【中島らもも寄稿】21世紀に残したい歴史書?【VOW2】より
2018年2月22日 更新

【中島らもも寄稿】21世紀に残したい歴史書?【VOW2】より

1989年に宝島社より発行された「VOW2」。普通の人にはなかなか理解できない「サブカルチャー」というものを、普通の人がわかる範囲にまでくだいて紹介している書籍とも言えます。中島らもさんも巻頭で寄稿しています。

479 view

中島らもさん。

1984年から朝日新聞大阪本社版日曜版「若い広場」で、独特のユーモアを交えた人生相談コーナー『明るい悩み相談室』連載が始まる
私はサブカルはほとんど詳しくないのですが、中島らもさんと言えば、この「明るい悩み相談室」のイメージと、後半は酒とドラッグに飲まれてしまった人、というイメージなのですが、この繊細な文章力には、今でも上のツイートのような、根強いファンがたくさんいる人です。

VOWを「歴史書」と評する中島らもさん。

中島らもさんは、「VOW」について、このような寄稿をしています。(VOW2 31-33ページから要約)

21世紀に向けて(この本は1989年に発行)、数百年後の人間に残すべきものといえば、「VOW」のようなものではないか。別にヨイショをしているわけではない。

江戸時代に、朝日文左衛門という侍がいた。
尾張徳川家の無類の記録マニア朝日文左衛門の二十七年に及ぶ日記「鸚鵡篭中記」は、元禄に生きた酒好き芝居好き女好きな下級武士が、泰平の世の武士や庶民の生活を的確に、倦むことなく綴った希有の記録である。厖大な日記を読み解き、元禄時代の人と生活、文化の実情を伝えた超ベストセラー新装版。

元禄御畳奉行の日記 (中公文庫) | 神坂 次郎 |本 | 通販 | Amazon

21452+送料(中古品のため価格変動・品切れの場合があります。)
Amazonで神坂 次郎の元禄御畳奉行の日記 (中公文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。神坂 次郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また元禄御畳奉行の日記 (中公文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
(要約続き)
この侍は、大酒飲みでスケベでミーハーな男で、一言で言って「とんま」な侍である。しかしこの人物の特徴としては、無類の「記録好き」で、非常に細かいところまで日記のように記録していた。
そのため、当時のごく普通の庶民の暮らしぶりをのちの人間にまで細部にわたり伝えることができた。
「VOW」も、高尚な文化からは程遠いかもしれないが、今現在の、普通に巷にあふれている何でもないようなことを記録してある。
歴史というものは、時代を形作った「偉人」だけがピックアップされがちだが、昔の人がそんなにみんながみんなかしこかったわけではない。とんまな人間が作ったとんまな物事もまた、後々に残すべき文化とはいえないだろうか。
「VOW」の投書もまた、こうした「おバカさん」の集大成であろう。

このような内容の寄稿をしています。

中島らもさんについてのことは、改めて他に記すことにして、この「VOW2」に記録されているネタからご紹介します。

とにかくパワフルなネタの連続「VOW2」

「(初代)VOW」から「VOW3」までは、渡辺祐さんが総本部長として編集しているのですが、それ以降のVOWとは、一種分断されたような、「これぞサブカル!」(ただしサブカルの真髄についてはわかっていませんが。)という、非常にパワフルなネタが満載です。
パワフル、というか、「どひゃーっ!」と思わずひっくり返りそうなネタと表現すればいいのでしょうか。

いいタネですね!!。

宝島社「VOW2」18ページより引用。 (1979049)

出典 宝島社「VOW2」18ページより引用。

「五月みどりのかまきり夫人の告白」予告編

サカタ「交配」の「さつきみどり」とは、なんとも淫靡なきゅうりですね。
「きゅうり」のタネというところもポイントが高い(笑)。

Amazon | さつきみどり サカタのキュウリ種です | 野菜

465+送料
さつきみどり サカタのキュウリ種ですが野菜ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
サカタ交配のさつきみどりのきゅうりのタネは、現在でも続くロングセラー商品のようですね。

姉妹商品もいます??。

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1989年発行の誤植集【VOW2】よく見ると「明日家さんま」や「みうらじゃん」!?中森明菜は作家扱い??

1989年発行の誤植集【VOW2】よく見ると「明日家さんま」や「みうらじゃん」!?中森明菜は作家扱い??

1989年に発行された、宝島社発行「VOW2」。インターネットが普及していない時代の、雑誌全盛期とも呼べる時代のVOWネタから、笑える?誤植をご紹介します。
宝島雑誌【VOW2】から昭和のヘンなものピックアップ【キテレツな看板・店名特集】

宝島雑誌【VOW2】から昭和のヘンなものピックアップ【キテレツな看板・店名特集】

1989年に発行された宝島社発行「VOW2」。マニアの間では、全部で通常巻だけで31巻ある「VOW」の中でも最初に単行本化された「VOW(1)」をさらにパワーアップさせた、VOWシリーズの中でも最高傑作という人もいる、凄まじい単行本です。その中から、街に渦巻くキテレツな名前の看板・店名をご紹介します。
【スペードの出し過ぎ??】VOWニッポンの誤植【その3】

【スペードの出し過ぎ??】VOWニッポンの誤植【その3】

1980年代前半に宝島社の雑誌にコーナーが登場し、そのあまりのバカバカしさが一部に受けて1987年8月にそのコーナーが独立して単行本となった「VOW」。以前ご紹介した「誤植」ネタからさらにご紹介したいと思います。
ジバニャンLOVE | 2,021 view
【港に言いふらすぞ!】哀しき誤植の数々【VOW誤植編その2】

【港に言いふらすぞ!】哀しき誤植の数々【VOW誤植編その2】

1980年代前半に宝島社の雑誌にコーナーが登場し、そのあまりのバカバカしさが一部に受けて1987年8月にそのコーナーが独立して単行本となった「VOW」。以前ご紹介した「誤植」ネタからさらにご紹介したいと思います。
ジバニャンLOVE | 1,481 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 815 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト