モーニング35周年記念!弘兼憲史と樹林伸がタッグを組んだ新連載『島耕作の事件簿』がこの夏開始!
2017年6月5日 更新

モーニング35周年記念!弘兼憲史と樹林伸がタッグを組んだ新連載『島耕作の事件簿』がこの夏開始!

1982年9月9日号の創刊号から35年。青年漫画誌「モーニング」の創刊35周年を記念して、人気連載「島耕作シリーズ」のスピンオフ企画『島耕作の事件簿』の新連載が、8月17日発売号より開始される。

630 view

モーニング35周年記念!新連載『島耕作の事件簿』で弘兼憲史と樹林伸がタッグを組む!

1982年9月9日号の創刊号から35年。青年漫画誌「モーニング」の創刊35周年を記念して、人気連載「島耕作シリーズ」のスピンオフ企画『島耕作の事件簿』の新連載が、8月17日発売号より開始される。
 (1874476)

これまで「クッキングパパ」や「沈黙の艦隊」などのいわゆる「大人漫画」を掲載し、青年漫画界をリードしてきた同誌。

今回、「島耕作シリーズ」「人間交差点」の弘兼憲史氏と「金田一少年の事件簿」「サイコメトラーEIJI」(※安童夕馬名義)など数々のヒット作を手がけた樹林伸氏が手を組んだ新連載が発表された。漫画を弘兼氏、原作を樹林氏が担当する。

内容は、島耕作の課長時代の物語。とある大事件に巻き込まれた島耕作が、警察から逃亡しながらも怪事件を解決していく、スペクタクルサスペンスとなっている。

弘兼憲史(漫画)

ひろかね けんし、1947年生まれ。

ひろかね けんし、1947年生まれ。

3年間の松下電器産業(現・パナソニック)勤務を経て、1974年「ビッグコミック」(小学館)掲載の『風薫る』にてデビュー。代表作は「島耕作」シリーズ、『人間交差点』『黄昏流星群』など。サラリーマンとしての経歴を生かし、現代社会に生きる様々な大人達の生活や、葛藤をテーマとした作品を描いている。

樹林伸(原作)

きばやし しん、1962年生まれ。

きばやし しん、1962年生まれ。

漫画原作者、小説家、脚本家として活躍中。
代表作に『金田一少年の事件簿』、『探偵学園Q』(ともに天樹征丸名義)、『サイコメトラーEIJI』、『クニミツの政』、『シバトラ』(ともに安童夕馬名義)、『GetBackers-奪還屋-』(青樹佑夜名義)、『BLOODY MONDAY』(龍門諒名義)、『神の雫』(亜樹直名義)などがある。
8 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

会長から編集長に……抜擢!! 「編集長 島耕作」が登場

会長から編集長に……抜擢!! 「編集長 島耕作」が登場

講談社のおなじみ漫画雑誌「モーニング」の編集長に島耕作氏が就任する。輸入事業やアーティストプロデュースなど異業種で活躍してきた手腕を期待してということだが……? 島編集長の就任にともなって【モーニング編集長 島耕作キャンペーン】も実施。11月1日発売のモーニングには編集長島耕作の名刺もついてくる。
ニュースFレン | 1,545 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画・テレビ番組の傑作エピソードvol.4(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい特撮・アニメ・漫画・テレビ番組の傑作エピソードvol.4(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ・封印作品)

懐かしい昭和の特撮やアニメ・漫画の衝撃的な傑作エピソードや封印作品やつい笑ってしまう面白いテレビ番組を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 66,364 view
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 305 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 978 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 515 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト