ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が昭和・平成・令和の『春うた』ランキングを発表!堂々の第1位を獲得した曲は!?
2022年4月3日 更新

ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が昭和・平成・令和の『春うた』ランキングを発表!堂々の第1位を獲得した曲は!?

サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が「#わたしの春うたベスト8」をテーマにプレイリスト作成するプレイリストキャンペーンを展開し、応募期間で作成されたプレイリストの採用楽曲を集計し、昭和・平成・令和に分けて春うたのTOP10を発表しました。

285 view

ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が昭和・平成・令和の『春うた』を特集!!

 (2348816)

サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が「#わたしの春うたベスト8」をテーマにプレイリスト作成するプレイリストキャンペーンを展開し、応募期間で作成されたプレイリストの採用楽曲を集計し、昭和・平成・令和に分けて春うたのTOP10を発表しました。さらに、上位50曲を収録した「AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたベスト50」プレイリストも公開しています。

AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたTOP10~昭和編~

 (2348825)

昭和編で1位に輝いたのは、昭和曲で唯一総合ランキングTOP30以内にランクインした、キャンディーズの「春一番」。ゆず、ウルフルズ、いきものがかりなど、数多くのアーティストからもカバーされ、世代を超えて愛されている春うたソングです。2位には、中島みゆきが作詞、作曲を手掛け柏原芳恵が、17歳の瑞々しい感性で表現した「春なのに」がランクイン。3位には、こちらも浜崎あゆみ、徳永英明、コブクロ、槇原敬之など、数多くのアーティストから愛されている、荒井由実の不朽の名作「卒業写真」が輝いています。その他にも、煌びやかでポップなEPOの「う、ふ、ふ、ふ、」や、作詞・作曲に松本隆と筒美京平のヒットメイカーを起用し、大ヒットを記録した斉藤由貴の「卒業」など、昭和を彩った懐かしい楽曲の数々がランクインしています。

第1位に輝いた「春一番」とは?

 (2348833)

「春一番」は、1976年発表のキャンディーズの9枚目のシングル。前年のアルバム「年下の男の子」からのシングルカットで、「年下の男の子」「ハートのエースが出てこない」「暑中お見舞い申し上げます」などとともに、キャンディーズの代表曲として知られています。1976年の第27回NHK紅白歌合戦には、同曲で出場を果たしています。

AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたTOP10~平成編~

 (2348822)

平成編の春うた1位は、総合ランキングでも1位を獲得した、爽やかなメロディと草野マサムネの声がマッチした幅広い年代から愛される、スピッツの「春の歌」。本作品をカバーした、スモーキーボイスが冴える藤原さくらの同楽曲も19位にランクインし、根強い人気が伺えます。2位は、桜ソングとして圧倒的な人気を誇る、桜が春風に舞い散る情景が目に浮かぶ、切なさを湛えたケツメイシのラブソング「さくら」。3位には、メジャーデビューシングルでありながら、リリース以降多くのタイアップを獲得し、桜ソングの定番となったいきものがかりの「SAKURA」が輝きました。その他にも、卒業式の定番ソングレミオロメンの「3月9日」や、90年代に春うたとしても圧倒的な人気をほこった、松任谷由実の「春よ、来い」などがランクインしています。

AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたTOP10~令和編~

 (2348819)

令和編で見事1位に輝いたのは、コンポーザーのn-bunaがボーカルsuisを迎えて結成された、ヨルシカの「春泥棒」。本作は、大成建設のCM曲に起用され、アコースティックギターの音色が心地よい、春の訪れを感じさせるポップソングとして人気を呼びました。2位には、あいみょんが女の子目線で綴った、ガーリーなラブソング「桜が降る夜は」がランクイン。3位は、TikTokで多くのユーザーがカバー動画をあげ、一躍注目されたシンガーyamaの「春を告げる」でした。その他にも、昨年大ヒットしたAwesome City Clubの「勿忘」や、最近話題のアーティストBE:FIRST、OWVなど、注目のアーティストの春うたが名を連ねています。

AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたベスト50(一部掲載)はこちら!

01. 春の歌 / スピッツ
02. さくら / ケツメイシ
03. SAKURA / いきものがかり
04. 3月9日 / レミオロメン
05. 春よ、来い / 松任谷由実
06. 春泥棒 / ヨルシカ
07. 明日、春が来たら / 松たか子
08. 桜が降る夜は / あいみょん
09. CHE.R.RY / YUI
10. 桜坂 / 福山雅治
11. 桜色舞うころ / 中島 美嘉
12. 春を告げる / yama
13. 桜 / コブクロ
14. SAKURAドロップス / 宇多田ヒカル
15. さくら(独唱) / 森山直太朗

「AWAユーザーが選ぶ!わたしの春うたベスト50」プレイリスト

「AWA(アワ)」公式サイト

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ジーウォークより、昭和を彩ったエロ産業の数々にスポットを当てたムック『懐かしエロカルチャー大全』の発売が決定しました。
隣人速報 | 7,168 view
「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

昭和歌謡ジュークボックスより、テレビドラマ「サインはV」の主題歌や、映画「ゴジラ対ヘドラ」への出演で知られる歌手・女優の麻里圭子のヒット曲を集めたCD『スーパーベスト』が現在好評発売中です。また、「サインはV」で主演を務めた岡田可愛のベスト盤も同時発売となっています。
隣人速報 | 477 view
ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。
隣人速報 | 68 view
川島なお美の生前残された唯一のミュージックビデオ「Actrice」が配信開始!!

川島なお美の生前残された唯一のミュージックビデオ「Actrice」が配信開始!!

川島なお美のラスト・シングルにして唯一のミュージックビデオ作品「Actrice」(読み方:アクトリス)が、現在YouTubeで配信中となっています。
隣人速報 | 3,526 view
15才~19才の22%がテレホンカードを知らない!?10代の「テレホンカード」の認知に関するアンケートが実施される!!

15才~19才の22%がテレホンカードを知らない!?10代の「テレホンカード」の認知に関するアンケートが実施される!!

株式会社SheepDogが、10代の男女を対象に『テレホンカード』についてアンケートを行いました。調査で判明したテレホンカードに対する認知度や使用経験の有無、テレホンカードを知らない男女別の割合などをご紹介!
隣人速報 | 593 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト