2017年1月30日 更新

ロボットの宇宙人?!破壊されたアパートに奇跡が起こる!SFファンタジー映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』

スティーヴン・スピルバーグが制作に携わった作品で、ロボットの宇宙人と優しくて素敵なアパート住民の絆を描いた心温まる物語です。

3,382 view

ニューヨーク東8番街の奇跡

映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』

映画『ニューヨーク東8番街の奇跡』

1987年公開のアメリカ映画。
マシュー・ロビンス監督作品。

製作総指揮を務めるのは、スティーヴン・スピルバーグ。

アメリカ映画の中では比較的ポピュラーなUFOとの接近遭遇をモチーフとしている。
 M・ロビンス監督によるSFコメディ。NYの下町の、住人たちが立ち退きを迫られる安アパートに、宇宙からの小さな訪問者たちが現われ、住人を励まして地上げ屋から守る。実生活でもおしどり夫婦の故タンディとクローニンが、彼らを受け入れる老夫婦を演じている。

【懐かCM】映画「ニューヨーク 東8番街の奇跡」TVCM スティーブン・スピルバーグ(1987年) - YouTube

出典 youtu.be

メインキャスト

フランク・ライリーを演じるヒューム・クローニン

フランク・ライリーを演じるヒューム・クローニン

フェイの夫。東8番街に住む住民。カフェ店員
フェイ・ライリーを演じるジェシカ・タンディ

フェイ・ライリーを演じるジェシカ・タンディ

フランクの妻。カフェ店員。認知症。
フランク・マクレー

フランク・マクレー

ボクサーくずれの東8番街のアパートの管理人。
マイケル・カーマイン

マイケル・カーマイン

地上げ屋
デニス・ボウトシカリス

デニス・ボウトシカリス

売れない画家。東8番街に住む住民。
エリザベス・ペーニャ

エリザベス・ペーニャ

東8番街に住む住民。

ストーリー(ネタバレ)

ニューヨークの下町にも再開発の波が押し寄せ、イーストサ...

ニューヨークの下町にも再開発の波が押し寄せ、イーストサイドの最も古いアパートでも立ち退きをめぐって、不動産業者と住民達の争いが続いていた。

亡くなった息子がまだ生きていると信じる老女フェイ・ライ...

亡くなった息子がまだ生きていると信じる老女フェイ・ライリー(ジェシカ・タンディ)を世話する夫のフランク(ヒューム・クローニン)は、年老いて疲れを感じ始めていた。

妻の世話やアパートの立ち退き問題に疲れ果て眠り込んだフ...

妻の世話やアパートの立ち退き問題に疲れ果て眠り込んだフランクの部屋に、空の彼方から空飛ぶ円盤の形をした夫婦の宇宙生物が飛来してきた。

アパートの屋上の小屋で暮らし始めた宇宙生物の存在は、ま...

アパートの屋上の小屋で暮らし始めた宇宙生物の存在は、またたく間にフランクら5人の住人に知れわたった。

それから何日かが過ぎたある夜、宇宙生物の1匹が小屋で3...

それから何日かが過ぎたある夜、宇宙生物の1匹が小屋で3匹の子を産んだ。

出典 ameblo.jp
2匹は元気だが、1匹の様子がおかしい。

2匹は元気だが、1匹の様子がおかしい。

全然動かない1匹を奪い去るように、ボクサーくずれの管理...

全然動かない1匹を奪い去るように、ボクサーくずれの管理人ハリー・ノーブル(フランク・マクレー)は部屋に持ちかえった。

出典 dadanov.ru
心優しいハリーは自分で大切にしていたテレビを壊し、部品...

心優しいハリーは自分で大切にしていたテレビを壊し、部品で死にかけた宇宙生物を救ってやるのだった。

宇宙生物たちはフランクのコーヒーショップで、手伝いをし...

宇宙生物たちはフランクのコーヒーショップで、手伝いをしてくれるまでになる。

そんなある夜、地上げ屋の1人、カルロス(マイケル・カー...

そんなある夜、地上げ屋の1人、カルロス(マイケル・カーマイン)がアパートに侵入し、斧で水道管や電気施設を叩き壊す。

父親の宇宙生物は、カルロスに見つかり壊されてしまった。...

父親の宇宙生物は、カルロスに見つかり壊されてしまった。ヒステリックになったフェイに驚いて、宇宙生物の子供たち3匹は姿を消し、母親の宇宙生物は壊れた1匹の修理に没頭する。

姿を消した3匹を呼び戻そうと、ハリーは近くの建物のネオ...

姿を消した3匹を呼び戻そうと、ハリーは近くの建物のネオン塔から笛を吹き始めた。するとどこからともなく3匹が現れ、修理を終え元気になった親たちと空の彼方に飛び去ってしまう。

その頃アパートでは、どうしても住人を立ち退かせようと、...

その頃アパートでは、どうしても住人を立ち退かせようと、悪徳不動産屋が自動発火装置をセットしていた。それを知ったカルロスは止めようとするが間に合わず、アパートは火の海に。1人アパートの中にいたフェイをやっとの思いで助け出したカルロスだったが、誤解されるのを恐れて逃げ出してしまった。

その事件後、フェイは入院をしていたがしばらくして退院する。

その事件後、フェイは入院をしていたがしばらくして退院する。

退院を喜び合うフェイたちの所へ警察官が、瓦礫の山となっ...

退院を喜び合うフェイたちの所へ警察官が、瓦礫の山となったアパートでたいへんなことが起きていると呼びに来た。円盤一家が飛来してきて、

一夜にしてピカピカのアパートを建ててしまったのだった。

一夜にしてピカピカのアパートを建ててしまったのだった。

これには住民達も大喜びする。そして住民を救おうとしてく...

これには住民達も大喜びする。そして住民を救おうとしてくれたカルロスも皆の信頼を得る事が出来た。

その後の住民達は、

認知症のフェイはフランクを手伝って店に立てるまでに回復し、口を利かなかった元プロボクサーは心を開いて話すようになり、恋人に去られた身重の女性と売れない画家は恋に落ち、暴力的な地上げ屋は心を入れ換え...と。たわいもない話なのですが心なごみます。

映画解説

言葉が通じるわけでもないのに、住人たちと仲良くなった彼らは、
電力と住処を提供してもらう代わりに住人たちのサポートをするようになる。

原題の「*Batteries not Included」は「*」までが映画のタイトル。
直訳すると「バッテリーは入ってない」という意味だが、
これは電化製品やおもちゃなどの注意書きで、
日本では「※電池は別売りです」と表示されているアレだ。

作中では、住人の一人が動かない円盤を見てこの言葉をつぶやくのだが、出てくるのはその1度だけで、それがタイトルになっている。
 ニューヨーク東8番街にある古いビルが舞台。再開発の波でビルは取り壊し寸前となり、連日地上げ屋が嫌がらせに訪れるという状況の中で「奇跡」が起きます。
 このビルで小さなレストランを営むフランク(ヒューム・クローニン)とフェイ(ジェシカ・タンディ)の老夫婦。フェイは認知症が進み、現在よりも過去に生きています。認知症の妻を抱え、地上げ屋に店を荒らされたフランクは思わず「助けてくれ!」と叫び、その声が天に届いたのか、現れたのは わずか30cm程のUFOですから笑います。
UFOから小人の宇宙人が現れるのかと思ったら、UFOそのものが宇宙人というかロボット。妻?を呼び寄せ、屋上の鳩小屋に住みついて子供まで産みます。
 このUFOのスゴイところは、壊れたものを見つけると何でも直してしまうこと。地上げ屋に壊されたフランクの店も、一晩で元に戻します。これがニューヨーク東8番街に起きた「奇跡」なのですが、もうひとつの本当の奇蹟は、このUFOと接することによってビルの住人たち訪れる「奇跡」の方です。

ロボットに関して映画のワンシーン

ライリー老夫婦の元に現われたロボット夫婦。突然現れたの...

ライリー老夫婦の元に現われたロボット夫婦。突然現れたのでライリー夫婦の凄き様が凄いです。

宇宙人を手なづけるような万弁な笑顔のフランク。

宇宙人を手なづけるような万弁な笑顔のフランク。

子供は手乗りサイズで、いたずら好きです。

子供は手乗りサイズで、いたずら好きです。

出典 ameblo.jp
度が過ぎて、失敗をやらかす事も。スープの中に落ちてしま...

度が過ぎて、失敗をやらかす事も。スープの中に落ちてしまうことも・・・。

これは、ロボット夫婦の宇宙人。

これは、ロボット夫婦の宇宙人。

47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『銀河伝説クルール』アイディア満載のSFファンタジー!主人公の武器が手裏剣みたいだった!!

映画『銀河伝説クルール』アイディア満載のSFファンタジー!主人公の武器が手裏剣みたいだった!!

映画『銀河伝説クルール』は、1984年2月18日に日本で公開されたアメリカのSF・ファンタジー・アドベンチャー映画です。大魔王にさらわれ幽閉されている姫を救出するために主人公が壮大な冒険に旅立ちます。
星ゾラ | 2,319 view
007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

ティモシー・ダルトン第1作目。老齢のロジャー・ムーアから若返りを図るとともに、ストーリー展開もコメディタッチからシリアスものに変更して、新生007の誕生です。新たなジェームズ・ボンドをご紹介しましょう。
ナベゲン | 2,499 view
アーノルド・シュワルツェネッガーの『コナン・ザ・グレート』。とにかくシュワちゃんの筋肉がすごかった!

アーノルド・シュワルツェネッガーの『コナン・ザ・グレート』。とにかくシュワちゃんの筋肉がすごかった!

シュワちゃんが一躍映画界の星になった作品。演技力は新人だったので大目に見るとして、若かりし頃の肉体はバツグン!ボディビルチャンピオンの素晴らしい肉体美をこれでもかと見せつける本作品をご紹介しましょう。
ナベゲン | 4,632 view
映画『天国から来たチャンピオン』天国職員のミスで、寿命が50年あるのに死亡した!!

映画『天国から来たチャンピオン』天国職員のミスで、寿命が50年あるのに死亡した!!

この映画は、「幽霊紐育を歩く」をリメイクしたいウォーレン・べイティが、制作から主演など自ら行ったファンタジー作品でした。主人公が事故に遭い、間違って死亡し、他人の肉体に宿り、新たな人生をスタートするお話です。
星ゾラ | 1,045 view
『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』今回は、なんとT・レックスがアメリカ上陸!?

『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』今回は、なんとT・レックスがアメリカ上陸!?

待ちに待ったジュラシック・パーク2。草食恐竜から最強の肉食Tレックスまで恐竜オンパレードです。しかも今回はTレックスの夫婦愛・親子愛までや、自己中心の人間のエゴもしっかり描かれているパニック映画をご紹介します。
ナベゲン | 2,067 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト