ショーロ Soul、MPB、エレクトロ、あらゆる音楽に刺激を受ける。Wea Japanより4枚、ユニバーサルビクターより2枚のアルバム、合わせて12枚程のシングルを出す。ラジオ、雑誌、テレビ(『うたばん』など)、数々のレギュラー番組もこなす。毎年、全国ホールツアーを回る。渋谷公会堂のライブを最後に、突然バンド活動にピリオドを打つ。● DTM、インストウルメンタルへの移行。レゲーDub、アフロ、テクノ、ラテン、Club、スピリチャルジャズ、あらゆるWorld musicに親しむ。修得、消化する。同時に音に同化する自分の声のスタイルを模索し、一度は歌う事をやめる。長い沈黙を破り、再びボサノバを歌いはじめる。

奥村慎也 (シンガーソングライター) - YouTube

“恋愛信号”でメジャーデビュー以来、様々な音楽活動を経て現在川崎市在住のシンガーソングライターとして活躍。
出典 youtu.be
池田 成人 は、講師として活躍中

池田 成人 は、講師として活躍中

2001年“ジェッタ−3”“shuri”を結成。同年“dream”でa-nationツアーへ参加。
その後、静岡県警『ゆずりあいありがとう』やバンダイナムコ『仮面ライダー/ガンバライド』DSゲーム『ASTRO BOY』民家園通り商店会『民家園音頭』など、数多くの楽曲提供をする。
奥村慎也・片岡優香等のアレンジ、及びサウンドプロデュースやボーカルディレクションをし、PV制作、ラジオのパーソナリティー、ジングル制作もこなす。
斎藤佳由樹、魚谷幸一、金原崇の現在の状況は掴めていません。

このバンドについてツイッターでは

ちなみに恋愛信号は、ミスターチルドレンに似た曲を作ると世間で言われたりもしています。

ライブとPV

恋愛信号アコースティックメドレー - YouTube

恋愛信号infinity tour at 渋谷公会堂(2000.2.12) アコースティックメドレー
出典 youtu.be

逢いたかった 恋愛信号 - YouTube

逢いたかった 恋愛信号
出典 youtu.be

南風にのせて 恋愛信号 - YouTube

Vo.Min 作詞作曲編曲 Min
出典 youtu.be

「あなたに会えて」 恋愛信号 - YouTube

恋愛信号の「あなたに会えて」 2000.7.9 at shimokitazawa Shelter
出典 youtu.be
歌詞を読みながら曲を聴くといいですよ。是非聴いてみて下さい。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 136,520 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 120,449 view
Mr.Childrenのデビュー曲から現在の活動まで

Mr.Childrenのデビュー曲から現在の活動まで

爽やかなイメージのMr.Children☆ 今でも精力的に活動されていますね! 懐かしいデビュー当時の曲を振り返ってみたくなりますね! 櫻井さんの甘いマスクとハスキーな歌声が印象的ですね。 独特の世界観のある楽曲がどれもヒットの連続で人気は衰えることがありません。
nanaameshou | 8,612 view
杉山清貴&オメガトライブが日比谷野音で再結成ライブを開催!今後「再々結成」もあるかも?

杉山清貴&オメガトライブが日比谷野音で再結成ライブを開催!今後「再々結成」もあるかも?

80年代に一世を風靡した「杉山清貴&オメガトライブ」がこのたび再結成ライブを開催し、東京・日比谷野外音楽堂にて5日、ラストライブ「The open air live "High&High" 2019」を行い、およそ3000人のファンを魅了しました。
隣人速報 | 465 view
スラムダンクの主題歌などを担当!あのビーイング系バンド「ZYYG」が20年ぶりに活動再開!!

スラムダンクの主題歌などを担当!あのビーイング系バンド「ZYYG」が20年ぶりに活動再開!!

90年代に活躍したロックバンド「ZYYG」が、およそ20年ぶりに活動を再開することを決定しました。
隣人速報 | 1,226 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト