本日、桑田真澄の息子・Mattが「さんま御殿SP」に初出演!桑田の素顔を暴露する!!
2017年3月7日 更新

本日、桑田真澄の息子・Mattが「さんま御殿SP」に初出演!桑田の素顔を暴露する!!

元巨人で野球評論家の桑田真澄の次男Mattが、本日19時から放送の明石家さんまが司会を務める「踊る踊る!さんま御殿!!激ヤバ2世が大暴露&年下男つかまえた女祭」(日本テレビ系)に初出演し、父親の素顔を暴露する。

1,888 view

桑田真澄の息子・Mattが「さんま御殿SP」に初出演!

元巨人で野球評論家の桑田真澄の次男Mattが、本日19時から放送の明石家さんまが司会を務める「踊る踊る!さんま御殿!!激ヤバ2世が大暴露&年下男つかまえた女祭」(日本テレビ系)に初出演する。
「さんま御殿SP」で大笑いする「2世芸能人」

「さんま御殿SP」で大笑いする「2世芸能人」

左から、倉持明日香、Matt、ROOK、紅蘭、阿部桃子、渡辺裕太。
見た目では真澄の息子だと分からないMattは、イケメンのルックスを持ち、モデル業や音楽業で活躍中。番組では、年齢に似合わない父譲りの沈着冷静さで真澄の素顔を暴露し、周りを驚かせていた。

Mattは、「一度も怒られたことがない」「声を荒げることもない」「人の悪口も言わない」「猫背になる父を見たことが無い」と完璧すぎる父を尊敬して、教えを真面目に守っているという。果たして、Mattに弱点はあるのだろうか、注目が高まる。

また、Mattを横目に、渡辺裕太は自堕落な生活をしている父・渡辺徹について「ウチなんか溶けかかったブタ!」と暴言を放ち、スタジオは大爆笑に。

「2世が大暴露SP」に出演する「2世芸能人」は、阿部桃子(父・阿部祐二)、神部冬馬(母・イルカ)、倉持明日香(父・倉持明)、紅蘭(父・草刈正雄)、佐藤銀平(父・佐藤B作)、高橋真麻(父・高橋英樹)、間慎太郎(父・間寛平)、フランセス・スィーヒ(母・水沢アキ)、Matt(父・桑田真澄)、守田菜生(父・坂東三津五郎)、ROOK(父・井出らっきょ)、渡辺裕太(父・渡辺徹)の12人となっている。

年下男をゲットできる女のテクニックを公開!!

同番組は、「2世が大暴露SP」以外にも「年下ゲッターVSノットゲッター」を放送する。

「年下ゲッターVSノットゲッター」では、磯野貴理子、上田まりえ、小沢真珠、高橋ひとみ、益子直美、翠千賀という、見事、年下男性と結婚した女性芸能人6人が集合する。そこへ「ノットゲッター」のメンバー、いとうあさこ、黒沢かずこ、佐藤仁美、ハリセンボン、森口博子の6人が参戦。

そして、女性たちがそれぞれ「思わずキュンとしてしまう年下男の言動」「私が何度も失敗してしまう恋愛の失敗」を語り合う。年下男をゲットできる女のテクニックは必見だ。

桑田真澄

桑田真澄

桑田真澄

1968年4月1日生まれ。大阪府八尾市出身。
元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。
 (1841247)

PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し、プロ入り後は1990年代の読売ジャイアンツ(巨人)を、斎藤雅樹、槙原寛己とともに先発3本柱の一人として支えた。

2007年にピッツバーグ・パイレーツで現役を引退してからは、フリーランスの野球解説者として活動するかたわら、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士課程で修士(スポーツ科学)を取得。指導者講習会を主催する特定非営利活動法人「アミーチ・デル・クオーレ」の理事長、ボーイズリーグの麻生ジャイアンツの会長、東京大学運動会硬式野球部の特別コーチや、日本野球機構(NPB)「統一球問題における有識者による第三者調査・検証委員会」の特別アドバイザーも務める。

読売ジャイアンツ[巨人] 18 桑田真澄 応援歌。

「桑田真澄」に関する記事

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

巨人の三本柱の一角・斎藤雅樹の「野球殿堂入りを祝う会」に王貞治ら球界関係者350人が出席!

巨人の三本柱の一角・斎藤雅樹の「野球殿堂入りを祝う会」に王貞治ら球界関係者350人が出席!

巨人・斎藤雅樹2軍監督の「野球殿堂入りを祝う会」が東京・文京区の東京ドームホテルで開かれた。王貞治ソフトバンク球団会長を始め、金田正一氏、堀内恒夫氏、原辰徳前巨人監督、高橋由伸監督ら球界関係者350人が出席した。
【90年代巨人】偉大なる先発三本柱、槙原寛己・斎藤雅樹・桑田真澄を振り返ろう!

【90年代巨人】偉大なる先発三本柱、槙原寛己・斎藤雅樹・桑田真澄を振り返ろう!

90年代巨人を支えた偉大なる先発三本柱といえば槙原寛己・斎藤雅樹・桑田真澄。とくに1989~1999年の11年間、3人はいずれも100勝以上の白星をあげる活躍を見せた。そんな3投手について振り返りたい。
青春の握り拳 | 27,562 view
どうしても巨人が好きで仕方がなかった元木大介。

どうしても巨人が好きで仕方がなかった元木大介。

福岡ダイエーのドラフト1位指名を蹴って1年間のハワイ留学を選んだ元木大介、当時は印象に残りました。1年後に指名される保証もないのにと。巨人が好きで巨人で現役を終えた元木、いまではタレントとして活躍。そんな元木の経歴を振り返ります。
青春の握り拳 | 12,764 view
100年間の全国高校野球選手権大会の激闘をまとめた『甲子園 運命の一球』が堂々発売!!

100年間の全国高校野球選手権大会の激闘をまとめた『甲子園 運命の一球』が堂々発売!!

株式会社エイ出版社は、100回の歴史的な節目を迎える全国高校野球選手権大会の激闘をまとめた『甲子園 運命の一球』を2018年6月27日(水)に発売することを決定しました。
隣人速報 | 474 view
【訃報】野村克也氏の夫人「サッチー」こと野村沙知代さん死去。

【訃報】野村克也氏の夫人「サッチー」こと野村沙知代さん死去。

12月8日、「サッチー」の愛称で知られる、プロ野球の元監督・野村克也氏の夫人でタレントの野村沙知代さんが亡くなりました。85歳でした。
隣人速報 | 1,416 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト