憧れだった自転車【ロードマン】初めて見たドロップバーには衝撃を受けました!
2018年5月28日 更新

憧れだった自転車【ロードマン】初めて見たドロップバーには衝撃を受けました!

ブリジストンから発売された自転車【ロードマン】初めて見た形のハンドルには衝撃を受けました!皆さんも一度は憧れたことありませんか?そんなロードマンを振り返ってみたいと思います。

2,814 view

ロードマンとは

正式名称は【ブリジストン・ロードマン】
1974年にブリヂストンサイクル株式会社から発売された入門者向けスポーツ自転車です。
当時、少年漫画雑誌の裏に広告が掲載されることが多かった為、爆発的な人気を誇りました。
ロードマン・コルモ

ロードマン・コルモ

ロードマンはセミドロップ車よりも高い年齢層を対象としていました。

このロードマンの発売は、ロードレーサーやランドナー、スポルティーフなど、ドロップハンドルの本格的スポーツ用自転車へ、ユーザーの目を向けさせるきっかけになりました。

ブリヂストンサイクル株式会社の歴史を代表する名車種として知られています。
セミドロップタイプ ハンドルバー 18-8ステンレス

セミドロップタイプ ハンドルバー 18-8ステンレス

ロードマンの特徴

ロードマンの特徴といえば、なんといってもカッコイイドロップハンドル!そして、セミオーダー型の販売にあったのではないでしょうか?

数タイプのベースとなるスタンダードモデルをラインナップしており、多数のオプションパーツをユーザーが選ぶことが出来ました。
「自身にもっとも使いやすい自転車」を作りだすことができたのは、ほんとに画期的だったと思います。
また、通常高額となるオーダーメイドの自転車ではなく、一般的な普及価格帯である49,800円のモデルで実現したことが、このロードマンの素晴らしさだったのではないでしょうか。

ロードマン誕生秘話

70年に発売された、トヨタ・セリカは、エンジンやトランスミッション、内装の組み合わせを自由に選べるフルチョイスシステムというものを用意していました。それにヒントを得て、ユーザーがベースとなる自転車を選び、パーツをチョイスして、自分だけの1台を作り上げる自転車として登場したのがロードマンなんです。
ロードマン RM-703 Cr-Mo

ロードマン RM-703 Cr-Mo

と、ミスター・ロードマンと呼ばれているブリヂストンサイクル株式会社の渡部裕雄さんが、誕生秘話を語っています。

もともとはトヨタのセリカが発想のきっかけだったとは・・・
知りませんでした(^^)/

「ヨンキュッパ」自転車と競合他社

ロードマンが爆発的なヒットを飛ばしたことで、宮田カリフォルニアロード、松下TamTamRoad(後継はランディオーネ)、丸石ロードエース、富士フェザーコンポなど他社もその波に乗る様に発売を開始しました。
MIYATA カリフォルニアロード レストアベース

MIYATA カリフォルニアロード レストアベース

各社の仕様はほぼ横並びであり、このカテゴリーの自転車は車両本体定価が49,800円に設定されていたことから、俗称「ヨンキュッパ」と呼ばれていました。

ロードマンにあった車種

ロードマンにはベースとなる車種が大きく分けて4種類ありました。
さっそく画像で見てみたいと思います(^^)/

ロードマン・スーパーコルモ

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 699 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,082 view
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 3,604 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト