原作と違うドラマが話題になった「地獄先生ぬ~べ~」はどんな漫画だった?
2016年6月20日 更新

原作と違うドラマが話題になった「地獄先生ぬ~べ~」はどんな漫画だった?

ドラマ化が話題になったことが記憶に新しい「地獄先生ぬ~べ~」。その原作漫画はどのような内容だったか、そしてクライマックスはどうなったのかを振り返ります。

4,911 view

「地獄先生ぬ~べ~」

 (1686998)

原作・真倉翔先生、作画・岡野剛先生。
週刊少年ジャンプに1993年~1999年連載。
コミックスは全31巻、文庫版は全20巻。
童守小学校の教師、鵺野鳴介は「ぬ~べ~」と呼ばれ、生徒から慕われています。いつも手袋をしている左手は「鬼の手」になっており、その手を使ってあらゆる霊や妖怪と戦い生徒たちを守ります。いい妖怪に対しては敬意を払い、生徒の邪心から引き起こった事件に対しては人情味溢れる教育的指導を行います。勧善懲悪で生徒の成長を軸に描かれており、妖怪や霊を扱ったものですが、恐ろしさはあまりなく、ほぼ1話完結の読みやすい作品です。

主な登場人物

ぬ~べ~

鵺野鳴介

鵺野鳴介

通称・ぬ~べ~。童守小学校5年3組担任教師。正義感あふれ、生徒から慕われています。子供の頃から霊能力があり、鬼の力を封じ込めた左手で様々な霊たちから生徒を守ります。
鬼の手

鬼の手

普段は革手袋で隠しています。覇鬼という鬼を封じ込めていて、本来の左手は覇鬼の徐霊の際、吹き飛ばされてなくなっています。鬼の力の解放度によって、いろいろな形に変えられます。
出典 kyofu.info
覇鬼(バキ)

覇鬼(バキ)

ぬ~べ~が左手に封じ込めている鬼。内側からはぬ~べ~の恩師・美奈子先生が、覇鬼の力を封じています。鬼3兄弟の長兄で、最も力を持っています。
美奈子先生

美奈子先生

ぬ~べ~の小学生時代の恩師。霊能力が使えます。霊能力があるため、いじめられていたぬ~べ~は美奈子先生のおかげで救われ、教師を目指すことに。覇鬼を内側から封じていて、実質、死んでいます。

その他メインキャラクター

立野広(左)稲葉郷子(右)

立野広(左)稲葉郷子(右)

広は第1話で転校してきた少年。郷子は幼い頃から、ぬ~べ~を知っており良き理解者。広と郷子は良い仲になります。
細川美樹

細川美樹

トラブルメーカーで明るい巨乳少女。画像は幽体離脱している美樹。以降最後まで、ろくろ首のように首が伸びるキャラクターになります。
葉月いずな

葉月いずな

くだ狐を操るイタコの孫娘という霊能力者。童守中学校の生徒。コギャルが流行していたこともあり、イタコギャルとぬ~べ~から言われます。いずなが主役のスピンオフ作品も登場しました。
玉藻京介

玉藻京介

妖狐。最初は教育実習生として、童守小に現れ広の髑髏を狙っていましたが、その後、ぬ~べ~とは良きライバルになります。
ゆきめ

ゆきめ

漢字で書くと「雪女」。妖怪の雪女ですが、幼い頃、ぬ~べ~に命を救われ、それからぬ~べ~のことを一途に想い続けています。

どのような内容だったか

妖怪から都市伝説まで

座敷わらし

座敷わらし

「ぬ~べ~」はほぼ1話完結型の漫画で、次々と妖怪や霊が現れ、それにまつわる事件をぬ~べ~が解決するというストーリー。そのため、数多くの妖怪や霊が登場します。こちらは座敷わらし。見ると福をもたらしてくれることで知られる妖怪。このように、敵ではない妖怪も登場しました。
口裂け女

口裂け女

都市伝説であり、近代妖怪でもある口裂け女も登場。こちらは、ぬ~べ~の力によって美しい顔になった口裂け女。

サービスシーン

44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
ジョジョ第三部の「空条」と「ジョセフ」のあのシーンは私たちに秘めていた腐女(男)子心を燃えさせてくれましたね。

ジョジョ第三部の「空条」と「ジョセフ」のあのシーンは私たちに秘めていた腐女(男)子心を燃えさせてくれましたね。

ジョジョと言えば、“スタンド”!ジョジョといえば、“週刊少年ジャンプ”。ジョジョと言えばそう……男同士の語らい。男同士の語らいといえば、BL(ボーイズ・ラブ、男性同士の恋愛)。腐女(男)子の得意技はホモじゃない男をBLに変換して読める技を習得していますが、今回取り上げるシーンは私たちの中にあるBL心を彷彿させてくれました!ではいざ!
me*me | 3,592 view
あなたは内に秘めたる激情を持つシーザー派?剽軽(ひょうきん)で多彩な表情を見せるジョセフ派?

あなたは内に秘めたる激情を持つシーザー派?剽軽(ひょうきん)で多彩な表情を見せるジョセフ派?

1980年代の少年週刊ジャンプを圧巻させた『ジョジョの奇妙な冒険』。第二部の主要キャラ、シーザーとジョセフ。二人の結びついた絆は男子心をめらめらと燃えさせた漫画でしたね。女子にとっては、やはり甲乙つけがたいところですが、彼らの魅力っぷり。男としてのカッコよさを見てしまうのが乙女心ですね。今回は二人の魅力ポイントを振り返りましょう!
me*me | 778 view
知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑原!その真髄がわかった私達を振り返ってー

知らざあ言って聞かせやしょう!友の仁道に生き、恋の仁道にも生きる!ー90年代の少年ジャンプ連載「幽☆遊☆白書」の桑原!その真髄がわかった私達を振り返ってー

1990年代で人気を圧巻した『幽☆遊☆白書』内、名!脇役キャラクター桑原和真。幽☆遊☆白書は飛影・蔵馬が有名で主人公さしおいて人気を集めますが、忘れてはならない桑原和真くん。彼の魅力にはっと気づいたとき、わたしたちはすっかり大人になってしまいました。今回は彼の人間味溢れる魅力を知らぬなら言って聞かせましょう!彼の仁道を!
me*me | 1,457 view
1990年代の女性を魅了した『幽☆遊☆白書』の人気キャラクター。残酷に美しく、残虐までに強い妖狐“蔵馬”

1990年代の女性を魅了した『幽☆遊☆白書』の人気キャラクター。残酷に美しく、残虐までに強い妖狐“蔵馬”

1990年代に連載されていた『幽☆遊☆白書』内のキャラクター“蔵馬”。数々の女性を魅了したその通り名も“初恋ハンター”!。美しいその容貌の裏には……!?綺麗な薔薇には棘がある……彼の魅力をとことん掘り下げていきたいと思います!
me*me | 4,896 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト