【らんま1/2 熱闘編】放送時間変更で作画崩壊!?でもキャラデザや楽曲は最高だった思い出!
2019年7月10日 更新

【らんま1/2 熱闘編】放送時間変更で作画崩壊!?でもキャラデザや楽曲は最高だった思い出!

「らんま1/2 熱闘編」は「熱闘編」がつくものの、それまでの「らんま1/2 」と特に変わりはないと思われていました。が!放送時間帯の変更に伴い、ある時期から作画が大崩壊して視聴者をヤキモキさせました。そんな伝説級の作画崩壊や、それでもやっぱりカワイイ女性キャラの作画、今も聴きたくなる「らんま1/2 熱闘編」の楽曲についてまとめてみました。

4,300 view

「らんま1/2 熱闘編」は放送時間帯の変更でスタート!

 (2121507)

「らんま1/2 」といえば今も根強い人気のある、高橋留美子の代表作です。
アニメの放送がスタートしたのは原作の連載が始まってから約2年後の1989年4月。フジテレビ系列で土曜日の19時30分からという、全国ネットでゴールデンタイムでの放送でした。

主人公の早乙女乱馬が水をかぶるとカワイイ女の子になってしまう、という内容の面白さや個性豊かなキャラクターたちの人気もあって、アニメの評判も良好だったと思われます。

しかし、同年10月にはローカル枠へ移動となり平日17時30分からの放送となります。移動になった理由は定かではありませんが、それにあわせてタイトルも「らんま1/2 熱闘編」に変更。
フジテレビ系列だと金曜日の17時30分から放送されていたのですが、放送時間帯が変わっても人気がなくなる事はなく、結局1992年9月までという長い期間「らんま1/2 熱闘編」は放送されました。

高橋留美子作品といえば長期連載でキャラクターの数も物凄く増える点が特徴的ですが、「らんま1/2 」もそうですよね。アニメオリジナルのキャラクターも含めると、相当な数ではないかと思われます。

まさに悲劇的伝説!?作画崩壊がすごい!

「らんま1/2 熱闘編」がスタートしてある一定の期間、ものすごく作画が崩壊しました。
当時もしTwitterなどのSNSがあったら間違いなく炎上していたと思います。かなりの乱れっぷりで、作画が気になって内容が入ってこない時もありました。
極端にひどい時ではありますが、泣きたいのは視聴者だよっていう…。

ちなみに初期のあかねちゃん↓

初期は毎回安定して左画像レベルのクオリティでしたね。
「熱闘編」以前の「らんま1/2」の作画が良かった分、余計に崩壊が凄まじく感じられました。

作画が崩壊した原因は、ずばり制作費の削減です。ゴールデンタイムのアニメとローカル枠のアニメではやっぱりかけられる費用が違います。低予算の中で毎週アニメを制作しなくてはならず、それをこなすため安い海外へ発注した事もありドーンと質が低下してしまいました。

「らんま1/2」で監督を務めていた芝山努氏が多忙のため「熱闘編」では監督を降板となったそうで、制作側でも混乱があったのかもしれませんね。

作画が崩壊すると視聴者はみるのが辛くなって切ってしまう場合がほとんどなのですが、「らんま1/2 熱闘編」はそれでも人気は維持され、放送も打ち切られる事なく約3年間も続きました。そこには作画崩壊を一蹴するほどのキャラクターデザインの良さや声優ブームに乗った楽曲の人気などがあったんです!

「熱闘編」のキャラデザがやたらカワイイ♡

作画が崩壊して残念なことになっても、「らんま1/2 熱闘編」の人気が維持できていたのはキャラクターデザインの抜群の良さが挙げられます。今なお、この頃のキャラクターは可愛かった、神がかっていたという声が聞かれます。

キャラクターデザインを担当していたのは中嶋敦子氏。「うる星やつら」でも作画監督を務め、「るろうに剣心」や「GetBackers」でも作画監督をされていました。中嶋氏の描く女性キャラクターってとても魅力的で特に男性からの支持が高いとされています。

「熱闘編」ではどのキャラクターも初期の頃より目がぱっちりと大きくなり、可愛さがアップしています。「らんま1/2 」といえば何かというと乱馬が水をかぶって女になり、その時ってたいていランニングシャツ一枚だったり半裸だったりする訳ですが、女性らしいボディラインが下品でなく絶妙なんですよね。これは中嶋敦子氏のデザインあってのものでしょう。

特に可愛かったのはシャンプー!

女性キャラクターの中でずば抜けて可愛かったのがシャンプーだと個人的に思います。「熱闘編」になってからのシャンプーのキャラデザって本当に良くて、割と作画が荒れていた時期でもシャンプーだけは普通に可愛かった記憶があります。
めっちゃ動いててこの可愛さ。そして後ろのメンツとの差…

「熱闘編」は声優ブームもあってキャラソンが話題に!

「らんま1/2 熱闘編」が作画崩壊しつつも人気を維持できた理由、もう一つが主題歌を含めて楽曲でもヒットした点です。主にキャラクターソング、いわゆるキャラソンですね。

「らんま」の主題歌といえば最初のOP曲だった「じゃじゃ馬にさせないで」がおそらく一番人気ではないかと思われますが、「熱闘編」になってからは当時ちょうど声優ブームだったこともあり、主題歌以外に声優メインでキャラクターの楽曲が作られ話題になったんです。

「らんま1/2」は声優陣も豪華で人気のある方ばかり。特に主役の山口勝平さんと林原めぐみさんの人気はこの頃相当なものでした。そんな声優の方々がキャラクターのイメージにあわせて熱唱しているキャラソンCDはもちろん大変売れました。

ED曲だった「乱馬ダ☆RANMA」は一曲の中に全キャラが登場するのですが、今思えばめちゃくちゃ豪華な顔ぶれです。知らない声優さんがいない!

らんま1/2 熱闘編 ED2「乱馬ダ☆RANMA」

アニメの最終回はどうなった?

21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,894 view
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 654 view
サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 639 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 267 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト