編集長のつぶやき-明るい未来がみえません→見つけろ、テメエで
2019年7月30日 更新

編集長のつぶやき-明るい未来がみえません→見つけろ、テメエで

編集長のつぶやき。コレはnoteというプラットフォームでミドルエッジ編集長が投稿している文章の一部をミドルエッジに転載したモノです。ミドルエッジというプロジェクトの考え方などを書き表した文章です。

87 view

2019年7月29日、noteに寄稿

明るい未来がみえません→見つけろ、テメエで

この一節は2002年2月、新日本プロレス札幌大会のリング上「猪木問答」と呼ばれた一コマ。「見つけろテメエで」はもちろんアントニオ猪木の言葉。

新日本プロレスが危機的状況下にあったなか、若手選手がぶつけた「明るい未来がみえません」に対して新日本プロレスの絶対君主であった猪木が「見つけろテメエで」と返すのですから、やはり猪木一流の名(迷)問答だったかもしれません。

このとき現場責任者を任されることとなった蝶野正洋選手は、若手レスラーが客前で大見得きって「新日本プロレスは俺が守る!」など強気な発言をすると思いきや、あまりに正直すぎる「明るい未来が見えません」に吹き出してしまったとか。

翻って日本社会を見るに老後2000万円など少子高齢化、人口減少待ったなしの2019年現在、「どげんかせんといかん」よりも「明るい未来がみえません」と厭世的な気分が蔓延しても不思議ではないと思われる中で先週の参院選投票率は50%を下回り、週末のメディアの話題は吉本興業のお家騒動一色という状況。

「おいおい、どうしたミドルエッジさん。そんな深刻そうな面しちゃって」とツッコまれそうな発言ですが、元々ミドルエッジを立ち上げた背景にはコレがあるのです。
2025年には国民の3人に1人が65歳以上となる日本、いまから6年後にその光景が訪れることってどのくらいのインパクトがあるでしょう。思えば1980年代、30代といえば随分と落ち着いた大人として扱われていたはずが、現代では40代でも若手やアイドルやってたりと、私たちの国は人口ピラミッドの形にあわせて世代のイメージを変えてきました。というか変えざるを得なかった側面があることでしょう。

「もはや定年なんてダサい」「一人一人が個性を生かして輝ける社会(もちろんシニアも)」なんてコトバがメディアで飛び交う時代には、事実として健康に動ける年齢は高くなる一方、老後を許さない経済事情と個性を磨いて発信し続けなければ没個性で脱落してしまう世界が待っている気がします。

何様とかでなく、そうした社会の到来に対して外国人労働力、観光立国、AI活用など様々な打ち手で国力の維持に努めるのが大事であることはもちろん、こうした世の急激な変化にあって厭世的な気分が蔓延しきってしまう前に、少なくともいまはまだ「若い」団塊ジュニア世代あたりが、自分たちの老後に若い世代へ依存することなくワクワク出来る日常を整備すべく知恵を絞っていかないと、と感じるのです。コチラの記事で書いたこと、本気で挑むのにはもう待ったなしの状況だと考えています。
4 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

編集長のつぶやき-日本のコンテンツ作りの素晴らしさを伝えたい。

編集長のつぶやき-日本のコンテンツ作りの素晴らしさを伝えたい。

編集長のつぶやき。コレはnoteというプラットフォームでミドルエッジ編集長が投稿している文章の一部をミドルエッジに転載したモノです。ミドルエッジというプロジェクトの考え方などを書き表した文章です。
編集長のつぶやき-魅力的に映る生き方。

編集長のつぶやき-魅力的に映る生き方。

編集長のつぶやき。コレはnoteというプラットフォームでミドルエッジ編集長が投稿している文章の一部をミドルエッジに転載したモノです。ミドルエッジというプロジェクトの考え方などを書き表した文章です。
編集長のつぶやき-懐かしネタを集積し、サイト外に共有する。

編集長のつぶやき-懐かしネタを集積し、サイト外に共有する。

編集長のつぶやき。コレはnoteというプラットフォームでミドルエッジ編集長が投稿している文章の一部をミドルエッジに転載したモノです。ミドルエッジというプロジェクトの考え方などを書き表した文章です。
編集長のつぶやき-ミドルエッジというプロジェクトを育てる。

編集長のつぶやき-ミドルエッジというプロジェクトを育てる。

編集長のつぶやき。コレはnoteというプラットフォームでミドルエッジ編集長が投稿している文章の一部をミドルエッジに転載したモノです。ミドルエッジというプロジェクトの考え方などを書き表した文章です。
中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

「懐かしいを楽しむ」をコンセプトに数多くの来訪と認知を集めるミドルエッジが提供する「想い出」掲載サービス。自分史はもちろんのこと、大切な方の歩みや貴方の人生を彩る大切な思い出、ミドルエッジを通してインターネットに書き記してみませんか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト